呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌187話のネタバレ考察|二度目の大当たり 秤vs鹿紫雲の激戦継続!

『呪術廻戦』本誌187話のネタバレ記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の解説/考察を行っています。

【呪術廻戦】187話「東京第2結界⑥」のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回186話のおさらい

・シャルル戦で”大当たり”を引いた秤は、無尽蔵の呪力とフルオートの反転術式というボーナスを得ていた。
・実質的な不死身となるボーナス継続時間は、4分11秒間のみ。
・4分11秒経過後、秤の焼き切れた術式と呪力が回復。
・秤は再び領域「座殺博徒」を展開した。

【呪術廻戦】本誌186話のネタバレ考察|秤無双 ”大当たり”効果は不死身の肉体!【呪術廻戦】186話「東京第2結界⑤」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた...

各キャラクターの現在状況はこちら↓

【呪術廻戦】主要キャラクターの現在状況|死滅回游の得点推移(12/5更新)『呪術廻戦』に登場する主要キャラクターをまとめています。各キャラクターの最新の状況を記載しているため、アニメ・単行本派の方はご注意くださ...

『呪術廻戦』本誌187話のネタバレ

確率変動突入

領域「座殺博徒」が展開され、鹿紫雲の脳内に「CR私鉄純愛列車」の情報が流れ込む。

秤の領域は、必中効果が”情報の開示”という相手術師にとって無害なものであり、押し合いや領域の発動が速い。

そのため、鹿紫雲が「彌虚葛籠(いやこつづら)」の発動を諦めるよりも早く、「座殺博徒」のルールを開示することに成功する。

彌虚葛籠とは?
シン・陰流「簡易領域」の原型たる術。術式の付与された「領域」を中和し、必中効果を打ち消す性能を持つ。
受肉した過去の術師にとっては領域対策としてポピュラーな術なのか、東京第1結界に滞留していたレジィも習得していた。

(『呪術廻戦』 187話 芥見下々 / 集英社)

確変ループタイプである「CR私鉄純愛列車」は、次回の大当たり獲得まで大当たりの確率がアップする。つまり、今回の領域内で大当たりを引くことは既定路線

早速秤は「”確率変動”突入!!」と宣言した。

擬似連

ラウンドを終え、一旦不死身でなくなった秤に対し、早速鹿紫雲は攻撃を仕掛ける。

基礎的な戦闘能力は秤を大きく上回っている鹿紫雲。

秤は大きなダメージを喰らい、たまらずフラついてしまう。

(『呪術廻戦』 187話 芥見下々 / 集英社)

しかし、秤は「擬似連」を発動。その効果は、「1シークエンスのやり直り」。

つまり、鹿紫雲との拳の打ち込み合いが、まるごと無かったことになった様子。

「CR私鉄純愛列車」において、「擬似連」は一度目の発動で大当たり確率が20%を超える期待度の高い演出

その分、通常時においては不発のリスクが高いため、秤は基本的に”確率変動”時以外は使用しないとのこと。

再び激しい打ち合いが始まるも、やはり押し負ける秤。

しかし、再びの「擬似連」が決まり、秤はノーダメージで”リーチ”をかけることに成功する。

うっかり特快リーチ

2回の擬似連を経てリーチをかけた秤。

今回のリーチは「うっかり特快便意我慢リーチ」です。

特別快速に乗り込んでしまった加藤空が、何事もなく新百合ヶ丘まで辿り着けば大当たり。

リーチアクションは、通過駅(代々木上原、経堂など)の駅看板が壊される形で進行します。

駅看板が「登戸」になった時、「ボタンを押せ!!」の表示が。

(『呪術廻戦』 187話 芥見下々 / 集英社)

特快は無事「新百合ヶ丘」に到着し、加藤空は無事に駅構内のトイレに辿り着くことができました。

秤金次、同日二度目の大当たりです。

「音楽(ミュージック)スタートぉ!!」の掛け声と共に、主題歌「あちらをタてれば」の演奏が開始。

秤の4分11秒間の”不死身”タイムが始まります。

 

一方の鹿紫雲も、呪力出力を前回にあげ、臨戦体制。

「4分11秒を凌ぎ切る」ではなく、「4分11秒の間に不死身の相手を倒す」という、戦闘狂らしい思考で秤に挑みます。

【呪術廻戦】秤金次の性格や実力を解説!|術式「CR私鉄純愛列車」も詳しく紹介!秤金次とは 停学中の呪術高専東京校3年生 秤金次(はかり きんじ)は現在停学処分中の呪術高専3年生です。 名前と横顔は2巻...

400年前のやりとり

400年前。

年老いた当時の鹿紫雲を、羂索が訪問します。付近には、術師のものと思われる死体が。

強者との戦いを望む鹿紫雲に対し、羂索は陸奥に生きるという術師を紹介します。

なんでも、伊達藩歴代No.1の呪力出力の持ち主とのこと。言うまでもなく、死滅回游泳者・石流龍でしょう。

【呪術廻戦】石流龍の術式や性格を紹介|呪力大砲が求める”デザート”とは石流龍とは 呪力出力が泳者No.1の、生ける大砲 石流龍(いしごおり りゅう)は、仙台結界に滞留する受肉した過去の術師です。 ...

