チェンソーマン

【チェンソーマン】110話のネタバレ予想|アサの正体が露呈 吉田ヒロフミが介入か

『チェンソーマン』第二部110話のネタバレ予想記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の予想/考察を行っています。

【チェンソーマン第二部】109話の振り返り

少年ジャンプ+連載『チェンソーマン』の概要

(チェンソーマン 藤本タツキ / 集英社)

悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金取りにこき使われる超貧乏な少年・デンジ。ド底辺の日々は、残忍な裏切りで一変する!!

悪魔をその身に宿し、悪魔を狩る、新時代ダークヒーローアクション、開幕!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

【チェンソーマン】109話「簡単なイジメのなくしかた」

巨大化ユウコの暴走

(『チェンソーマン』 109話 藤本タツキ / 集英社)

アサ(あるいはヨル)を「妹」と呼ぶ謎の女子生徒の介入により、瀕死の状態から巨大化を遂げて復活したユウコ

彼女の中からは、細かな記憶などが抜け落ちており、ただ漠然と「イジメをなくす」という目標を遂行しようとしていました。

そこで彼女が至った結論は、「学校があるから イジメがなくならないんだ」というもの。

校舎と同程度の大きさを手に入れたユウコは、力一杯に触手を振るって校舎を破壊し、爽快感に浸ります。

そんな中、公安所属と思しきデビルハンターが、(おそらくは)カマキリの悪魔の力を使って攻撃しますが、ユウコの反撃で瞬殺されてしまいます

チェンソーマンの登場

2人のデビルハンターを屠ったユウコは、血塗れで地面に倒れるアサの姿を見つけました。

巨大化前後の記憶を失っているせいか、「誰がやったの!?」と困惑をあらわにするユウコ。

そんな中、間の悪いことに、一人の女子生徒がユウコの視界に入ります。

その女子生徒は、ユウコが元々ターゲットにしていたイジメっ子。ユウコは早速女子生徒を捕まえ、触手を用いて殺害しようとします。

……その時、堂々した姿で「その子を離しなっ!」と言い放つ人物が登場します。何を隠そう、デンジです。

「ホントは人前でオレん正体バラしたくね〜けど」とわざとらしい前置きをしたデンジは、特に躊躇することなくスターターを引き、チェンソーマンに変身しました。

(『チェンソーマン』 109話 藤本タツキ / 集英社)

狼狽したユウコは、触手を無造作に振るいますが、デンジはそれらを避けつつチェンソーをヒットさせます。

ここで、正義の悪魔との契約で得た「思考を読む」能力を用い、デンジの思考を覗いたユウコ。

しかし、デンジは戦闘のことなど一切考えていませんでした

彼の頭の中にあったのは、「自分の正体が自然な感じでバレる方法」のみ。

初登場時から一貫して”モテる”ことに全力なデンジは、何としてでも自身こそがチェンソーマンだと周りに知らしめたいのです。

邂逅

チェンソーマンとなったデンジがユウコに勝利した頃、痛みを訴えつつも目を覚ましたアサ。

(『チェンソーマン』 109話 藤本タツキ / 集英社)

周りの状況を理解した彼女は、いつの間にかヨルと入れ替わっており、鋭い目でデンジを……チェンソーマンを睨みます。

「チェンソーマン…!」と名を呼ばれたデンジは、「ああ?」とぶっきらぼうに答えました。

最終コマにて、2人の静かな睨み合いが描かれ、109話は幕を閉じます。

110話へ続く。

【チェンソーマン】108話のネタバレ考察|制服強強剣爆誕! 死の悪魔が登場か『チェンソーマン』108話のネタバレ記事です。ネタバレ込みでストーリーをご紹介し、今後の展開や重要な要素の解説/考察を行っています。 ...

各キャラクターの現在状況はコチラ!

【チェンソーマン】主要キャラクターの現在状況|第2部最新話時点の動向(11/24更新)『チェンソーマン』に登場する主要キャラクターをまとめています。各キャラクターの最新の状況を記載しているため、アニメ・単行本派の方はご注意...

