呪術廻戦

【呪術廻戦】脹相の実力や術式を紹介|呪胎九相図についても併せて解説!

脹相とは

(呪術廻戦 141話 芥見下々 / 集英社)

呪胎九相図の頼れる長男

脹相は、加茂憲倫の実験の産物である呪物「呪胎九相図」の受肉体であり、”特級”を冠する1番、すなわち9兄弟の長男に当たる人物です。

呪胎九相図らの”兄弟”としての結束は非常に強く、脹相は極めて弟想いな人物

また、母の仇にして自身らを生み出した加茂憲倫に恨みを抱いており、復讐を望んでいるようです。

プロフィール

脹相のプロフィールについて、ファンブックで明かされている情報をもとにご紹介します。

誕生年 明治初期
術式 赤血操術
嗜好・興味
嫌いな物 加茂憲倫
声優 浪川大輔

呪胎九相図

(呪術廻戦 7巻 芥見下々 / 集英社)

明治初期を生きた「呪霊の子を孕む女性」は、加茂憲倫の実験によって9の呪霊と人間とのハーフを堕胎。

胎児は死後”呪い”に転じ、「呪胎九相図(じゅたいくそうず)」として現世に留まることとなりました。1-9番と番号が振られており、1-3番は”特級呪物”に指定されています。

 

元ネタは仏教絵画の「九相図(くそうず)」であり、脹相(ちょうそう)、壊相(えそう)、血塗相(けちずそう)、膿爛相(のうらんそう)、青瘀相(しょうおそう)、噉相(たんそう)、散相(さんそう)、骨相(こつそう)、焼相(しょうそう)からなります。

ちなみに、血塗相は『呪術廻戦』中では「血塗」として登場しており、略称が用いられたものと思われます。

来歴

「起首雷同」編

脹相は、真人によって壊相・血塗とともに受肉し、呪霊らと行動を共にすると決めます。

3人とも呪霊らに”受肉の恩”を感じている様子はなく、あくまで「呪霊らの作る世界の方が都合が良い」という判断のうえで下された決断のようです。

兄弟で結束して動くことを決意した3人でしたが、虎杖・釘崎によって壊相・血塗が命を落としてしまいます

弟を失った脹相は、彼らを手にかけた虎杖悠仁・釘崎野薔薇に対し、復讐を誓うのでした。

「渋谷事変」編|vs五条悟

呪霊らと共に、五条悟を抑えるべく渋谷を訪れていた脹相。

前述したように、脹相は「都合が良い」ゆえ呪霊に協力しているに過ぎず、五条悟の封印に命を懸けるつもりはありません。

したがって、五条悟との戦闘ではほとんどやる気が感じられず、遠距離攻撃に徹していました

「渋谷事変」編|vs虎杖悠仁

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

渋谷駅構内で虎杖悠仁と出くわした脹相は、即座に戦闘態勢に。

2人の弟が死の間際に涙を流していたことを知り、虎杖を殺害して復讐を遂げることを誓います。

接戦を繰り広げた両者でしたが、脹相は赤血操術を用いた臨機応変な戦法により、最終的に虎杖を追い詰めました。

しかし、眼前で虎杖悠仁の”死”を感じ取った脹相の脳内には、「存在しない記憶」が流れ込みます。

後述しますが、脹相は「血の繋がった兄弟の異変を感じ取る」という特殊能力の持ち主。虎杖の「死」という異変を感じ取ったことにより、脹相は虎杖悠仁が自身の弟であると確信します。

「渋谷事変」編|偽夏油の真実

(呪術廻戦 134話 芥見下々 / 集英社)

虎杖悠仁が兄弟であることを知った脹相は、同時に自身ら「呪胎九相図」の仇 加茂憲倫の存在を思い出します。

偽夏油傑の額のツギハギから、彼こそが加茂憲倫であると断定した脹相は、虎杖らの側について偽夏油と敵対。

赤血操術を用いて攻撃を仕掛けた脹相でしたが、偽夏油の協力者にして「氷凝呪法(ひこりじゅほう)」の使い手 裏梅に阻まれ、偽夏油に攻撃が届くことはありませんでした。

 

「渋谷事変」以降

(呪術廻戦 138話 芥見下々 / 集英社)

渋谷事変によって変わり果てた東京。

脹相は、高専を離れた虎杖悠仁と行動を共にしており、東京に蔓延(はびこ)る呪霊を掃討しつつ、残された弟らの回収を目的に据えていました。

そんな中、虎杖悠仁の処刑人 乙骨憂太と、伏黒恵の殺害を目論む禪院直哉が急襲。

虎杖を守るべき”弟”として認識している脹相は、虎杖を逃がすべく、禪院直哉と対峙しました。

 

