呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌205話のネタバレ予想|”特級術師”九十九由基は式神使い? 術式や戦闘を予想

『呪術廻戦』本誌205話のネタバレ予想記事です。これまでのストーリーを振り返りつつ、今後の展開を予想しています。

【呪術廻戦】204話までのネタバレ

呪術廻戦の概要

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

【呪術廻戦】本誌204話「血と油③」のネタバレ

弟の後押し

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

九相図兄弟たちと虎杖悠仁の後押しを受けた脹相は、涙を滲ませながら踏ん張ることを決意しました。

”兄”であることを再度自覚した脹相は、羂索に対して再び「穿血」を放ちます。

しかし、「穿血」のスピードは、初速が最高の状態。

一度躱されてしまえば、その後軌道を変えて羂索を追おうと、永遠に当たることはありません。

しかし、脹相が放った「穿血」は執拗なまでに羂索を追いかけます。

それはまるで、壊相の技「極ノ番『翅王(しおう)』」。

兄弟の力

弟である壊相から着想を得た擬似「翅王」により、優雅さと共に立ち回る脹相。

一方の羂索は、まだまだ呪霊の手数に余裕があるようであり、”消失反応による目眩し”などのテクニックを用いつつ、着実に脹相を追い詰めます。

しかし脹相は諦めません。

続いて彼が繰り出したのは、”血塗のような自由さ”でした。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

なんと脹相は、自身の手首をちぎって分離させ、血液によって操作した上で距離の離れた羂索の胸ぐらを掴んだのです。

ロケットパンチのようなその技で、”親”の喉元にまで迫った脹相。

トドメは、”虎杖悠仁のようなパワフルさ”。

脹相の重い一発が羂索の顔面にヒット……したかに思われましたが、呪霊によってこれも阻まれてしまいます。

お兄ちゃんの勝利

脹相が打ち出した拳を涼しい顔で防いだ羂索は、「終わり?」と煽ります。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

一方の脹相も、「どうでしょう!!」と返して笑みを浮かべるなど、余裕を持っている様子。

脹相は、再び擬似「翅王」を繰り出しました。

同じことを繰り返す相手を前に、「お粗末」と言いかけた羂索。

しかし、その擬似「翅王」は、脹相にとって”運河”に過ぎないものでした。運ぶ対象は、”圧縮した血液”です。

擬似「翅王」と言う名の運河の上を舞う、圧縮された複数の血液。それらは、脹相の”超新星”と言う合図と共に、至近距離で羂索を襲います

……が、その”超新星”すらも、羂索には届きません。

謎の力により、血の散弾は地に落とされてしまったのです。

 

しかし、その付近に呪霊の姿は見当たりません。つまり羂索は、脹相相手に「『呪霊操術』しか使わない」と宣言しておきながら他の術式を使用したのです。

それを理解しているからこそ、「クソッ」と呟いた羂索。

また脹相も、「使ったな!! 『呪霊操術』以外の何かを!!」としたり顔を浮かべます。

そしてやってきた、”特級術師”九十九由基。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

脹相の活躍を見ていた彼女は、「最高だぜお兄ちゃん!!」と語りかけ、脹相とバトンタッチを決めました。

205話へ続く。

【呪術廻戦】本誌204話のネタバレ考察|お兄ちゃん炸裂! 次回、九十九が活躍か『呪術廻戦』本誌204話のネタバレ記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の解説/考察を行っています。 【...

