チェンソーマン

【チェンソーマン】アニメ第5話〜第8話の感想・考察|各話の内容とED曲まとめ

アニメ『チェンソーマン』第5話から第8話までの感想、考察記事です。各話の概要を解説しているとともに、原作における対応話や、EDに起用された楽曲についてもまとめています。

【チェンソーマン】作品の概要

(チェンソーマン 藤本タツキ / 集英社)

悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金取りにこき使われる超貧乏な少年・デンジ。ド底辺の日々は、残忍な裏切りで一変する!!

悪魔をその身に宿し、悪魔を狩る、新時代ダークヒーローアクション、開幕!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

各キャラクターの現在状況

原作最新話時点の各キャラクターの現在状況をまとめています。

【チェンソーマン】主要キャラクターの現在状況|第2部最新話時点の動向(2/1 更新)『チェンソーマン』に登場する主要キャラクターをまとめています。各キャラクターの最新の状況を記載しているため、アニメ・単行本派の方はご注意...

【チェンソーマン】アニメ各話のまとめ

第1話〜第4話はこちらから!

【チェンソーマン】アニメ第1話〜第4話の感想・考察|各話の内容とED曲まとめアニメ『チェンソーマン』第1話から第4話までの感想、考察記事です。各話の概要を解説しているとともに、原作における対応話や、EDに起用され...

第5話「銃の悪魔」

第5話「銃の悪魔」の概要

(アニメ『チェンソーマン』 5話 MAPPA / 藤本タツキ / 集英社)

パワーの胸を揉み、目標の一つを達成したはずだったデンジ。しかし、その後の彼は抜け殻のようであり、納得がいかない様子を見せます。

そんな中、デンジを優しく導くのは、やはりマキマでした。

デンジの心を掴んで離さないマキマは、”銃の悪魔”について語り始めます。

早川アキの因縁の相手でもあり、作品の根幹にも関わる強大な悪魔の真実とは……?

▶︎アニメ第5話の続きはコチラ!

原作の対応話

アニメ『チェンソーマン』第6話は、原作の第12話〜第15話序盤までの内容が映像化されています。

【チェンソーマン】 12話のネタバレ・感想・考察漫画「チェンソーマン」12話のネタバレ 週刊少年ジャンプ連載「チェンソーマン」の概要 悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金...

ED曲「インザバックルーム」

第5話のEDを担当したのは、syudouの「インザバックルーム」です。

syudouといえば、Adoの「うっせぇわ」の作詞作曲を手掛けたボカロPとして有名ですよね。

今回の「インザバックルーム」は、サビ前の溜め(「はぁ〜↑」)でどうしても「うっせぇわ」を想起してしまいます。

そんなことはさておき、相変わらず完成度の高いEDムービーと、良い意味で乱暴な歌い方が『チェンソーマン』にマッチしており、文句なしの仕上がりだったのではないでしょうか。

第6話「デンジを殺せ」

第6話「デンジを殺せ」の概要

(アニメ『チェンソーマン』 6話 MAPPA / 藤本タツキ / 集英社)

永遠の悪魔の能力により、ホテルの中の”永遠”に囚われてしまった公安対魔特異4課。

膨張を続ける永遠の悪魔は、”デンジの心臓を渡せばホテルから解放する”という契約を持ちかけます。

錯乱した4課の新人 東山コベニ荒井ヒロカズは、デンジを殺して外に出る方向で動き出しますが、アキはそれを制止。

悪魔の思惑と、極限状態に陥った公安面子の混乱が交錯して……

【チェンソーマン】姫野の強さや魅力を全てご紹介!|早川アキとの名シーンは何話?【チェンソーマン】姫野とは アキの初代バディにしてゴーストの使い手 姫野は早川アキの初代バディであり、アキやデンジと同じ対魔...
【チェンソーマン】東山コベニの強さや魅力を全てご紹介!|第二部で弟が登場か【チェンソーマン】東山コベニとは 特異4課の新米デビルハンター 東山コベニは、公安対魔特異4課の新人デビルハンターであり、優...

▶︎アニメ第6話の続きはコチラ!

▶︎ネタバレ注意!コベニの詳細はコチラ!

原作の対応話

アニメ『チェンソーマン』第6話は、原作の第15話中盤〜第18話終盤までの内容が映像化されています。

【チェンソーマン】 15話のネタバレ・感想・考察漫画「チェンソーマン」15話のネタバレ 週刊少年ジャンプ連載「チェンソーマン」の概要 悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金...

