呪術廻戦

【呪術廻戦】京都姉妹校交流会編|ストーリー・登場人物解説

京都姉妹校交流会編の概要

京都姉妹校交流会編のあらすじ

死んだはずの虎杖悠仁が生きている。

驚愕する東京校のメンバーと京都校の伝統の戦いが今始まる!!

収録話

京都姉妹校交流会編は下記のように全22話です。

該当巻は4~7巻になります。

  1. 32話『反省』
  2. 33~44話『京都姉妹校交流会』
  3. 45話『賢者』
  4. 46話『時間』
  5. 47話『呪具』
  6. 48話『黒閃』
  7. 49話『窮屈』
  8. 50話『予感』
  9. 51話『供花』
  10. 52話『規格外』
  11. 53話『完遂』
  12. 54話『呪術甲子園』

主なロケーション

  1. 東京都立呪術高等専門学校

色々な寺社仏閣などを参考にしているので、モデルはありません。

京都姉妹校交流会編の主要登場人物

虎杖悠仁

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
年齢 15歳
出身地 宮城
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 宿儺の器編では術式を使えない
趣味 カラオケ、テレビ鑑賞、モノマネ
家族 祖父、虎杖仁
好きな食べ物 丼もの、麺類
嫌いな食べ物 なし
性格 明るい、素直、人懐っこい

宿儺の器。

天与呪縛のフィジカルギフテッド並みの運動神経を持つ。

伏黒恵

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
年齢 15歳
出身地 埼玉県
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)
趣味 読書
家族 伏黒甚爾、伏黒津美紀
好きな食べ物 生姜に合うもの
嫌いな食べ物 パプリカ
性格 冷静、面倒見がいい

『十種影法術』は式神を召喚できる術式。

最初は玉犬2匹を使役し、残りの式神は調伏しなければ召喚出来ない。

『不知井底(せいていしらず)』という拡張術式も使える。

不知井底は、式神である『鵺』と『蝦蟇』を合体させた技。

釘崎野薔薇

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
年齢 16歳
出身地 東北
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 芻霊呪法(すうれいじゅほう)
趣味 買い物
家族 不明
好きな食べ物 スイカ、流行りもの
苦手な食べ物 浅漬け
性格 さばさばしている、根は優しい

芻霊呪法(すうれいじゅほう)は、呪力を篭めた釘を打ち込んで攻撃する術式。

共鳴り(ともなり)は対象の欠損した部分に釘を打ち込むことで、本体にもダメージを与えることができる技。

簪は呪力を籠めた釘を対象に直接打ち込む技。

五条悟

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 五条悟(ごじょうさとる)
等級 特級術師
趣味 なし
術式 無下限呪術
所属 東京都立呪術高等専門学校の教諭

『無下限呪術』は自分に近づくものを遅くする術式で、対象は五条に触れることができない。

無下限呪術はややこしい術式なので、気になる方は下記のURLをクリックしていただければと思います。

五条悟の無下限呪術を徹底解説!アキレスと亀とは?術式解説本作でも「最強」と謳われる五条悟。その強さの中身でもある無下限呪術を数学的に解説、術式を説明していきます。 ※本記事は各術式、技の解説...

その他にも五条は反転術式で自身を治癒できる。

パンダ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 パンダ
等級 準2級術師
趣味 パンダグッズ収集
術式 なし
所属 東京都立呪術高等専門学校

パンダは、体内に3つの核(心臓のようなもの)があります。

  1. パンダモード(バランス)
  2. ゴリラモード(短期決戦型)
  3. 姉のモード(不明)

禪院真希

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 禪院真希(禪院真希)
等級 4級術師
趣味 空き缶潰し
術式 なし
所属 東京都立呪術高等専門学校