【呪術廻戦】205話以降の展開予想・考察

羂索vs九十九、開戦

脹相と羂索による戦い「血と油」のパートが(おそらく)終わり、205話からは羂索と九十九由基との戦いが始まると思われます。

これまでなかなか描かれてこなかった九十九由基の術式が明かされるであろう今回の戦闘。

虎杖ら東京第1結界サイドに場面が移ることはないと信じて、大物術師2人の戦いの行方を考察していきます。

羂索の術式

そもそも羂索の生得術式は、脳から脳へと他者の身体を渡り歩くことができるというものです。

特筆すべきは、乗っ取った対象に刻まれた生得術式も行使することができる点でしょう。

現在羂索が宿としている体は、特級術師に認定されている夏油傑です。

夏油に刻まれた術式「呪霊操術」は、文字通り呪霊を操る術式。羂索は、低級から特級に至るまで、様々な呪霊を揃えていることと思われます。

「呪霊操術」の恐るべき点は、なんと言ってもその手数。

1級以上の呪霊は術式を持っていますから(※)、そんな呪霊を複数手懐けている羂索は、もはや複数の術式を持っているようなものです。
※呪霊の等級は術式ベース。術式を持たない呪霊は、いかに強くとも1級に認定されない。例)蝗GUY

また、「呪霊操術」の(領域を除く)奥義「極ノ番『うずまき』」は、呪霊の術式を抽出することが可能であり羂索自身も複数の術式を有していると予想されます。

だからこそ脹相は、そんな羂索の手札を1つでも多く暴くため、先鋒戦を買って出たというわけですね。

【呪術廻戦】羂索の実力や術式を紹介|死滅回游の狙いや真の目的について考察!羂索とは 人体を転々とする千年前の術師 羂索(けんじゃく)は、生得術式を用いて他者の身体を乗っ取ることで、悠久の時を生きてきた術...

九十九由基の術式

(『呪術廻戦』 202話 芥見下々 / 集英社)

続いては、”特級呪術師”九十九由基です。

作中で、高専規格の”特級”は、個人で国家を滅ぼすことのできるクラスの術師を指すことが明かされました。

夏油(羂索)であれば数多くの呪霊が。(認定一歩手前まで行った)夜蛾学長であれば、完全自立型人工呪骸が。五条や乙骨であれば、異次元の呪力量と暴力的なまでの強さが。

さて、そんな中、九十九由基は一体どのような強さゆえに”特級”に認定されているのでしょうか。

考えられるのは、既に登場している特級術師の中には存在しない、”式神使い”であるという可能性です。

日本では、「100年を経た物には魂が宿る」という考え方があり、これを「付喪(九十九)神」と呼称します。

”九十九”という字面に、”神”……。名前から考えると、やはり式神使いであるような気がしてなりません。

そう考えると、九十九が”特級”に認定された背景は、圧倒的な強さを持つ式神を使役しているか、あるいは圧倒的な物量で式神を繰り出すことができる、のどちらかにあるでしょう。

また、シン・陰の「簡易領域」を習得しているなど、技術的な面でも安心感のある九十九。

特級レベルの強者同士による衝突は、どのような結末を迎えるのでしょうか。

【呪術廻戦】九十九由基の実力や目的を紹介|生得術式は「星の怒り(ボンバイエ)」と判明!【呪術廻戦】作品紹介 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物...

一時撤退が濃厚?

九十九と羂索の戦いの結末として考えられるのが、羂索の一時撤退です。

メタ的に、そもそも羂索の完全敗北、つまりはあり得ません。ストーリーの根幹に関わるキーパーソンですから、このタイミングで死ぬことはまず以ってないですよね。

一方で、九十九由基が敗北する展開も考え辛いところではあります。

九十九は、現状最強の”天元の盾”。もし彼女が敗北、つまり戦闘不能に陥ってしまった場合、羂索が天元に辿り着いてしまいます

そうなれば、羂索が天元を使役し、日本国民が天元と同化。ジ・エンドです。

1億人の呪力を孕んだ呪霊”がラスボスとして突如出現する……というストーリーもあり得なくはなさそうですが、そこまで駆け足で作品をまとめる段階でもないように思えます。

つまり、羂索と九十九の戦いは、何らかの要因で勝負がお預けとなり、羂索が薨星宮を一時的に去る……という展開が自然でしょうか。

死滅回游まとめ

【呪術廻戦】「死滅回游」とは|ルールや泳者(プレイヤー)について徹底解説!死滅回游とは 目的 死滅回游は、羂索によって仕組まれた、術師同士の殺し合いです。 そもそも羂索とは”人間の可能性”を追...

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。