呪術廻戦

【呪術廻戦】177話のネタバレ予想|早くも1人が脱落か 仙台編は早々に終了?

【呪術廻戦】176話までのネタバレ

乙骨vs烏鷺

登録済みの特級呪霊「黒沐死(くろうるし)」との激戦を終えた乙骨に、突如として攻撃を仕掛けた烏鷺亨子(うろ たかこ)

彼女は「受肉した過去の術師」にして「空」を操る術式を持つ人物です。

この術式によって、烏鷺は布のように「空」を掴むことが出来る様子。曰く、「”空”を”面”で捉える」ことができるようです。

そんな特徴ゆえに、烏鷺の攻撃はガードを無視して乙骨にヒット。大ダメージでこそないものの、なかなかに厄介な術式です。

また、烏鷺は「空」を操ることで、相手の攻撃を受け流すことも可能であり、乙骨は彼女に触れる事すら叶いません。

石流の参戦

(呪術廻戦 176話 芥見下々 / 集英社)

乙骨と烏鷺の一騎打ちが始まるかに思われた176話でしたが、水を差したのが石流龍(いしごおり りゅう)です。

石流は、自身のリーゼントから砲撃を行うことが出来る術式の持ち主。

彼が「グラニテブラスト」と述べて放った砲撃は、凄まじい勢いで烏鷺と乙骨を襲います。

圧倒的な出力で放たれた「グラニテブラスト」は、そのまま乙骨と烏鷺を直撃。射線上からは建造物が消え去り、周りの建物にも壊滅的な被害が及びました。

 

砲撃から呪力で身を守った乙骨と、術式で身を守った烏鷺は、それぞれ石流をロックオン。

それぞれがそれぞれを狙い合う、三つ巴の構えとなりました。

初めに動き出したのは乙骨です。凄まじいスピードで、一直線に石流の方へと向かう乙骨。

一方の石流は、近付かせまいと砲撃を放ちます。

石流が放つ砲撃は、対象を追尾することも可能な様子。しかし乙骨は石流の攻撃を全て躱し、近距離戦に持ち込むことに成功しました

果たして2人の戦いの行方は――?

【呪術廻戦】本誌176話のネタバレ考察|石流も参戦 三つ巴の激戦が開幕!【呪術廻戦】176話「仙台結界③」のネタバレ 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だ...

【呪術廻戦】177話以降の展開予想・考察

三つ巴の行方

176話にて始まった、乙骨憂太、烏鷺亨子、石流龍による三つ巴の戦い

ドルゥヴや黒沐死などの強敵は早々に排除されてしまいましたから、烏鷺、石流もそれに続く形で退場することとなりそうです。

相手の一人 烏鷺は、藤氏――すなわち藤原氏直属の暗殺部隊で隊長を務めていた人物だと判明しています。

これまでのキャラクターにない重要な過去の持ち主であり、過去の術師ゆえに「領域展開」を有している可能性もありますから、即退場の線は薄そうです。

そう考えると、現時点では特に深みのないキャラクターである石流が、早期退場の有力候補でしょうか。

とはいえ、次回以降にキャラクターの掘り下げが入る可能性もありますから、注視していきたいところです。

仙台編は早期終了?その後は…

「東京第一結界」編の序盤と同じく、非常にスピーディーな展開が続いている「仙台結界」編。

虎杖、伏黒と2人の主要キャラクターが登場した「東京第一結界」編と異なり、仙台結界内には乙骨一人ですから、石流・烏鷺が片付けばそのまま終了するものと思われます。

それでは、「仙台結界」編が終了した後、どのような展開が繰り広げられるのでしょうか。

①「東京第2結界」編

(呪術廻戦 160話 芥見下々 / 集英社)

「仙台結界」編に続くストーリーの大本命は、やはり「東京第2結界」編でしょう。

虎杖と伏黒が東京第1結界に侵入した頃、時を同じくして、パンダ・秤の2名が東京第2結界に侵入しました。

パンダと秤の狙いは、100点超えの泳者 鹿紫雲一(かしも はじめ)

ルール追加を1回行ってなお100点を所持している鹿紫雲は、少なくとも術師40名を殺害している圧倒的強者です。

東京高専3年 秤金次の実力はまだまだ不透明ですから、「東京第2結界」編では術式とともに明らかになることでしょう。

秤金次について現時点で判明している事実は、以下の記事をご覧ください。

【呪術廻戦】秤金次の性格や実力を解説!|術式「CR私鉄純愛列車」も詳しく紹介!秤金次とは 停学中の呪術高専東京校3年生 秤金次(はかり きんじ)は現在停学処分中の呪術高専3年生です。 名前と横顔は2巻...

②「東京第1結界」編の続き

(呪術廻戦 173話 芥見下々 / 集英社)

次に考えられるのは、「東京第1結界」編の続きが数話に渡って描かれる可能性です。

日車と別れた虎杖のその後や、レジィ戦後に行き倒れ、目の前に天使が降臨した伏黒など、「東京第1結界」編では気になる描写が多々存在します。

だからこそ、次の中編(上述した「東京第2結界」編など)が描かれる前に、虎杖や伏黒のその後羂索の動向等が描かれる可能性は高そうです。

髙羽が今後も伏黒と行動を共にするのか、なども気になるポイントですね。

③別の結界に焦点が当たる?

「東京第1」に続き「仙台」に焦点が当たっている『呪術廻戦』。

作中には、禪院家を壊滅させた後に動向が掴めない禪院真希や、京都校の面々など、まだまだ登場する可能性のあるキャラクターが残されています。

だからこそ、東京、仙台以外の結界に焦点が当たる可能性も十分に考えられるでしょう。

現在仙台結界に滞留している乙骨は、「他の結界との連絡手段の確立」を可能とする<総則>を追加しようと考えています。

であれば、メタ的な考察となりますが、東京第1、第2以外の結界でも高専サイドの人間が宣誓する可能性は高そうです。

 

東京第1結界編に続き、仙台結界編が展開されている『呪術廻戦』。

死滅回游の<総則>や登場キャラクターの詳細は以下の記事でまとめていますので、『呪術廻戦』本編と併せて是非チェックしてみてくださいね。

【呪術廻戦】「死滅回游」とは|ルールや泳者(プレイヤー)について徹底解説!死滅回游とは 目的 死滅回游は、羂索によって仕組まれた、術師同士の殺し合いです。 そもそも羂索とは”人間の可能性”を追...

『呪術廻戦』本誌のネタバレ一覧

18巻以降
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話 186話
187話 188話 189話 190話 191話
192話 193話 194話    

漫画のネタバレ一覧

単行本
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻
0巻        
         

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

漫画版呪術廻戦を無料で見れる!

呪術廻戦を無料で読む

※アニメ呪術廻戦も見放題!

アニメ呪術廻戦全22話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。 アニメ版呪術廻戦を無料で観る

(C)芥見 下々
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。