呪術廻戦

【呪術廻戦】三輪霞の実力や能力を紹介|シン・陰流についても解説 死滅回游編で再登場?

三輪霞とは

(呪術廻戦 5巻 芥見下々 / 集英社)

シン・陰流の門下生なミーハー呪術師

三輪霞(みわ かすみ)は、中学一年時に「シン・陰流最高師範」にスカウトされ、流されるままに入学した京都校の2年生です。

ミーハーな部分が目立つ人物であり、呪術師としては珍しい「普通」な三輪。

純粋で可愛らしい性格により、読者人気がかなり高い印象です。そんな三輪について、早速プロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

三輪霞のプロフィールについて、ファンブックで明かされている情報をもとにご紹介します。

年齢 17歳(呪術高専京都校二年)
誕生日 4月 4日
特技 節約
好きな食べ物
苦手な食べ物 パクチー

来歴

打ち合わせにて

(呪術廻戦 3巻 芥見下々 / 集英社)

「京都姉妹校交流会」に向けた打ち合わせの場に、楽巌寺学長の付き人として同席。

夜蛾学長が遅れるよう細工したうえで「虎杖悠仁」の件を問い詰めに来た五条悟を前に、「ヤッベー!!」と内心で大興奮する様子を見せました。

表情には一切出さず、ポーカーフェイスで五条悟と接しています。

五条悟の退席後は、楽巌寺学長の「茶を買うてきてくれ」という指示をいいことに、猛ダッシュ。五条悟に追いつき、ツーショット写真の撮影に成功しました

その後は舞い上がるあまり、学長のお茶を買い忘れます

「京都姉妹校交流会」編

楽巌寺学長の指示のもと、東堂を除く京都校の面々と共に虎杖殺害のために行動します。

しかしながら、京都校の中では唯一虎杖殺害に対して消極的であり、攻撃を躊躇(ためら)いました。

東堂の介入によって解散した後は、禪院真希とマッチアップ。

(呪術廻戦 5巻 芥見下々 / 集英社)

終始真希の身体能力に振り回され、”太刀取り”によって戦闘不能に陥ります。最後はパンダからメカ丸の携帯を受け取った狗巻により、電話越しの呪言「眠れ」を食らって入眠しました

「渋谷事変」編

(呪術廻戦 16巻 芥見下々 / 集英社)

メカ丸によって東堂・新田以外の面々が京都以南の任務に就くよう細工されていた都合で、大幅な遅れをとりつつ新幹線で東京に向かいます。

メカ丸の死を受けて涙を流しつつ、渋谷に到着した三輪は、真依らと共に偽夏油に攻撃。

「今までの全て」と「これからの未来」を乗せた渾身の「抜刀」を放ちますが、偽夏油には素手で容易く防がれてしまいました

「死滅回游」編

(呪術廻戦 181話 芥見下々 / 集英社)

仙台結界編の最終盤にて、(おそらく)仙台結界に滞留しているであろう描写が見られました。

今後の登場が予想されます。

三輪霞の術式・能力

シン・陰流

三輪霞は、「シン・陰流」の門下生です。

そもそもシン・陰流とは、実在の剣術流派「新陰流」が元ネタと思われる、呪術を織り交ぜた剣術流派です。

呪術全盛の平安時代を生きた蘆屋貞綱(あしや さだつな)によって考案された「簡易領域」がカギとなるシン・陰流。

「一門相伝」が”縛り”として課せられており、門下生は門外に技術を伝えることが禁じられています。ここからは、三輪が使うシン・陰流の技について見ていきましょう。

簡易領域

(呪術廻戦 5巻 芥見下々 / 集英社)

シン・陰流の根幹を為す技術であり、様々な用途を持つ領域です。

”領域展開”の対策になる技術であるとともに、簡易的ながらも”効果”を持つ様子。

三輪の展開する簡易領域の効果は、半径2.21m内に侵入したものをフルオート反射で迎撃する、というものです。

両足が展開時のポイントから動けば解除されるものの、かなり強力な超技能であり、カウンターに特化した技ですね。

抜刀

正面の敵に特化した技であり、シン・陰流における最速の技です。

その速さの秘密は、鞘に納めた刀を”呪力で覆う”ことにあります。覆った呪力によって刀を抜く際の速度を上昇させることにより、並みの相手であれば対処できぬほどの攻撃を可能にしている様子。

また、三輪は簡易領域と「抜刀」を組み合わせて使っており、相手の攻撃に合わせてフルオートでカウンターを決めることが出来ます。

一方、無害な投擲物に対しても無条件に迎撃してしまう点がデメリットであり、姉妹校交流会で剣を交えた真希には攻略されてしまいました。

三輪霞の性格・魅力

ミーハーな性格

(呪術廻戦 3巻 芥見下々 / 集英社)

”ミーハー”から「三輪」という名が付けられた通り、ミーハー且つ一般人に近い「普通」な性格です。

芥見先生曰く、「普通」なまま呪術師でいられる点では異常とのこと。

言葉を選ばずに言えば”変人”が多い呪術界において、彼女の一般人度の高さは確かに異常な気がします。

一方で、五条悟を前に内心「ヤッベー!! 生五条悟!! 生五条悟だ!!」と興奮する様は可愛らしく、鬱な展開も多くみられる『呪術廻戦』における癒し枠と言っても過言ではないでしょう。

家族や仲間想い

(呪術廻戦 5巻 芥見下々 / 集英社)

家が貧乏であり、母の負担になりたくないがゆえに剣を振るう彼女は、真希の言葉を借りれば「善い奴が過ぎる」人物です。

「”宿儺の器”虎杖悠仁を殺害せよ」という楽巌寺学長の命にもただ一人疑問を抱いており、いざ虎杖を前にした際、「抜刀」を躊躇(ためら)いました。

(呪術廻戦 15巻 芥見下々 / 集英社)

メカ丸の死を知った際は大粒の涙を流しており、同じ京都校に通う”仲間”への想いも人一倍強く抱いていた様子が描かれています。

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話 195話 196話
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
16巻 17巻 18巻 19巻 20巻
0巻        

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。