ED曲「大脳的なランデブー」

第6話のEDを担当したのは、Kanariaの「大脳的なランデブー」です。

”永遠”を強く感じさせるムービーが特徴的であり、5話に引き続きEDの作画まで手を抜かない仕事っぷりには頭が下がる思いです。

さて、ED楽曲については、これまでの激しい楽曲(前話の「インザバックルーム」やホルモンの「刃渡り2億センチ」など)から一転、”永遠”を感じさせるようなフラットな仕上がりでした。

下記リンク先のコメント欄でも、サビの落ち着きを永遠の悪魔となぞらえる旨の内容が投稿されています。

毎話変わるEDは、映画のように余韻に浸りながら最後まで作品を楽しむことができるのが嬉しいポイントですよね。

第7話「キスの味」

第7話「キスの味」の概要

(アニメ『チェンソーマン』 7話 MAPPA / 藤本タツキ / 集英社)

永遠の悪魔の口内へと突っ込むデンジ。”永久機関”の完成を経て、三日三晩にも及ぶ戦闘の末、永遠の悪魔の根負けという形で決着がつきます。

そんなデンジの活躍により、特異4課の面々は無事ホテルからの脱出に成功しました。

しかし、本来は仲間であるデンジを殺そうとしてしまったコベニと荒井は、公安を辞職すると言い出してしまいます。

そこで、姫野とアキは、コベニと荒井の公安辞職阻止も兼ねて新人歓迎会を企画。

その場に参加していたデンジは、姫野が”酔うとキス魔になる”という情報を聞きつけ、”確定キス”に心を踊らせていました。

デンジの初めてのキスの味は……。

▶︎アニメ第7話の続きはコチラから!

原作の対応話

アニメ『チェンソーマン』の第7話は、原作の第19話終盤から第21話までの内容が映像化されています。

【チェンソーマン】 19話のネタバレ・感想・考察漫画「チェンソーマン」19話のネタバレ 週刊少年ジャンプ連載「チェンソーマン」の概要 悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金...

挿入歌「刃渡り2億センチ」

第7話では、挿入歌としてマキシマム・ザ・ホルモンの「刃渡り2億センチ」が使用されていました。

12月2日執筆現在、未だにフルが公開されていない本楽曲。

第7話では、そんなフルの片鱗が垣間見えましたね。

 

ED曲「ちゅ、多様性。」

第7話のEDを担当したのは、anoの「ちゅ、多様性。」です。

特筆すべきは2点。

まずは、何と言っても衝撃的な歌詞でしょう。”ゲロキス”が描かれた第7話のED「ちゅ、多様性」は、なんと歌詞の「Get on Chu」を「ゲロチュー」と繋げて歌っており、実質的なゲロキス(チュー)専用曲として仕上がっているのです。

アーティストには担当話の内容が事前に明かされているとのことですが、ここまで原作にフィットさせた楽曲をぶつけてくるとは……。

週替わりEDの良さがギュッと凝縮されていますよね。

さて、特筆すべきもう一点は、昭和60年代〜平成初期を思わせるED映像です。

ブラウン管テレビに映る、昭和/平成ナイズされたチェンソーマンの女性キャラクターたち。構図や色使いがかつてのアニメそのものであり、なんともノスタルジックな雰囲気が演出されています。

楽曲のみならず、ED映像も週替わりのアニメ『チェンソーマン』。改めて、力の入り用が尋常ではないですよね…。

 

第8話「銃声」

第8話「銃声」の概要

(アニメ『チェンソーマン』 8話 MAPPA / 藤本タツキ / 集英社)

酔った姫野に身を任せ、初めての夜を迎えようとしていたデンジ。

アニメオリジナル描写も加えられ、デンジと姫野の時間が濃厚に描かれる中、デンジのポケットから飛び出したチュッパチャップスが2人の時間に”待った”をかけました。

翌朝、共に朝食を頬張っていた2人は、互いに想い人とくっつくための”同盟”を結成し、距離を縮めます。

そんな中、公安に魔の手が忍び寄り……。

【チェンソーマン】サムライソードの強さや魅力を全てご紹介!|2部で本名が判明する?サムライソードとは 爺ちゃん大好き刀の武器人間 サムライソードは本名不明の敵性キャラクターであり、幼少期からデンジを雇ってい...

https://bookwiz.me/chainsaw-chara-sawatari

▶︎アニメ第8話の続きはコチラ!