術式を持っていない天与呪縛のフィジカルギフテッド。

しかし、呪力が0ではないため、伏黒甚爾のような完全なフィジカルギフテッドではない。

禪院真衣

名前 禪院真衣(ぜんいんまい)
等級 3級術師
趣味 サボテン
術式 構築術式
所属 京都府立呪術高等専門学校

構築術式は、物質を0から作ることができる。

しかし、呪力量が少ないため、リボルバーの銃弾を1日1発しか作ることができない。

東堂葵

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 東堂葵(とうどうあおい)
等級 1級術師
趣味 高田ちゃんを推すこと
術式 不義遊戯(ぶぎうぎ)
所属 京都府立呪術高等専門学校

高専生徒一の天才。

不義遊戯は、手を叩くことで呪力を持った無生物や人間との位置を入れ替えることができる。

三輪霞

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 三輪霞(みわかすみ)
等級 3級術師
趣味 不明
術式 なし
所属  京都府立呪術高等専門学校

術式は持っていないが、シン・陰流の技を使うことができる。

(シン・陰流の門下生であることが技を習得する条件)

また、簡易領域という領域展開に対抗するための技も習得している。

加茂憲紀

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 加茂憲紀(かものりとし)
等級 準1級術師
趣味 勉強
術式 赤血操術(せっけつそうじゅつ)
所属  京都府立呪術高等専門学校

赤血操術は、自身の血を自由自在に操ることができる技。

  1. 『赤鱗躍動(せきりんやくどう)』身体能力を向上させる技
  2. 『赤縛(せきばく)』血液で相手を捕える技
  3. 『苅祓(かりばらい)』血液を手裏剣のようにして攻撃する技
  4. 『百歛(びゃくれん)』血液を加圧して限界まで圧縮する
  5. 『穿血(せんけつ)』圧縮した血液を超高速で飛ばす技

メカ丸

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 メカ丸・与幸吉(むたこうきち)
等級 準1級術師
趣味 不明
術式 傀儡操術(かいらいそうじゅつ)
所属 京都府立呪術高等専門学校

体が欠損している代わりに超遠方の傀儡を動かすことができる。

西宮桃

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 西宮桃(にしみやもも)
等級 2級術師
趣味 料理
術式 付喪操術(つくもそうじゅつ)
所属 京都府立呪術高等専門学校

魔法使いのように箒を自由自在に操ることができる。

また、風を使って攻撃することも可能。

花御

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 花御(はなみ)
等級 特級呪霊
なにから生まれたか 森を恐れる負のエネルギー
術式 樹木を操る術式
所属 特級呪霊グループ

花御の術式名は分かっていないが、技は分かっている。

  1. 『木の鞠』鞠型の木を生成して攻撃する
  2. 『花畑』自身、あるいは射出した植物の周囲に花畑を作る技
  3. 『呪いの種子』呪力を吸い上げて成長する種子
  4. 『供花』周囲の植物の命を吸い取り呪力へと変換する

京都姉妹校交流会編のネタバレ

0.導入

東京校のメンバーと合流した虎杖は、京都姉妹校交流会に出る。

1日目は団体戦『チキチキ呪霊討伐猛レース』

指定された区画内に放たれた2級呪霊を先に払ったチームの勝利。

両チームは作戦会議を行いますが、京都校側では驚くべきことが楽巌寺学長から述べられる。

虎杖を殺せ

自由主義の東堂を除き、京都校のメンバーは宿儺の器である虎杖を殺そうとする。

ここまでが戦闘前のお話です。

ここからは、この話を読んだときに感じてほしい点を述べます。

1.相反する思考と似た様な境遇で成り立っている

東堂vs虎杖と三輪vs真希以外は上記のような構図になっています。

実は伏線だった!?』というようなシーンが多いので、気になる方は4巻~7巻の要約や書籍を見ていただければと思います。

1.虎杖悠仁vs東堂葵

「どんな女が好みだ?」

「尻と身長のデカい女の子……」

瞬間、東堂の脳内に溢れだす親友だった頃の存在しない記憶。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

