呪術廻戦

呪術廻戦151話「葦を啣むー肆ー」のネタバレ考察

呪術廻戦151話のネタバレ

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!

前回150話のおさらい

・術式を持たない禪院家男児で構成された隊である躯倶留隊が登場

・準1級以上の実力が認められた集団『炳』が登場

・真希は禪院長寿郎を屠る

・真希は禪院甚壱を屠る

・真希は禪院欄太を屠る

呪術廻戦本誌151話のあらすじ

禪院直哉の過去

神童だった禪院直哉は、昔から性格が悪かった。

禪院家の落ちこぼれである禪院甚爾と初めて会う時も甚爾を馬鹿にしていた。

「どんな惨めな顔しとんのやろ」

ワクワクしながら甚爾に会った直哉は、考えを改める。

(呪術廻戦151話 芥見下々 / 集英社)

強者の雰囲気。

直哉は、呪術が使えない甚爾のことを尊敬するようになる。

禪院真希vs禪院直哉

投射呪法を使う直哉。

※考察と感想で投射呪法を詳しく説明しています。

しかし、完全な天与呪縛のフィジカルギフテッドになった真希は、投射呪法のからくりを見抜いていた。

『1、2、3、4、5……』

真希は、24分割を動体視力で見抜いている。

そして、手のひらで触れられたら1秒フリーズすることも把握した真希だったのだ。

禪院直哉は真希を否定する

真希をフリーズさせた直哉は、『オマエは甚爾君やない』と心の中で叫ぶ。

(呪術廻戦151話 芥見下々 / 集英社)

雑魚の罪は強さを知らん事。誰も甚爾君を理解してへんかった。多分悟君を除いて

呪力がない者を馬鹿にする一方で、甚爾のことは認めていた直哉はフリーズしている真希に容赦なく攻撃するのだった。

真希は不知火型で対抗する

投射呪法を使えば絶えず術式を重ねることにより出せる速度が上がっていく。

そんな直哉に対抗するために真希は『不知火型(しらぬいがた)』を発動。

(呪術廻戦151話 芥見下々 / 集英社)

相撲取りのように構える真希は、亜音速の直哉を真正面から受け止めようとしていた。

しかし、直哉は手のひらで真希に触れる。

つまり、真希も1秒を24分割しなければいけない。

真希は直哉に勝つ

前述したが、真希は投射呪法を24分割する技だと見抜いていた。

真希の拳が直哉の頬に当たる。

『ゴン』という鈍い音。

コンクリートが割れるほどの威力。

直哉の顔面はもう元通りになることはないだろう。

(呪術廻戦151話 芥見下々 / 集英社)

呪術廻戦151話の考察と感想

151話で起こった出来事のうち気になる点をピックアップしていきます。

来週も禪院家編

次号の告知で明らかになったことです。

真希vs禪院家は佳境に入ります。

投射呪法を分かりやすく説明

分かりやすい説明になっていると思うので、一度ご覧ください。

投射呪法とは

投射呪法とは、己の視覚の範囲内で1秒間を24分割する術式で、その24分割した動きをトレースしなければいけない術式です。

※加えて、術式を使えば使うほど加速するという設定が明らかになりました。

分かりづらいと思うので、3段階に分けて説明しようと思います。

1.1秒間の間に、自分がどういう風に動くか決めます。

2.その動きを24分割します。

3.24分割した動きをトレースしなければいけません。

上記が投射呪法のベースのお話です。

次に、トレースできなかった場合のペナルティーと、ルールを説明します。

1.トレースできなかった場合

トレースできなかった場合は、1秒間フリーズします。

2.ルール

過度に物理法則を無視した動きをしてはいけない。(破ればフリーズ)

途中で修正はできない。

直毘人が右手のひらで対象に触ると、対象も24分割ルールで戦わなければいけない。

以上が投射呪法という術式です。

五条を除き、最速の術式である理由

次に五条を除いて、この術式が最速である理由を説明します。

結論から言いますと、2つ理由が有ります。

相手が1秒間を24分割しても、思うように動けないから

さらに、相手が術式のからくりに気づけない場合、必ず1秒間フリーズしてしまいます。

A→A

B→B

Aさんが投射呪法の使い手で、Bさんは違うとします。

→を1秒間で動いた距離だとすると、1秒後のBさんは1秒間フリーズしてしまうわけです。

その間にAさんは下記のように行動できるわけですね。

A→A→(Bフリーズ中)A

2回目の『投射呪法』

A→A→(Bフリーズ中)A→A

B→B→B

Bさんは失敗するので、

A→A→(Bフリーズ中)A→A→(Bフリーズ中)A

『投射呪法』はこのように行動でき、理論上、AさんはBさんの二倍、行動できることになります。

ですが、24分割をほぼ0に等しい時間で行える人間はいないので、実際はもっとややこしいと思います。

ちなみに、フリーズしている間は『投射呪法』は使えません。

作中で延々とフリーズしている様子がないので、間違いないと思います。

投射呪法を使うと加速するから

13巻で直毘人が投射呪法を使う時は、下記のように説明されていました。

『投射呪法。禪院直毘人の術式。1秒を24分割。己の視界を画角とし、あらかじめ画角内で作った動きを後追いする』

これだけ見ると、加速するとは思えませんね。

呪力で運動神経を底上げしたとしても、亜音速まで加速することは不可能ですから。

しかし、151話でこう書かれていました。

絶えず術式を重ねれば重ねる程出せる速度は上がっていく

つまり、投射呪法を使えば加速するということになります。

次話のネタバレはこちら

呪術廻戦152話「葦を啣むー跋ー」のネタバレ考察呪術廻戦152話のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る...

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

呪術廻戦最新情報まとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。