直哉は御三家「禪院家」の出身であるため、同じ御三家である「加茂家」の術式には明るい様子。

脹相の用いる術式「赤血操術」は加茂家相伝の術式であることから、ネタが割れている状態での戦闘を余儀なくされます。

しかし脹相は、10人兄弟の兄としての矜持(きょうじ)を胸に、不利を跳ね除けて直哉に勝利しました。

 

脹相の術式・能力

特殊能力

脹相に限らず、呪胎九相図は「呪力を血に変換できる」という特殊能力を持っています。従って、呪力が尽きない限り失血する恐れはありません

また脹相は、後述する術式の影響によるものか、血の繋がった兄弟の異変を距離に関係なく感じ取ることが出来ます

例えば「」は生物にとって最大の異変。

来歴で前述した通り、脹相はこの特殊能力によって虎杖悠仁が兄弟であると確信しました。

生得術式「赤血操術」

赤血操術」は加茂家相伝の術式であり、呪術高専京都校三年 加茂憲紀(かも のりとし)も継承している術式です。

脹相は、前述した「呪力を血に変換できる」という特殊能力によって失血リスクを回避することが可能であり、「赤血操術」の最大のデメリットを完全に克服しています。

(呪術廻戦 142話 芥見下々 / 集英社)

ここからは、そんな脹相が作中で用いた技の数々をご紹介します。

血刃(けつじん)

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

その名の通り、刃状に血液を凝固させる技です。

非常に鋭利な刃物の生成が可能であり、近接戦闘を優位に持ち込むことが出来ます。

苅祓(かりばらい)

(呪術廻戦 10巻 芥見下々 / 集英社)

凝固させた血液を、円盤状に変形させて対象に飛ばす技です。

切断系統の広範囲技ですが、この攻撃が用いられた相手は五条悟。当然その身に攻撃は届かず、複数の不幸な一般人が犠牲になりました。

赤鱗躍動(せきりんやくどう)

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

体内の血液成分や血液量を操ることにより、体の様々な機能を底上げする技です。肉弾戦における優位性の獲得や、体温を高めて氷を溶かすなどの用途で用いられました。

上位版である「赤鱗躍動・載(さい)」では、外眼筋の機能を高めることで動体視力の向上を実現。圧倒的なスピードを誇る「投射呪法」の使い手の動きを、目視で捉えてみせました。

血星磊(けっせいせき)

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

血液を限界まで凝固圧縮し、呪力で強化した血の塊です。

”穿血”程ではないと思われますが、かなりの殺傷力・貫通力を誇る技であり、作中では”飛び道具”への警戒を解いていた虎杖の肝臓を貫きました

百斂(びゃくれん)

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

”百斂”は、後述する”穿血”および”超新星”に派生する技であり、血液を加圧することで限界まで圧縮する技です。

両手を合わせる動作が特徴的であり、格上の呪術師相手であれば隙になり得る技でもあります。

穿血(せんけつ)

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

”穿血”は、先述の”百斂”によって圧縮した血液を一点から解放して撃ち出す技です。

限界まで圧縮されていることに加え、呪力によるブーストもかかっていることから、撃ち出された血液の初速は音速をも越えます

「赤血操術」における”奥義”にあたる技であり、あまりの強力さゆえ、御三家には知れ渡ってしまっているようです。

超新星(ちょうしんせい)

(呪術廻戦 142話 芥見下々 / 集英社)

”超新星”は、”穿血”と同じく”百斂”から派生する技です。”穿血”と異なる点は、”超新星”が150年間己の術式と向き合い続けた脹相のオリジナル技であるということ。

圧縮した血液を散弾のように全方位に撃ち抜くこの技は、禪院直哉と決着をつけた技です。

血液に毒性を持つ

ここまで様々な距離に対応できる「赤血操術」の技の数々をご紹介しましたが、脹相の恐ろしさは術式の強さのみに留まりません。

なんと彼は、他の「呪胎九相図」の受肉体と同じく、血液に毒性を持っています。

毒への耐性を持たない人間は、脹相の技で傷をつけられた段階で体内に毒が入り込み、芥見先生曰く「結構しんどいこと」になるとか。

味方につければ頼もしい限りですが、敵としてはかなり厄介な人物ですね。

脹相の性格・魅力

弟想いの長男

(呪術廻戦 12巻 芥見下々 / 集英社)

脹相は「呪胎九相図」の長男として非常に弟想いな人物であり、弟のためであれば命をも投げ出す覚悟を有したキャラクターです。

過保護すぎる節もあり、弟を馬鹿にされた際は即激昂してしまう一面も。

(呪術廻戦 135話 芥見下々 / 集英社)

虎杖悠仁を”弟”として認識して以降は、虎杖を「悠仁」と呼んで溺愛する様を見せました。「お兄ちゃん」としてややコミカルな姿も見せ始めた脹相にファンが付かないはずもなく、現在は人気キャラの1人として愛されています

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。