東堂は憲紀の乱入を阻止すると、虎杖と向き合う。

虎杖の凄まじい筋力と運動神経。

しかし、時間差でぶつかってくる逕庭拳(けいていけん)はあまり良くない。

東堂は、逕庭拳に満足せずに高みを目指してほしかった。

対する虎杖も、満足はしていない。

東堂は、虎杖を全力で導く。

2.禪院真希vs三輪霞

三輪霞は、虎杖を殺すつもりはありませんでした。

しかし、三輪の家は貧乏なので、交流会で活躍して等級を上げたい。

三輪は偶然出会った真希と戦いますが、敗北します。

3.釘崎野薔薇vs西宮桃

この二人には、親しい人が過去に苦しんでいるという共通点があります。

禪院家出身の禪院真衣は、呪力に秀でてはいない。

だから、『相伝の術式を引き継いでいることがスタートライン』の禪院家では、『女である真衣』は蔑まれされています。

一方、釘崎の小さい頃の友達である沙織の家は裕福だったので、村八分にされた経験がある。

そんな共通点がありますが、『悲しい過去』に対しての考え方は違う。

恵まれた人間が後ろ指差されているところを目撃していた釘崎は、どんな生まれの人間であろうと人を罵ることを看過できない。

禪院真衣は、真希の悪口を言っています。(本心ではないが、釘崎は知らない)

そんな二人ですが、勝者は釘崎。

しかし、真衣の乱入により、釘崎は倒れてしまいます。

4.禪院真希vs禪院真衣

禪院家に非ずんば呪術師に非ず。呪術師に非ずんば人に非ず

真希は天与呪縛のフィジカルギフテッドだが、呪いも見えないので禪院家では人に非ず。

真希は呪術師だが、呪力量が低いので禪院家では馬鹿にされていた。

実力至上主義の禪院家で生れた双子ですが、考え方は違います。

真衣は、一緒に落ちぶれて欲しかった。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

真希は、当主になってこの状況を変えたかった。

『お姉ちゃん。手放さないでよ』

『放さねーよ』

真衣はずっとその約束を守り、根本から変えた真希は考え方を変えた。

一歩先へと行く真希に敗北した真衣は、座り込むのだった。

5.伏黒恵vs加茂憲紀

相伝の術式を持つ二人ですが、悲しい過去があります。

憲紀の母親は妾だったので、苦労していました。

伏黒の父親である伏黒甚爾も呪力が全くないので苦労していましたし、母親は死んでいます。

だから、憲紀は当主となり状況を変えようと思っている。

真希と似た様な感じだと思います。

しかし、伏黒はそう思っていない。

禪院家の人間ではないので、状況を変えたいとは思っていない。

相反する思考がぶつかり合うが、花御が現れたので戦いを中止する。

6.パンダvsメカ丸

突然変異呪骸であるパンダと傀儡(かいらい)を操るメカ丸との戦い。

機械仕掛けのような肉体を持つ二人の戦い。

メカ丸は普通の人間のような体に戻りたいのに対して、パンダはこのままの体で良いと考えている。

相反する考え方が激突。

3つの個性あふれる核を持つパンダが勝利する。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

7.花御登場

五条だけが入るのに時間がかかる帳が降ろされる。

人間のいない時間。死して賢者となりなさい

特級呪霊花御と戦う狗巻・伏黒・憲紀だが、狗巻が負傷したことにより、選手交代。

狗巻・憲紀OUT 真希IN

真希は特級呪具『 游雲(ゆううん)』を使って善戦するが、伏黒が呪いの種子をくらってしまい再度選手交代。

真希・伏黒OUT 東堂・虎杖IN

8.虎杖悠仁・東堂葵vs花御

東堂は虎杖にコーチングしながら花御と戦う。

その結果、虎杖は黒閃を習得する。

(呪術廻戦 巻芥見下々 / 集英社)

打撃との誤差0.000001秒以内に呪力が衝突、かつ通常の2.5乗の威力。

虎杖と東堂は、特級相手に善戦する。

もうちょっとで勝てそう。

そんな時、五条が登場するのであった。

9.五条vs花御

まるで子供vs大人のような戦い。

五条は一瞬で花御を倒すが逃げられてしまう。

10.呪霊側の目的

呪霊側の目的は、高専に保有されていた6本の宿儺の指と呪霊九相図の回収。

つまり、花御はおとり。

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。