呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌204話のネタバレ考察|お兄ちゃん炸裂! 次回、九十九が活躍か

『呪術廻戦』本誌204話のネタバレ記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の解説/考察を行っています。

【呪術廻戦】204話「血と油③」のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回203話のおさらい

・九十九に情報を渡すため、脹相は一人で羂索と戦うことを決意する。
・脹相の攻撃は容易く羂索に躱されてしまう。
・羂索は”特級術師”夏油傑の肉体と生得術式を手に入れた、特級クラスの術師。一方の脹相は一級クラスであることが明言される。
・ボロボロになった脹相は、「九相図兄弟ぃぃいい ファイヤー!!!!」と叫んだ。

【呪術廻戦】本誌203話のネタバレ考察|脹相vs羂索 歪な親子対決の行方は・・・?『呪術廻戦』本誌203話のネタバレ記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の解説/考察を行っています。 【...

各キャラクターの現在状況はこちら!

【呪術廻戦】主要キャラクターの現在状況|死滅回游の得点推移(11/28更新)『呪術廻戦』に登場する主要キャラクターをまとめています。各キャラクターの最新の状況を記載しているため、アニメ・単行本派の方はご注意くださ...

【呪術廻戦】本誌204話「血と油③」のネタバレ

弟の後押し

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

九相図兄弟たちと虎杖悠仁の後押しを受けた脹相は、涙を滲ませながら踏ん張ることを決意しました。

”兄”であることを再度自覚した脹相は、羂索に対して再び「穿血」を放ちます。

しかし、「穿血」のスピードは、初速が最高の状態。

一度躱されてしまえば、その後軌道を変えて羂索を追おうと、永遠に当たることはありません。

しかし、脹相が放った「穿血」は執拗なまでに羂索を追いかけます。

それはまるで、壊相の技「極ノ番『翅王(しおう)』」。

兄弟の力

弟である壊相から着想を得た擬似「翅王」により、優雅さと共に立ち回る脹相。

一方の羂索は、まだまだ呪霊の手数に余裕があるようであり、”消失反応による目眩し”などのテクニックを用いつつ、着実に脹相を追い詰めます。

しかし脹相は諦めません。

続いて彼が繰り出したのは、”血塗のような自由さ”でした。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

なんと脹相は、自身の手首をちぎって分離させ、血液によって操作した上で距離の離れた羂索の胸ぐらを掴んだのです。

ロケットパンチのようなその技で、”親”の喉元にまで迫った脹相。

トドメは、”虎杖悠仁のようなパワフルさ”。

脹相の重い一発が羂索の顔面にヒット……したかに思われましたが、呪霊によってこれも阻まれてしまいます。

お兄ちゃんの勝利

脹相が打ち出した拳を涼しい顔で防いだ羂索は、「終わり?」と煽ります。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

一方の脹相も、「どうでしょう!!」と返して笑みを浮かべるなど、余裕を持っている様子。

脹相は、再び擬似「翅王」を繰り出しました。

同じことを繰り返す相手を前に、「お粗末」と言いかけた羂索。

しかし、その擬似「翅王」は、脹相にとって”運河”に過ぎないものでした。運ぶ対象は、”圧縮した血液”です。

擬似「翅王」と言う名の運河の上を舞う、圧縮された複数の血液。それらは、脹相の”超新星”と言う合図と共に、至近距離で羂索を襲います

……が、その”超新星”すらも、羂索には届きません。

謎の力により、血の散弾は地に落とされてしまったのです。

 

しかし、その付近に呪霊の姿は見当たりません。つまり羂索は、脹相相手に「『呪霊操術』しか使わない」と宣言しておきながら他の術式を使用したのです。

それを理解しているからこそ、「クソッ」と呟いた羂索。

また脹相も、「使ったな!! 『呪霊操術』以外の何かを!!」としたり顔を浮かべます。

そしてやってきた、”特級術師”九十九由基。

(『呪術廻戦』 204話 芥見下々 / 集英社)

脹相の活躍を見ていた彼女は、「最高だぜお兄ちゃん!!」と語りかけ、脹相とバトンタッチを決めました。

205話へ続く。

【呪術廻戦】204話「血と油③」の考察と感想

アツ過ぎる”お兄ちゃん”脹相

前話の「九相図兄弟ぃぃいい ファイヤー!!!!」の引きから、”兄弟の特性を再現する”と言うアツい展開で戦い抜いた”お兄ちゃん”こと脹相。

芥見先生の”兄弟設定への入れ込み”が伝わってくるような、鬼気迫る戦いでしたよね。

羂索に勝利することはできないまでも、戦闘開始前に羂索自身が述べた「『呪霊操術』しか使わない」と言う言葉を破らせる形で”お兄ちゃん”を全うした脹相。

後続の九十九に繋げる”先鋒”としての仕事も、十分に果たしたのではないでしょうか。

いよいよ九十九が参戦か

脹相の戦いが終わると、いよいよ”本命”にして”特級呪術師”九十九由基の登場です。

蛇のような長い躯体を持つ式神(?)を連れている描写が描かれているも、詳細な術式については何一つ判明していない九十九。

彼女を覆っていた秘匿のベールが、205話以降で遂に明かされるのでしょうか。

”単独で国家を転覆することができる”と言う特級呪術師の認定基準に鑑みると、一級術師の面々と比べるべくもない強さを持っていることは明らかですが……?

