呪術廻戦

【呪術廻戦】宿儺の器編|ストーリー・登場人物解説

宿儺の器編の概要

宿儺の器編のあらすじ

宮城の杉沢第三高校に通う虎杖悠仁は、心霊現象研究会に所属する1年生で、トップクラスのアスリートを超える運動神経を持っていた。

ある日、そんな虎杖悠仁の元に伏黒恵が訪れる。

伏黒恵は危険な呪物である宿儺の指を回収するために来たのだが、虎杖悠仁が持っていたのは空の箱。

虎杖悠仁の先輩たちは、学校で宿儺の指に貼っていたお札を剥がそうとしていた。

伏黒恵は杉沢第三高校に向かうが、虎杖悠仁もついてくる。

そこで宿儺の指を回収する虎杖悠仁だが、伏黒恵が怪我を負ってしまう。

虎杖悠仁は常人離れした運動神経で、呪いを攻撃するが、効いていない。

呪いは呪いでしか払えないのだ。

伏黒恵からそのことを聞いた虎杖悠仁は、持っていた宿儺の指を食べてしまう。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

宿儺の指を食べた人間は、死んでしまう。

だが、虎杖悠仁は宿儺と入れ替わることもなく、至って正常。

虎杖悠仁は、宿儺の器として覚醒したのだった。

収録話

宿儺の器編は下記の様に前11話です。

該当巻は1~2巻になります。

  1. 1話『両面宿儺』
  2. 2話『秘匿死刑』
  3. 3話『自分のために』
  4. 4話『鉄骨娘』
  5. 5話『始まり』
  6. 6話『呪胎戴天』
  7. 7話『呪胎戴天ー弐ー』
  8. 8話『呪胎戴天ー参ー』
  9. 9話『呪胎戴天ー肆ー』
  10. 10話『雨後』
  11. 11話『ある夢想』

主なロケーション

  1. 杉沢第三高校
  2. 東京都立呪術高等専門学校
  3. 英集少年院

杉沢第三高校のモデルは宮城県仙台市になる宮城県第三高等学校だと言われています。

芥見先生の故郷で、アニメ版での校門の画像が似ていることが根拠。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
(https://twitter.com/_photograph8/status/601026218440335361:引用)

東京都立呪術高等専門学校のモデルは、複数の場所をくみ上げて作ったようなので該当する建物はありません。

英集少年院もないようです。

宿儺の器編の主要登場人物

虎杖悠仁

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
年齢 15歳
出身地 宮城
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 宿儺の器編では術式を使えない
趣味 カラオケ、テレビ鑑賞、モノマネ
家族 祖父、虎杖仁
好きな食べ物 丼もの、麺類
嫌いな食べ物 なし
性格 明るい、素直、人懐っこい

宿儺の器。

天与呪縛のフィジカルギフテッド並みの運動神経を持つ。

伏黒恵

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
年齢 15歳
出身地 埼玉県
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)
趣味 読書
家族 伏黒甚爾、伏黒津美紀
好きな食べ物 生姜に合うもの
嫌いな食べ物 パプリカ
性格 冷静、面倒見がいい

『十種影法術』は式神を召喚できる術式。

最初は玉犬2匹を使役し、残りの式神は調伏しなければ召喚出来ない。

『不知井底(せいていしらず)』という拡張術式も使える。

不知井底は、式神である『鵺』と『蝦蟇』を合体させた技。

釘崎野薔薇

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

 

名前 釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
年齢 16歳
出身地 東北
所属 東京都立呪術高等専門学校
術式 芻霊呪法(すうれいじゅほう)
趣味 買い物
家族 不明
好きな食べ物 スイカ、流行りもの
苦手な食べ物 浅漬け
性格 さばさばしている、根は優しい

芻霊呪法(すうれいじゅほう)は、呪力を篭めた釘を打ち込んで攻撃する術式。

共鳴り(ともなり)は対象の欠損した部分に釘を打ち込むことで、本体にもダメージを与えることができる技。

簪は呪力を籠めた釘を対象に直接打ち込む技。

五条悟

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 五条悟(ごじょうさとる)
等級 特級術師
趣味 なし
術式 無下限呪術
所属 東京都立呪術高等専門学校の教諭

『無下限呪術』は自分に近づくものを遅くする術式で、対象は五条に触れることができない。

無下限呪術はややこしい術式なので、気になる方は下記のURLをクリックしていただければと思います。

五条悟の無下限呪術を徹底解説!アキレスと亀とは?術式解説本作でも「最強」と謳われる五条悟。その強さの中身でもある無下限呪術を数学的に解説、術式を説明していきます。 ※本記事は各術式、技の解説...