【チェンソーマン】110話以降のネタバレ予想

アサの正体が露呈

チェンソーマン(デンジ)の前でアサと入れ替わり、ガンを飛ばすヨル。

宿主であるアサが気を失っていたため、デンジがチェンソーマンに変身する様子は見ていなかったと思われます。

一方で、このままストーリーが進む場合、デンジはアサ=ヨル(戦争の悪魔)であることを知るでしょう。

あるいは、作中で幾度となく”鳥が飛ぶ”意味深な描写がなされているため、ナユタ(=支配の悪魔)経由でヨルの情報を仕入れている可能性もありそうです(デンジにそのようなクレバーな真似ができるのかはともかく)。

なぜか下着姿の三鷹アサ(ヨル)を前に、110話のデンジの反応は……?

ユウコの死を経て

チェンソーマンの登場により、十中八九死んだであろうユウコ。

彼女の契約悪魔にして、第98話時点でも名前は登場していた正義の悪魔の詳細に加え、ユウコを喪ったアサの反応が気になるところですよね。

アサは、元々チェンソーマンを嫌っていた人物です。

コウモリの悪魔から(間接的に)救われたことにより、「嫌い」は「普通」になったようでしたが、今回の一件はどう作用するのでしょうか。

アサが本格的にチェンソーマンを敵視すれば、アサとヨルの目的は完璧に合致しますが……?

吉田ヒロフミが介入か

109話で暴露された通り、デンジは隙あらば人前で変身し、その正体をバラそうとしています。

一方で、吉田ヒロフミが属する組織(正体や詳細は不明)は、そんなデンジの行動を阻止したい様子。

多くの生徒が避難を済ませたとはいえ、これ以上学校での騒ぎが大きくなってしまえば、チェンソーマン=デンジであることが世間に露呈しかねません。

ゆえに、”戦争の悪魔”ヨル”チェンソーマン”デンジによる戦いもそこそこに、吉田の介入によって事態が有耶無耶になるのではないでしょうか。

吉田がデンジの敵になる?

(『チェンソーマン』 103話 藤本タツキ / 集英社)

第二部での吉田は、比較的温厚にデンジと接していつつも、場合によっては実力行使も厭わない旨を明言しており、未だに危険なニオイも放っているキャラクターです。

一方で、『チェンソーマン』の主人公たるデンジは、いかにして自然に正体をバラすかに脳を使っている様子であり、相変わらずデンジらしさ全開です。

そんなデンジには、現時点で明確な”敵”がいません

パワー捜索に心血を注ぐ様子も見られず、とにかく日常を謳歌しているといったところでしょうか。

どちらかといえば、”チェンソーマン”という”敵”を追っているアサ(ヨル)の方が、少年漫画の主人公らしさを持っています。

それもそのはず、現時点までの『チェンソーマン』第二部は、明らかに三鷹アサを主人公として物語が動いているのです。

話を戻しましょう。

明確な”敵”はいないながらも、デンジには”正体をバラす”という目的があります。

そんなデンジを大っぴらに邪魔しようとしてくる存在が、吉田ヒロフミ、もしくは”組織”です。

吉田とその所属組織が大手を振るって登場すれば、彼らがデンジの”敵”となり、そこから始めてデンジ主体の『チェンソーマン』のストーリーが始まるのではないでしょうか。

未回収の伏線や今後の展開予想はコチラ!

【チェンソーマン】未回収の伏線・謎のまとめ|第2部の展開を考察!チェンソーマン第1部 未回収の伏線 『チェンソーマン』第1部完結時点で残されている未回収の伏線をご紹介します。 第2部の連載を控...

第二部ネタバレ一覧

14巻
113話        
         
13巻
104話 105話 106話 107話 108話
109話 110話 111話 112話  
12巻
98話 99話 100話 101話 102話
103話        

本誌ネタバレ一覧

11巻
89話 90話 91話 92話 93話
94話 95話 96話 97話  
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話  
9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話  
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話  
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話  
6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話  
5巻
35話 36話 37話 38話 39話
40話 41話 42話 43話  
4巻
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話  
3巻
17話 18話 19話 20話 21話
22話 23話 24話 25話  
2巻
8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話  
1巻
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話      

【最新話あり】全話まとめ

※チェンソーマンを無料で見れる!

チェンソーマンが配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を見ちゃいましょう。

漫画版チェンソーマンを無料で観る

(C)藤本タツキ
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。