しかし、老いた鹿紫雲にとって、陸奥は遠過ぎました。

ここで、「貴様の知る最強の術師は?」と羂索に問う鹿紫雲。

羂索は、「宿儺だ」と即答します。当時から数えて600年前に実在した、両面宿儺。

(『呪術廻戦』 187話 芥見下々 / 集英社)

鹿紫雲は宿儺との戦いを実現するためだけに、羂索の誘いに乗って”呪物”と化しました。

400年の時を超え、鹿紫雲は宿儺との戦いだけを望みます。

188話へ続く。

【呪術廻戦】187話の考察と感想

強者との戦いに飢える

戦闘狂を地で行く鹿紫雲は、ただただ両面宿儺との戦いを求めて受肉した様子。

”熱”を愛する秤が好みそうな、高い熱を持ったキャラクターですよね。

そんな鹿紫雲は、”大当たり”を経て再び不死身となった秤に対し、”不死身を押して殺す”という結論を弾き出しました。

術式を用いて反転術式が機能しないほどの損傷を与える、などが予想されますが、果たして鹿紫雲の策とは……?

また、秤はこの戦いを生き抜くことができるのでしょうか。

いよいよ佳境を迎えたであろう東京第2結界編。

今後の展開にも大きな期待がかかります!

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

秤が領域「坐殺博徒」を展開!

(『呪術廻戦』 183話 芥見下々 / 集英社)

186話のラストでは、秤が領域「坐殺博徒」を展開

坐殺博徒内で展開される「CR私鉄純愛列車」は、運に身を委ねる分、非常にハイリターンです。

秤の相手・鹿紫雲一は、死滅回游の全泳者の中で最強と思しき相手

受肉した400年前の術師・鹿紫雲は、「CR私鉄純愛列車」という未知の体験を前に、どのような対応を見せるのでしょうか。

なお、領域「坐殺博徒」及び”CR私鉄純愛列車”の詳細は、以下をご覧ください!

【呪術廻戦】本誌183話のネタバレ考察|秤の術式「CR私鉄純愛列車」が発動!【呪術廻戦】183話「東京第2結界③」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた...
【呪術廻戦】秤金次の性格や実力を解説!|術式「CR私鉄純愛列車」も詳しく紹介!秤金次とは 停学中の呪術高専東京校3年生 秤金次(はかり きんじ)は現在停学処分中の呪術高専3年生です。 名前と横顔は2巻...

CR私鉄純愛列車について

(『呪術廻戦』 183話 芥見下々 / 集英社)

シャルル・ベルナール戦で初登場し、読者に強烈な印象を与えた「CR私鉄純愛列車」。

様々なリーチアクションやチャンスアップ演出が設定されている中、現時点で登場しているのは「交通系ICカードリーチ」と「華金終電リーチ」のみです。

鹿紫雲との戦闘では、その他のリーチアクションや、チャンスアップによる”大当たり”なども披露されるかもしれません。

また、に加えて、虹色も存在する予告演出。

鹿紫雲戦では、”大当たり”確定の虹色予告演出が見られる可能性もありそうです。

”熱”を愛する秤金次は、どのような激アツ展開を披露してくれるのでしょうか。

鹿紫雲が領域を展開

秤金次の領域への対応として一番自然なのは、同じ領域でのカウンターです。

400年前の術師である鹿紫雲は、現代の術師よりもカジュアルに”領域”という技術を扱っていたはず。

(呪術廻戦 178話 芥見下々 / 集英社)

仙台結界編では、石流龍や烏鷺亨子なども領域展開を使用していましたから、まず間違いなく鹿紫雲も領域を習得しているでしょう。

電気と同等の特性を有する鹿紫雲の呪力。

そんな人物の繰り出す領域というと、雷が鳴り響く空間を想像してしまいます。

素の身体能力に加え、攻撃力の高すぎる術式を有する鹿紫雲。

ノリにノッている男・秤と、最強の泳者・鹿紫雲の戦いは、今後どのように展開されていくのでしょうか。

【呪術廻戦】石流龍の術式や性格を紹介|呪力大砲が求める”デザート”とは石流龍とは 呪力出力が泳者No.1の、生ける大砲 石流龍(いしごおり りゅう)は、仙台結界に滞留する受肉した過去の術師です。 ...
【呪術廻戦】烏鷺亨子の術式や性格を紹介|藤原氏直属の呪術師の実力とは烏鷺亨子とは 藤氏直属のエリート呪術師 烏鷺亨子(うろ たかこ)は、仙台結界に滞留する受肉した過去の術師です。 一度目の人...

激しい展開が続く死滅回游。今後の展開も見逃せません!

【呪術廻戦】「死滅回游」とは|ルールや泳者(プレイヤー)について徹底解説!死滅回游とは 目的 死滅回游は、羂索によって仕組まれた、術師同士の殺し合いです。 そもそも羂索とは”人間の可能性”を追...

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。