未分類

【呪術廻戦】169話のネタバレ予想|レジィの術式が判明か 芸人術師髙羽が活躍!

【呪術廻戦】168話までのネタバレ

伏黒 vs レジィ一派

(呪術廻戦 168話 芥見下々 / 集英社)

本格的に開始した伏黒 vs レジィ一派の戦闘。一人をマンションの階下に突き落とした伏黒でしたが、屋上で待機していた術師 黄櫨 折(はぜのき いおり)による爆破攻撃を受け、多少削られてしまいました。

続けざまに麗美による背後からの攻撃や、レジィによるレシートを用いたアシストも飛来し、伏黒は3対1の戦いを強いられます。

相手の持ち点を確保したいがゆえ、なかなか攻勢に転じることが出来ない伏黒。しかしここで、式神「コガネ」が高らかに鳴きだし、〈総則〉10が追加されたことを報せました。

追加された総則の内容が「泳者は他泳者に任意の得点を譲渡することができる」というもの。

(呪術廻戦 168話 芥見下々 / 集英社)

虎杖ら仲間たちが日車、または鹿紫雲に100点を使用させたであろうことを察した伏黒は、仲間の存在を再認識。相手の持ち点に拘らず、”自身に降りかかる火の粉を払う”方向にシフトチェンジしました。

髙羽史彦が登場

レジィ一派の術師 針 千釣(はり ちづる)を殺害し、5点を得た伏黒でしたが、未だに敵は2名と不利な状況です。

一貫して余裕の態度を見せるレジィに、”爆発”という非常に高い攻撃力を持った術師 黄櫨。

伏黒は、そんな手練れの術師2名を相手取るにあたって、”領域”という選択肢も考慮しますが、彼の”領域”はまだ未完成であり、相手を閉じ込める”結界”としての役割を果たすことが出来ません。

伏黒が次の一手を決めあぐねていると、黄櫨が突如爆発攻撃を仕掛けてきました。

不意を突かれた伏黒が、爆発をまともに食らってしまうのかと思われたその時――

謎の人物が「危なーい!!」と発しながら間に入り、顔面で爆発を受けます

その人物の名は髙羽 史彦(たかば ふみひこ)。大阪で芸人として活動していた死滅回游泳者で――?

【呪術廻戦】本誌168話のネタバレ考察|激化する戦闘 あの術師が助っ人参戦?【呪術廻戦】168話「東京第1結界⑧」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた...

現在判明している泳者

以下、東京第1結界で活動中の泳者の内、ポイントが明らかになっている人物らをまとめています。(※死亡、もしくはポイントが明らかになっていない人物は除外)

泳者 所持点
虎杖 悠仁 1点
伏黒 恵 5点
日車 寛見 1点
レジィ・スター 41点
黄櫨 折 35点
髙羽 史彦 0点

【呪術廻戦】169話以降の展開予想

レジィの術式が明らかに

168話にて、本名が「レジィ・スター」であることが明かされたレジィ。

「レジ」の略称で知られる「レジスター」のもじりであることは明らかであり、登場当初から多くの読者が予想していた通り、”レジ関連の術式の持ち主”である可能性が高そうです。

さて、そんなレジィの術式能力の一部は、168話の戦闘にて既に明かされました。

その内容は、レシートに記載された物体を具現化することが出来る、というもの。

レシートから飛び出すガソリン(呪術廻戦 168話 芥見下々 / 集英社)

文章にて明示はされていないものの、レジィが投げたと思われるレシートから”ガソリン”が飛び出している描写が認められるため、恐らく上記の内容の術式で間違いないでしょう。

レジィが衣服かのようにレシートを身に纏っている理由は、”術式に必要だから”だったようです。

この時点で既に強い術式ではありますが、”レジ”といえば他にも機能が存在します。

次話以降で明かされるであろうレジィの術式の詳細が待ち遠しいところですね。

遅行性の毒

麗美に刺突される伏黒(呪術廻戦 168話 芥見下々 / 集英社)

今後に影響するであろう描写として気になるのが、168話で麗美によって行われた、伏黒への刺突攻撃です。

登場当初から髪の形状が”サソリ”と類似していると囁かれていた麗美。

類似ではなく、”髪がサソリの尾となる術式”の持ち主であった場合、伏黒に毒を注入していた可能性も否定はできません。

髪による刺突だけでは術式としてあまりに弱過ぎるため、あり得なくはない事実ですよね。

もし毒を注入されていた場合、伏黒の体内がゆっくりと蝕まれていくことは明らかです。

術式による毒が致死性のモノであった場合、”天使”来栖華が持つ「術式を消滅させる術式」で解毒する、という展開も考えられますが、果たして……?

髙羽史彦は活躍する?

髙羽の術式

(呪術廻戦 17巻 芥見下々 / 集英社)

168話のラストで登場し、読者を沸かせた芸人術師 髙羽史彦

登場当初から”五分”や”七三”などと意味深な言葉を発していたことから、七海建人と同じ「十劃呪法」の使い手ではないか、と囁かれていました。

現れた髙羽史彦(呪術廻戦 168話 芥見下々 / 集英社)

しかし、168話で登場した髙羽の衣服は半々に分かれた特異なものであり、さらに彼は”公平”というワードを発しています。

見た目や発言から察するに、”七三”に関連した「十劃呪法」ではなく、”五分五分”や”半分”に関連した別の術式の持ち主である可能性が高そうです。

髙羽の実力

さて、着用している衣服から”ネタ枠”感が充満している髙羽ですが、どのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

まず168話の煽り文に着目すると、「戦いという名のネタ見せが始まる!!」とあります。

伏黒×髙羽タッグによる戦闘が始まることに間違いはなさそうですが、”ネタ見せ”というワードは気になるところです。ともすれば伏黒らの良き協力者にもなってくれそうなキャラクターですが、果たして……?

 

次に着目する点といえば、やはり所持得点でしょう。レジィ41点、黄櫨35点と比較的高得点が並ぶ中、髙羽の所持得点は0。

この数値は弱者ゆえか、果たして善人ゆえか、現時点では判断が難しいところです。

ただ、膠着状態に陥るほど術師が間引かれた東京第1結界内で現在まで生き残っているという事実に鑑みると、ある程度の実力は持っているものと考えて良いのではないでしょうか。

現時点では情報が少なく、実力の予想も難しい芸人術師 髙羽。次話以降の彼の動向に要注目ですね。

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

呪術廻戦最新情報まとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。