呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌170話のネタバレ考察|レジィの術式が判明 伏黒が領域展開!

【呪術廻戦】170話「東京第1結界⑩」のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

前回169話のおさらい

(呪術廻戦 169話 芥見下々 / 集英社)

・伏黒が黄櫨、レジィとの2対1の状況に陥っていると、芸人術師 髙羽が助太刀。
・髙羽は、術式は不明ながらも高い戦闘能力の持ち主であり、黄櫨を圧倒する。
・伏黒の提案により、黄櫨とレジィを分断することに成功。
・伏黒とレジィの一騎打ちが開戦する。

【呪術廻戦】本誌169話のネタバレ考察|芸人術師参戦 髙羽史彦の実力が明らかに!【呪術廻戦】169話「東京第1結界⑨」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた...

『呪術廻戦』本誌170話のネタバレ

レジィの術式

伏黒の式神「万象(ばんしょう)」を見て、驚いた様子のレジィ。

「万象」が大量の水を吹き出すことでレジィを動かすと、上空からは呪具を持った伏黒が急襲を仕掛けます。

伏黒の周りには、大量の「脱兎(だっと)」の姿も。レジィは具現化させた網で伏黒を捕えようとしますが、捕まえられたのは「脱兎」のみです。

(呪術廻戦 170話 芥見下々 / 集英社)

さらにレジィは、複数のレシートを取り出して「再契象(さいけっしょう)」と唱え、複数の包丁を具現化させます。

伏黒が「万象」という”水”を用いる式神を用いてきたことから、「気づいているね 俺の術式」とレジィ。

曰く、彼の術式は「契約の再現」。

つまり、”印字された内容を具現化する”という単純な術式ではなく、レシートや領収書によって証明された”契約”の内容を再現することが出来る術式のようです。

(呪術廻戦 170話 芥見下々 / 集英社)

レジィは、”5つ星旅館「星空亭」2泊3日オイルトリートメント付き”の領収書から契約を再現することで、戦闘での疲労を完全に癒してみせました。

追いかけっこの果て

蓄積された疲労を、術式によって癒してしまったレジィ。

一方の伏黒は、先の戦闘による負傷や式神の併用により、色濃い疲労が表出してしまっています。

(呪術廻戦 167話 芥見下々 / 集英社)

さらに、「玉犬・渾」は先の戦いでレジィに負傷させられたため、伏黒の手持ち式神は万全とは程遠い状況です。

そんな伏黒の放った一手は、「逃げ」でした。

「鵺」の足首に掴まった伏黒は、そのまま空へと舞い上がります。

(呪術廻戦 170話 芥見下々 / 集英社)

一方のレジィは、”ドローン”を具現化させることにより、伏黒の追跡を開始。彼自身は具現化させた原付バイクを用い、鼻歌を歌いながら伏黒を追いかけます。

伏黒が逃げ込んだのは、総合体育館。

”誘っている”可能性と、”単純に逃げ込んだ”可能性の2パターンを思い描いたレジィは、火で炙り出すことも考えましたが、追いかけっこを面倒がり、そのまま踏み込むことに決めました。

領域展開

体育館内を見まわし「丁度いい広さだ」と心の中で呟く伏黒。

少し遅れて、体育館の二階にレジィが現れます。その直後、二台のトラックが体育館の壁を突き破って侵入してきました

ギリギリのところで避けた伏黒でしたが、レジィはその隙を見逃さず、ここぞとばかりに追撃を仕掛けます。

植木鉢で伏黒の頭にダメージを与え、包丁で切りかかるレジィ。

さらに彼は、”大根の中に包丁を仕込む”というトリッキーなやり口で、伏黒に継続的なダメージを与えて見せました。

レジィによって再現された”契約”の内容は式神のようなものであり、簡単な命令であれば与えられるとのこと。

細かいながらも多くの攻撃を受けてしまった伏黒は大量の血を流しており、誰がどうみてもピンチです。

(呪術廻戦 170話 芥見下々 / 集英社)

――そんな伏黒が放ったのは、「領域展開」でした。

未だ結界を閉じるイメージが掴めず、「領域」を手札から除外していた伏黒。

しかし彼は、閉じられた体育館を「領域」として転用することにより、完全な領域展開を可能にして――?

【呪術廻戦】170話の考察と感想

レジィの術式が判明

今回ご紹介した『呪術廻戦』170話にて、「レシートに印字されている商品を具現化する」という能力だと予想されていたレジィの術式が、「契約の具現化」であると判明しました。

さらに、具現化された物体は、”式神”のような扱いであり、簡単な命令であれば従わせることが出来るとのこと。

作中でも、複数の包丁が自律的に伏黒に向かって飛んでいく様子や、トラックが伏黒の方へと突っ込む様子が描かれていましたよね。

 

また、170話では、温泉旅館でのサービス内容を具現化させることによる、瞬間的な滋養も可能としていました。

レシートや領収書など、自身が交わした”契約”を再現することが出来るレジィの術式―― 汎用性が極めて高く、「死滅回游」というサバイバル要素も孕んだ舞台において、これ以上ないほど強力な術式ですね。

伏黒 vs レジィの行方

170話最終ページ、伏黒によって領域「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」が展開されました。

これを受けたレジィは、「その段階(ステージ)の 術師だったとはね」と心の内で呟いており、少なからず驚いているであろう印象を受けます。

(呪術廻戦 164話 芥見下々 / 集英社)

東京第1結界では、既に日車寛見という天才が「領域展開」を見せていますから、レジィが領域を扱っても驚くことはありませんが、このまま伏黒の勝利、という流れが自然に感じますね。

とはいえ、レジィは羂索(けんじゃく)との間に何らかの関りを匂わせている人物。

このまま退場にはもったいない人物ですから、その辺りの謎を語って欲しいものです。

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

呪術廻戦最新情報まとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。