ワンピース

ワンピース973話のネタバレ考察|傳ジロー=狂死郎で確定!トキは絶命し物語はついに現代へ

おでんが処刑された後、散り散りとなった赤鞘九人男。モモの助はカイドウに捕われ、トキはあの予言を残して絶命してしまう。残された傳ジローが狂死郎となった経緯もついに明かされ…

ワンピース973話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「ワンピース」の概要

ワンピースのアイキャッチ画像

〝ひとつなぎの大秘宝〟を巡る海洋冒険ロマン!!

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。

そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回972話のおさらい

・おでんは釜茹で1時間を耐え抜く
・生き残るが新たに銃殺刑に処される
・赤鞘九人男は逃げ出して九里へ向かう
・おでんはカイドウに銃殺される
・トキはおでんの手紙を読み、未来へ飛ぶことを決意

死を覚悟するおでん
ワンピース972話ネタバレ考察|おでんは死亡し、物語はついに現代へと戻るワンピース972話のネタバレ考察です。おでんは1時間釜茹での刑を耐え抜くのか、赤鞘の裏切り者は誰なのか、カイドウとオロチは約束を守るか、...

本誌973話のネタバレ

それはまだおでんが生きていて、ロジャーと共に旅をしていた時のこと。

おでんは空島から青海へ下る際に、モモの助に高い高いをしてみせた。おでんは言う。広々とした大海原はワノ国では見れない景色であり、それこそが”世界”だと。

その後も、おでんなりにモモの助に教えを説いてゆく。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ワノ国に帰還したおでんは、部下の赤鞘に船旅で得た情報を伝える。ゾウと光月家は歴史的に固い絆で結ばれており、ミンク族は強力な戦士だったということを。

いざという時はゾウを目指せと赤鞘に告げる。

次に、琵琶を弾く日和のもとを訪れるおでん。琵琶の腕前を上げた日和の音色は聞き惚れるほどで、その曲を好きだと笑顔で伝える。

日和いわく、曲の名前は「つきひめ」だという。

ーーーーーーーーーーーーーーー

時はおでんの処刑日。おでんが赤鞘を逃した後のこと。

赤鞘たちは、おでん城に向かい必死の思いで逃げていた。立ち塞がる敵を、しのぶが用意した刀で切り刻んでゆく。

しかし、追っ手の数は一向に減らない。

イヌアラシとネコマムシはついにナンバーズに捕まり、アシュラ童子と傳ジローは追っ手を追い払うた目に錦えもんたちと別れる。

錦えもんたちは苦肉の末、先におでん城へ向かうのであった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

その頃おでん城には、すでにカイドウたちが到着しており、おでん城に火を放っていた。

モモの助を追い詰めるカイドウ

カイドウ本人はモモの助を見つけ捕まえ、天守閣から落とそうとし、さらに次の言葉を告げる。

お前の父はバカ殿だ、光月家はお前が死んで終わりだと。

その言葉を聞いたモモの助。泣きながらも、おでんは偉大な武士で、自分はワノ国を背負って立つ人間になるとカイドウに伝える。

しかしカイドウは見抜いていた。モモの助の発言は、誰かに言わされた夢であることを。

あまりに幼い息子に呆れたカイドウ。モモの助を自身の手で殺めず城の火で殺すことにし、城に投げ捨て、龍となり飛び去ってゆくのだった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

カイドウが去り、錦えもんたちもついに城内にたどり着き、トキたちと出会う。

トキは錦えもんたちに未来へ飛ばす能力を伝え、錦えもん・カン十郎・雷ぞう・菊之丞・モモの助の5人を未来へ飛ばす。

日和は河松に預けられ、トキ自身は囮となるため、単身馬で城を抜け出すのであった。

トキは道中におでんの言葉を思い出していた。
“お前も”800年の昔から、世界がひっくり返る日を探しにきたのではないか。ならば20年先へ飛べと。

過去から逃げてきたトキだったが、おでんと出会い、今を生きることを選択する。

ついに九里の博羅町に到着し、町民の前であの予言を言い残す。

「月の夜明けを知らぬ君 叶わばその一念は二十年を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る」

その直後カイドウ軍の銃を受け、トキは絶命するのであった。

数日経っても、オロチは光月家の骨が見つからないことに激昂している。トキの予言と赤鞘の亡霊に怯え続けていた。

ーーーーーーーーーーーーーーー

アシュラ童子、傳ジロー、河松は、カイドウ軍から逃げ延びることに成功し、それぞれが別の場所で過ごしていた。

閻魔堂に身を隠す傳ジローは、悲しみと怒りにくれ、泣き叫ぶのをやめない。暮れる日も暮れる日も涙を流し、季節はやがで冬になっていた。

久しぶりに外へ出る傳ジロー。怒りで髪色は変わり、眉と目が釣り上がったその顔は、以前とはまるで別人だった。

怒りで姿の変わった傳ジロー

その後傳ジローは、花の都を訪れ一家を形成。怒りを抑えながら、家臣としてオロチに接近してゆく。才覚と腕っぷしの強さは町の評判となり、ヒョウ五郎に取って代わる侠客として町人に讃えられた。