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

【呪術廻戦】204話以降の展開予想・考察

脹相の戦い

春日○防衛隊の一員かのような、見事なまでの「ファイアー」を叫んだ脹相。

次週(204話)の戦いで、羂索に一矢報いてくれる流れではないかと期待してしまいます。

しかし、脹相と羂索の力量差は歴然。果たしてどのように戦うのでしょうか。

領域を展開か

まず考えられるのが、領域展開です。

加茂家相伝の術式である「赤血操術」。未だその使い手が領域を展開したシーンは描かれていません。

しかし、脹相ほどの強さや才能があれば、領域展開も不可能ではないのではないかと思われます。

脹相に敗北した直哉は、呪霊に転じた後に「領域展開」を習得していました。

同様に、純粋な人間ではなく、呪霊との混血である脹相にも、領域展開を期待してしまいます。

【呪術廻戦】脹相の実力や術式を紹介|呪胎九相図についても併せて解説!脹相とは 呪胎九相図の頼れる長男 脹相は、加茂憲倫の実験の産物である呪物「呪胎九相図」の受肉体であり、”特級”を冠する1番、すな...

極ノ番

脹相の奥の手として考えられるもう一つは、「極ノ番(ごくのばん)」です。

「極ノ番」とは、領域展開を除いたその術式の奥義であり、夏油傑の「呪霊操術」であれば「うずまき」が、特級呪霊の漏瑚であれば「隕」が「極ノ番」にあたります。

九相図兄弟の次男・壊相の「翅王(しおう)」も「極ノ番」であり、長男である脹相も「極ノ番」を有している可能性は高いでしょう。

兄弟パワー?

半分シリアス、半分ネタの塩梅で、「九相図兄弟ぃぃいい ファイアー!!!!」という叫び声を上げた脹相。

この流れのまま戦闘が続くのであれば、壊相や血塗などの九相図兄弟が力を貸す激アツ展開が訪れるかもしれません。

それでも羂索に届くとは思えないですが、作品の象徴的な”兄”として、なんとしてでも一矢報いて欲しいものです。

脹相は死ぬ?

いま脹相は、強大な敵の圧倒的な力を前に、ねじ伏せられかけています。

どのようなキャラクターであっても死ぬ時は容赦なく死ぬ『呪術廻戦』。

脹相は、果たして生き残ることができるのでしょうか。

203話では、脹相が圧倒されている状況を前に、天元が「九十九由基」と急かすように名を呼んでいるシーンが描かれました。

脹相は”捨て駒”として羂索の術式を探る役割が与えられています。しかし、九十九、天元のどちらも、そんな彼を見殺しにすることはしないのではないかと思われます。

ギリギリの状況で九十九が駆けつけ、羂索を引き受ける……そんな展開が期待されますが、果たして……?

【呪術廻戦】羂索の実力や術式を紹介|死滅回游の狙いや真の目的について考察!羂索とは 人体を転々とする千年前の術師 羂索(けんじゃく)は、生得術式を用いて他者の身体を乗っ取ることで、悠久の時を生きてきた術...

九十九との戦いも描かれる?

血と油」というタイトルがナンバリングされ、現在に至るまで描かれている羂索と脹相の戦い。

脹相の背後に控える九十九は、名前こそ以前から明かされていたものの、具体的な強さは未だに明かされていません。

脹相の後に九十九が参戦することは既定路線ですが、作品としてきっちり戦いが描かれるのかどうかは謎なところです。

103話で”特級術師”の定義が明かされたことから、九十九由基の力にはますます期待がかかりますが……?

【呪術廻戦】九十九由基の実力や目的を紹介|生得術式は「星の怒り(ボンバイエ)」と判明!【呪術廻戦】作品紹介 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物...
【呪術廻戦】本誌204話のネタバレ予想|脹相が領域展開 長男としての矜持を見せつける!『呪術廻戦』本誌204話のネタバレ予想記事です。これまでのストーリーを振り返りつつ、今後の展開を予想しています。 【呪術廻戦】203話...
【呪術廻戦】「死滅回游」とは|ルールや泳者(プレイヤー)について徹底解説!死滅回游とは 目的 死滅回游は、羂索によって仕組まれた、術師同士の殺し合いです。 そもそも羂索とは”人間の可能性”を追...

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る