呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌163話のネタバレ考察|遂に日車が登場!辿り着いたのは・・・

【呪術廻戦】163話「東京第①結界③」のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

前回162話のおさらい

・虎杖は拳一つで羽場を撃破し、甘井と出会う。
・甘井は虎杖と同じ地元の出身であり、日車の場所への案内を申し出た。
・2人の案内人の向かう先に矛盾が生じる。
・伏黒を案内する麗美は、新宿へ。虎杖を案内する甘井は、池袋へ。
・いずれかの地に、大量のレシートに囲まれた怪しげな人物が待ち受ける。

【呪術廻戦】本誌162話のネタバレ考察|渋谷か新宿 日車寛見の所在は?【呪術廻戦】162話「東京第1結界②」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた...

『呪術廻戦』本誌163話のネタバレ

虎杖と甘井の出会い

冒頭、描かれたのは甘井の過去回想でした。

甘井は、ヘラヘラと笑いながら集団に属し、他の集団にターゲットにされないよう日々を過ごしてきたようです。

ある日、集団暴行の場で普段の如く傍観者に徹していた甘井の前に、虎杖が現れました。

集団暴行を行っていた3名に対し、「やめろよ」と声をかけた虎杖。巧みに世渡りを行っていた甘井から見ると、虎杖の行動は蛮勇そのものです。

(呪術廻戦 163話 芥見下々 / 集英社)

しかし、当時中学生だった虎杖は、高校生相手に臆することなく立ち向かい、暴行を行っていた3名を瞬時に伸してしまいます

その瞬間が、甘井と虎杖との出会いでした。

虎杖は顔を覚えていなかったものの、甘井にとっては衝撃的な出来事だったことでしょう。

裏切り

麗美の案内で、日車が居るという新宿に向かっていた伏黒。

麗美は池袋経由で新宿に向かっているようであり、伏黒はルートを変更するよう求めます。

しかし、「道が分かりやすい」「近くに拠点がある」という2点を理由に挙げ、麗美はルートを変えません。

(呪術廻戦 163話 芥見下々 / 集英社)

一方の虎杖は、甘井の案内で既に日車の拠点へと辿り着いていました

甘井曰く、”初心者狩り”を行っていた羽場は、一度日車にコテンパンにやられたとのこと。

だからこそ引き留めようとした甘井でしたが、虎杖は日車の拠点へと入っていってしまいます。

そこで待ち受けていたのは――……。

 

ここで再び場面が変わり、現れたのは162話の”不退転”の男

レジィと名乗るその人物は、虎杖の前――ではなく、なんと伏黒の前に立っていました

(呪術廻戦 163話 芥見下々 / 集英社)

日車を餌に裏切っていたのは、甘井ではなく麗美だったようです。

即座に状況を理解した伏黒は、鋭い目で麗美を睨みます。

麗美曰く、レジィは「マジで強い」とのこと。伏黒vsレジィの戦いが始まるようです。

日車との邂逅

(呪術廻戦 163話 芥見下々 / 集英社)

伏黒がレジィと対峙していた頃、虎杖の前には日車の姿がありました。

劇場のステージ上に湯を張ったバスタブを置き、着衣状態で浸かっていた日車。

最近色々とどうでもよくなった」という日車は、やってはいけないと思い込んでいたことにチャレンジしているのだと話します。

会話が違和感なく成立していることから、虎杖は”日車は受肉した過去の術師じゃない”と断定。

100点を譲るよう交渉を持ちかけますが、日車は死滅回游のシステム自体に可能性を感じているようであり、交渉は決裂します。

 

”儀式”としての役割を持つ死滅回游によって、やがて日本人全員に危険が及ぶことを知っている虎杖ですが、詳細を理解し切れていないため、日車を説得することは出来ない様子。

だからこそ虎杖は、実力行使で日車に100点を使わせることに決めました。

一方の日車も、それを受けて臨戦態勢。

気に入らない人物をブチ殺すことに快を感じているという日車は、早速術式を発動して――。

【呪術廻戦】163話の考察と感想

圧倒的なスピード感

現在進行している「東京第1結界」編のラスボス格であろう日車寛見が、かなり早い段階で再登場を果たしました。

ほとんどの読者が驚いたであろう圧倒的スピード感であり、次回164話では虎杖vs日車の戦闘が勃発するものと思われます。

(呪術廻戦 163話 芥見下々 / 集英社)

本来善人であった日車は、今話でも虎杖との会話に応じるなど、人当たりの良い雰囲気を醸し出していました。

しかし、100点もの点数を稼いでいる以上、日車も”死滅回游”に染まってしまった人物の一人。どうあっても、戦闘は避けられないでしょう。

一方で、我々読者は159話で描かれた”善人”日車を知っていますから、なんとか虎杖らに協力する”大人”としてのポジションに収まってほしいものです。

【呪術廻戦】本誌159話のネタバレ考察|泳者・日車寛見の正体が判明!【呪術廻戦】159話「裁き」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある...

レジィvs伏黒の行方

虎杖vs日車の構図も気になるところですが、もう一方の伏黒vsレジィも注目のカードです。

体中に張り付けられたレシートに、レジィという名前から、”レジに関する術式の使い手”であると予想出来ますが、どう考えても強い術式とは思えません。

一方の伏黒は、禪院家相伝「十種影法術」の使い手にして、「領域展開」という呪術の極致にまで達した呪術師。

そんな伏黒は、どう低く見積もっても一級術師レベルの実力者ですから、生半可な相手に後れを取ることはないでしょう。

164話で描かれるのは、虎杖vs日車か、伏黒vsレジィか、その両方か……いずれにせよ、次週も注目ですね!

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

呪術廻戦最新情報まとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。