原作の対応話

アニメ『チェンソーマン』第8話は、原作の第22話から第25話終盤までの内容が映像化されています。

【チェンソーマン】 22話のネタバレ・感想・考察漫画「チェンソーマン」22話のネタバレ 週刊少年ジャンプ連載「チェンソーマン」の概要 悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金...

ED曲「first death」

第8話のEDを担当したのは、TK from 凛として時雨の「first death」です。

第8話をEDまでご覧になった皆様ならお分かりの通り、この楽曲のED映像については語るだけ野暮な気がしてしまいます。

亡きバディの墓前に佇む姫野と、そんな彼女の背を見るアキの絵から始まったED映像。複数のエモさ溢れるシーンを経て、楽曲終盤には姫野が立っていた場所に佇むアキの姿が。

……そしてアキは、墓を背に前へと歩き出すのです。

そんなED映像に対して、疾走感溢れるはちゃめちゃにカッコいいTK from 凛として時雨の演奏とボーカルは、これ以上ないほどマッチしています。

「第8話のED」として”正解”としか言いようがない「first death」、是非是非アニメ視聴の上でチェックしてみてくださいね。

【チェンソーマン】アニメの感想・考察

各キャラクターの現在の状況

以下では、最新話時点の現在状況をまとめています。

【チェンソーマン】主要キャラクターの現在状況|第2部最新話時点の動向(2/1 更新)『チェンソーマン』に登場する主要キャラクターをまとめています。各キャラクターの最新の状況を記載しているため、アニメ・単行本派の方はご注意...

いよいよ『チェンソーマン』が開始

アニメ第8話の放送により、初見勢に衝撃を与えたであろう『チェンソーマン』の展開。

仲睦まじい居酒屋飲み会と、デンジと姫野が織りなす一夜の夢からの惨劇……。

この緩急、この振り幅。これぞ『チェンソーマン』ですよね。

これまでも最高の出来だったアニメ『チェンソーマン』でしたが、”公安襲撃編”の1話目たる第8話の作画・構成は完璧だったように思われます。

”呪いの悪魔”カースの使用シーンや、アキとサムライソードによるアクション、姫野の”あの”シーン……そして何より、第8話のED曲と映像

8話に至るまでの5〜7話も素晴らしいということは今更語るまでもありませんが、第8話の素晴らしさは声を大にして伝えていきたいところです。

ED楽曲について

現時点でハズレなどなく、ことごとく素晴らしい楽曲が充てがわれているアニメ『チェンソーマン』のED。

第9話〜第12話では、Eve「ファイトソング」、Aimer「Deep down」、女王蜂「バイオレンス」、PEOPLE 1「DOGLAND」の4曲が残っているとあって、まだまだ気を抜くことができません

順番としては、サムライソードの強さやマキマの”例のシーン”が描かれるであろう第9話が女王蜂、姫の亡き後のアキの心情が描かれるであろう第10話が「Deep down」でしょうか…。

Eveの「ファイトソング」がサムライソードとの決戦が描かれる最終話に充てがわれると考えると、消去法的にPEOPLE 1の「DOGLAND」が第11話…でしょうか。

タイトルだけでは予想しづらいところがありますが、これまでの8話から予想するに、いずれの楽曲も素晴らしい出来であろうことは間違いなさそうです。

第二部ネタバレ一覧

14巻
113話 114話 115話 116話 117話
118話 119話 120話 121話  
13巻
104話 105話 106話 107話 108話
109話 110話 111話 112話  
12巻
98話 99話 100話 101話 102話
103話        

本誌ネタバレ一覧

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話  
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話  
9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話  
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話  
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話  
6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話  
5巻
35話 36話 37話 38話 39話
40話 41話 42話 43話  
4巻
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話  
3巻
17話 18話 19話 20話 21話
22話 23話 24話 25話  
2巻
8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話  
1巻
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話      

【最新話あり】全話まとめ

※チェンソーマンを無料で見れる!

チェンソーマンが配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を見ちゃいましょう。

漫画版チェンソーマンを無料で観る

(C)藤本 タツキ
(C)MAPPA
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。