その他にも五条は反転術式で自身を治癒できる。

両面宿儺

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)
名前 両面宿儺
等級 呪いの王
趣味 不明。生前は人間を食べていた
術式 不明
所属 なし

1000年前の呪術全盛の時代に術師が総力を挙げて宿儺に挑んだが、宿儺には勝てなかった。

呪いの王。

術式は不明だが、『解』と『捌(はち)』という二つの斬撃を使うことができる。

『開(ふーが)』という炎の技や、『伏魔御厨子(ふくまみづし)』という領域を展開できる。

宿儺の器編のネタバレ

1.杉沢第三高校時代ー祖父の死ー

宮城にある杉沢第三高校時代の虎杖は、心霊現象研究会に所属していました。

砲丸投げ世界記録の23mを優に超える記録をたたき出したり、50m3秒で走ったりできる虎杖悠仁が心霊現象研究会に入っている理由は、祖父にある。

祖父は病気で様子を見に行かなければいけない虎杖は、何もしなくていい心霊現象研究会に入った。

だが、ある時祖父は息を引き取ることになる。

そんな祖父が虎杖に対して最期に言った言葉が『オマエは強いから人を助けろ。オマエは大勢に囲まれて死ね。俺みたいにはなるなよ』。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

祖父が最期に言った言葉は、虎杖にとって呪いとなった。

遺言のような言葉なので、虎杖にとってはとても重要な言葉になります。

虎杖悠仁は、その遺言を聞くことで『死』について考えるようになり、『正しい死と間違った死』とは何か考えるようになります。

2.杉沢第三高校時代ー伏黒恵との出会いー

伏黒恵は特級呪物である宿儺の指を回収するために、杉沢第三高校に来ていた。

そこで、伏黒恵は虎杖悠仁とすれ違う。

虎杖悠仁はこのとき宿儺の指が入っていた箱を持っていたので、呪物の気配がすごい。

病室まで追っていた伏黒恵は、虎杖悠仁に呪物を手渡すように言うが、虎杖悠仁は空の箱を持っていただけだった。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

宿儺の指は虎杖悠仁の先輩たちが持っていて、先輩たちは学校で宿儺の指に貼ってある呪符を剥がそうとしていた。

虎杖たちは杉沢第三高校へと戻る。

伏黒恵は、虎杖悠仁に「校門の前にいろ」と言いますが、虎杖悠仁は入る。

祖父の『オマエは強いから人を助けろ』という呪いを思いだしていたのだ。

呪いに殺されるのは間違った死だと結論付けた虎杖悠仁は、伏黒恵と共闘することになる。

3.杉沢第三高校時代ー宿儺の器ー

伏黒恵が負傷したので虎杖悠仁が戦うことになるが、呪いは呪いでしか払えない。

そのことを聞いた虎杖悠仁は、宿儺の指を食べてしまう。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

宿儺の指を食べると、普通の人間は死ぬか宿儺が受肉してしまう。

だが、虎杖悠仁は違った。

虎杖悠仁は宿儺を制御できたのだ。

1000年生れてこなかった逸材。

応援に到着した担任である五条悟は、そんな虎杖悠仁に『今死ぬか、宿儺の指を20本食べてから死ぬか』問う。

虎杖悠仁は祖父の呪いを再び思いだして、宿儺の指を20本食べることを決意する。

4.入学そして新メンバー

虎杖悠仁入学

宿儺の指20本を食べることになった虎杖悠仁は、東京都立呪術高等専門学校に転入することになります。

東京校学長の夜蛾は虎杖悠仁に呪術師の心構えのような事を聞きます。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

そして、虎杖悠仁は無事に試験をパスする。

新1年生の釘崎野薔薇

釘崎野薔薇は東北出身の1年生。

虎杖悠仁たちは釘崎野薔薇を迎えると、呪霊退治をすることになる。

五条悟は、釘崎野薔薇が呪霊呪霊を躊躇なく倒せるか確かめたかったのです。

釘崎野薔薇と虎杖悠仁は、五条悟の期待に応えた。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

5.英集少年院編ー考えた方の違いー

2018年7月。

西東京にある英集少年院にて、特級仮想怨霊の呪胎が発見される。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