しかし、狂死郎にも弱点があった。それはいつも眠そうな事。

だがそれは、丑三つ小僧として夜に金品を盗み、町民に分配していたためだった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ある日、河松と暮らしていた日和が花の都に紛れ込む。

お腹を空かせた身なし子として狂死郎のもとへ連れて来られるが、狂死郎は一目で日和だと気づく。
日和と河松の無事を知って涙を流す狂死郎。

狂死郎は来る「決戦」まで、味方にも自身の正体を伝えないよう日和と約束する。

日和は名を「小紫」に変え、狂死郎の保護の元、花魁として花を咲かせてゆく。

974話へと続く。

裏切り者だと明かすカン十郎
ワンピース974話のネタバレ考察|裏切り者はカン十郎!ルフィローキッドが集結し反撃開始!おでんの処刑日、赤鞘九人男は散り散りとなり、トキはあの予言を残して絶命してしまう。残された傳ジローが狂死郎となった経緯も明かされ、舞台はついに現代へと戻り…...

登場キャラの現在状況一覧

麦わらの一味の画像
【ワンピース】主要キャラクターの現在状況(ワノ国本誌11/21更新)ワンピース(ONE PIECE)の主要キャラクター一覧です。ワノ国の情勢や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。ワンピースのキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

ワンピース本誌のネタバレ一覧

96巻以降
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
995話 996話 997話

※ワンピース最新刊が無料で読める!

ワンピース96巻の表紙

ワンピース96巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ワンピース96巻を無料で読む

アニメ版ワンピースも見放題!

ワンピースアニメの画像

アニメ版ワンピースを無料で観る

ここから下は、973話が出る前の予想内容になります。

ワンピース973話のネタバレ予想

舞台は決戦当日へ?

972話ではおでんが亡くなり、トキが未来へ飛ぶことを決意するシーンで幕を閉じました。

過去回想に入る前は、鬼ヶ島での決戦当日夕刻まで話が進んでいたので、そこまで話が戻る可能性が高いです。決戦当日の状況は以下になります。

決戦当日の状況

・オロチは刃武港から鬼ヶ島へ移動
・花の都は火祭り中、見張りは狂死郎のみ
・常影港は大荒れ、集まったのは赤鞘としのぶ、モモの助のみ
・兎丼への道はオロチによって破壊される
・4千の兵が姿を消す、ルフィ達も音信不通

約束の港は別にある?

判じ絵と港の画像

オロチの策略により、常影港へのルートは花の都経由以外絶たれ、集まったのは赤鞘のみ。討ち入りは失敗のように見えますが、他の港が「約束の港」である可能性が高いです。

決戦当日まで錦えもんは約束の港と呼び、常影港という固有名詞を使うことはありませんでした。意図的に名前を伏せていると思われます。

「ハブの腹に線2本」=トカゲ(常影)ではない。その場合「約束の港」とはどこなのでしょうか。

説1:伊達港(イタチ)

変更後の判じ絵は、ハブの腹部に線が2本描かれた状態。ハブに足が生えたように見えると錦えもんは語っていますが、ハブの腹(胃) を断ち切ったようにも見えます。

胃を断つ、つまり判じ絵をイタチ(伊達)港と捉えることも可能です。伊達港で鬼ヶ島へ渡る船が作られていたため、出航するのに非常に適しており、最も合理的な場所だと言えます。

説2:帰港(カエル)

霜月の家紋

ハブの腹に線が2本足された判じ絵。そのハブの姿は霜月家の家紋に非常に似ています。足された2本の線は刀の鞘に見え、ハブは刀身を示しているように。

鈴後の土地は霜月牛マルという人物が治めていました。そして、鈴後にある港は「帰(カエル)港」。約束の港は帰港の可能性も高いです。

出港は火祭り中に必ず行われる?

958話にて、町人の言葉から火祭りの当日は満月であることが判明しています。スーロンを発動する伏線となっており、ミンク族が活躍するなら当日中しかありません。

火祭り当日に何らかの方法で鬼ヶ島へ向かうのは、ほぼ確実だと思われます。

赤鞘たちは鬼ヶ島を目指す?

約束の港が常影港ではない場合、赤鞘九人男は別の港を目指す必要があります。現状花の都を経由しないと他の港にはいけないため、舞台が花の都へ移る可能性もあります。

火祭りへと向かい、見張り番の狂死郎と遭遇。狂死郎が敵か味方か判明する、という展開はあり得ます。

また、赤鞘だけ意図的に偽の港に集まったように見えることから、常影港で裏切り者があぶり出され、赤鞘たちの間で一悶着あるといった展開も考えられるでしょう。

登場キャラの現在状況一覧

麦わらの一味の画像
【ワンピース】主要キャラクターの現在状況(ワノ国本誌11/21更新)ワンピース(ONE PIECE)の主要キャラクター一覧です。ワノ国の情勢や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。ワンピースのキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

ワンピース本誌のネタバレ一覧

96巻以降
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話
985話 986話 987話 988話 989話
990話 991話 992話 993話 994話
995話 996話 997話

※ワンピース最新刊が無料で読める!

ワンピース96巻の表紙

ワンピース96巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ワンピース96巻を無料で読む

アニメ版ワンピースも見放題!

ワンピースアニメの画像

アニメ版ワンピースを無料で観る

(C)尾田 栄一郎
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。