呪術廻戦

【呪術廻戦】本誌175話のネタバレ考察|VS黒沐死が決着 烏鷺亨子が急襲!

【呪術廻戦】175話「仙台結界②」のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

前回174話のおさらい

・乙骨憂太によって仙台結界の四つ巴の一角 ドルゥヴが崩れる。
・ドルゥヴが死んだことにより、休眠状態であった特級呪霊 黒沐死(くろうるし)が覚醒。
・乙骨は引率している非術師らを逃がしつつ、黒沐死の前に立ちはだかる。
・黒沐死の武器は、「生と死の交雑する魔剣」たる「爛生刀(らんしょうとう)」。

【呪術廻戦】本誌174話のネタバレ考察|特級術師 乙骨 vs 特級呪霊「黒沐死」【呪術廻戦】174話「仙台結界①」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だ...

『呪術廻戦』本誌175話のネタバレ

激戦 乙骨vs黒沐死

(呪術廻戦 175話 芥見下々 / 集英社)

眼前の敵 乙骨憂太を貪り食うと決め、魔剣「爛生刀」を振りかぶる黒沐死

しかし、乙骨は即座に黒沐死の腕を切断し、返す刀で切断した腕を爛生刀ごと地面に突き刺してしまいました。

その後、素手で黒沐死を吹き飛ばし、地面に突き刺した刀を回収した乙骨。

黒沐死は背中の羽を用いて距離を取ろうと試みますが、乙骨がそれを許しません。

相容れない存在

(呪術廻戦 175話 芥見下々 / 集英社)

戦闘の最中、乙骨は自身と黒沐死との戦闘が見られていることに勘付いていました。

乙骨は、その視線の主が得点の高い2人、烏鷺亨子(うろ たかこ)石流龍(いしごおり りゅう)だろうと予想。

目の前の相手 黒沐死は呪霊であり、体内に正のエネルギーを流し込む―― つまり、「反転術式」を用いることで、確実に祓うことが出来ます。

しかし乙骨は、今後敵対する可能性がある烏鷺・石流に「反転術式」という切り札級の手札を見られることを嫌いました。

さらに「リカ」はスタジアムで非術師らを守っているため、乙骨は「リカ」と「反転術式」を欠いた状態で特級呪霊を祓う気でいるようです。

(呪術廻戦 175話 芥見下々 / 集英社)

乙骨がそう思案している最中、「何故 邪魔 ヲスル」と片言で話しかけてきた黒沐死。

続けざまに「何故 我々ヲ殺ス?」と問うてきた黒沐死に、乙骨は「それはこっちが聞きたい」と至極当然の返答を行います。

「?」と意味が分からない様子の黒沐死は「私ハ 鉄ノ味 ガ好キ ダッ」と一言。

「鉄の味」とは、言うまでもなく血液でしょう。黒沐死の行動に善悪の概念は一切なく、分かり合うことの出来ない存在だということが如実に表れたやり取りです。

決着と急襲

(呪術廻戦 175話 芥見下々 / 集英社)

やり取りを終えると、戦闘に戻った両者。

黒沐死が「瞎(くらい)「瞎」「瞎」「土中蠕定(どちゅうぜんじょう)」と唱えると、出現したのは小型の式神2体。

乙骨が式神の相手をしていると、「爛生刀」を手に持った黒沐死が追撃に掛かります。

攻撃を刀で受け止めたい乙骨でしたが、黒沐死が「爛生刀」の穴から””を発射。乙骨の肩に埋め込まれた”卵”は即座に孵(かえ)り、肩を食い破っておぞましい産声を発しました

好機とみた黒沐死は、「爛生刀」の”卵”を乙骨の腹へと埋め込みます

戦闘を見ていた烏鷺、石流が「勝負アリ」と決着を確信。同じく勝ちを確信した黒沐死が捕食しようと乙骨に近付くと―― 乙骨は黒沐死の口を食いちぎり、そのまま「反転術式」によって正のエネルギーを注入

里香との口づけの再現のような構図で、黒沐死を祓ってしまいました。

(呪術廻戦 175話 芥見下々 / 集英社)

その直後、烏鷺亨子が乙骨を急襲して――?

【呪術廻戦】175話の考察と感想

爛生刀は卵鞘刀

ゴキブリの呪霊である黒沐死が抜いた魔剣「爛生刀」を巡っては、ネット上で様々な考察が飛び交っていました。

中でも目立ったのは、「爛生」の読み「らんしょう」が、ゴキブリが用いる卵の防御壁「卵鞘(らんしょう)」と共通している、という考察です。

今回ご紹介した175話を読めば一目瞭然。やはり「爛生」は「卵鞘」と掛けたものだったようであり、”鞘たる刀から卵を発射し、対象に卵を埋め込んだうえで体内から孵化させる”という邪悪極まりない効果でした。

大ネタバレ

前週に発売された『週刊少年ジャンプ 2022年11号』の予告ページにて、「黒沐死を撃破した乙骨。だが烏鷺の攻撃が…!」という衝撃のネタバレ文言が掲載されたことをご存知でしょうか。

世界中で忌み嫌われている”ゴキブリ”の特級呪霊であった黒沐死は、「生と死の交雑する魔剣」という仰々しい刀を与えられてなお、乙骨によって本格戦闘開始後1話で瞬殺

予告で死を宣告されていた黒沐死は、一部ファンから期待されていたであろう「領域展開」を行うことはおろか、ほぼ術式を用いることなく逝ってしまいました。

そして、黒沐死の撃破後、やはり予告通り現れた烏鷺

上述した予告文は、世紀の大ネタバレとして語り継がれることになりそうです。

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。