仮想怨霊とは、共通認識のある実在しない負のイメージが呪いとなること。

例:トイレの花子さん、大地、海。

しかも、5名が取り残されている。

この業界は人で不足なので、等級が低い虎杖悠仁たちが行くことになった。

英集少年院に着くと、虎杖悠仁たちは在院者の母親に話しかけられる。

「正は、息子は大丈夫なんでしょうか?」

その言葉を聞いた虎杖悠仁と釘崎野薔薇は助ける気になるが、伏黒恵は違う。

伏黒恵は『善人のために、不平等に人を助ける』という考え方をしている。

虎杖悠仁のように、『全ての人間を助ける』というような考え方はしていない。

ましてや、岡崎正は無免許運転で下校中の女児をはねている。

伏黒恵は積極的に助ける気など無かった。

6.英集少年院編ー特級呪霊の登場ー

英集少年院の中に入る虎杖悠仁たちだが、岡崎正、他2名の遺体を発見する。

虎杖悠仁はせめて死体だけでも持っていきたかったが、他2名の安否確認が優先事項。

それに、伏黒恵は善人ではない彼等の死体を持っていく気にはなれなかった。

伏黒恵と虎杖悠仁は対立する。

そこに登場する特級呪霊。

予め召喚していた玉犬は殺され、釘崎野薔薇も謎の穴に落ちてしまう。

残された虎杖悠仁と伏黒恵も逃げようとするが、体が動かない。

経験したことがない特級呪霊の圧力。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

2人はしばらく動けなかったが、虎杖は足を動かす。

『人を助けろ』

祖父が残したその遺言は、虎杖悠仁を突き動かす。

虎杖悠仁は、特級呪霊相手にパンチするが、左手を失ってしまう。

圧倒的な力の差。

虎杖悠仁は宿儺と変わろうとするが、変わることができない。

宿儺と変わってしまえば、伏黒恵を最優先で殺すからだ。

絶体絶命の状況。

虎杖悠仁は、伏黒恵に釘崎野薔薇を連れて逃げることを提案。

虎杖悠仁は特級呪霊の生得領域から二人が出た瞬間に宿儺と変わろうとしていた。

当然、伏黒恵は反対するが、虎杖悠仁の覚悟を見て伏黒恵も覚悟を決める。

7.英集少年院編ー虎杖悠仁vs特級呪霊ー

虎杖悠仁vs特級呪霊

虎杖裕二vsナメている特級呪霊。

呪力の使い方がまだわかっていない虎杖悠仁は適当に攻撃しますが、効いていない。

ナメているとはいえ、相手は特級呪霊。

虎杖悠仁は必死に戦いますが、勝てない。

痛いし、辛い。

必死に頑張る虎杖悠仁の耳に伏黒たちが生得領域の外に逃げたことを知らせる玉犬の咆哮が聞こえてくる。

虎杖悠仁は宿儺と変わります。

宿儺vs特級呪霊

ここは結果だけ書きます。

特級呪霊ですが、宿儺に指一本触れられない。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

宿儺は特級呪霊を倒す。

8.英集少年院編ー伏黒恵vs宿儺ー

宿儺が特級を倒した後に、虎杖裕二は体の主導権を取り戻そうとするが、できない。

虎杖悠仁は体の主導権を取り戻すことに手こずっていた。

自由の身となった宿儺は虎杖悠仁を苦しめるために伏黒恵の元へ向かう。

そして、宿儺は伏黒恵の前で虎杖悠仁の心臓を道路に捨てる。

虎杖悠仁が体の主導権を取り戻したときは『死』が待っている。

宿儺は、虎杖悠仁は自死する度胸がない男だと考えていた。

自由のみとなった宿儺は、手始めに伏黒恵を倒そうとする。

伏黒恵は善人である虎杖悠仁を助け出すために精一杯戦うが、やはり宿儺は強い。

伏黒恵は最後の手段として相打ち覚悟の大技を発動しようとするが……

虎杖悠仁は体の主導権を取り戻す。

虎杖悠仁は息を引き取る。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

9.宿儺との縛り

宿儺と虎杖悠仁は縛りを科します。

宿儺が虎杖悠仁の体を治す代わりに、宿儺は『契闊(けいかつ)』と唱えたら1分間体を明け渡さなければいけない。

加えて、その1分間で宿儺は誰も傷つけない。

2つ目として、この約束を忘れる事。

虎杖悠仁は宿儺との縛りに同意する。

(呪術廻戦 芥見下々 / 集英社)

10.宿儺の器として人生が始まる

ここまでが宿儺の器編です。

虎杖悠仁が呪術高等専門学校に入り、色々な経験をして宿儺の器として生きることを決意するお話で、呪術廻戦の導入部分です。

この後、吉野順平編に繋がるのですが、その間に虎杖悠仁が修行をする描写があります。

ですが、修行編のような描写は付け合わせ。

メインディッシュを知っていれば、呪術廻戦の大まかな流れが分かると思います。

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。