ワンピース

ワンピース981話のネタバレ考察|ネコマムシ・マルコが参戦!あの大物もワノ国に上陸し…

アプーを攻撃したことでキッドの正体がばれ、ナンバーズもついに参戦。会場はさらに大混乱に包まれる。一方錦えもんたちは討ち入りを順調に進めていたものの、ビッグマムに見つかり暗雲が立ち込み始める。そして滝付近では、ビッグマムの子供たちが再びワノ国に上陸しようとするが、ついにネコマムシとマルコが現れ…

ワンピース981話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「ワンピース」の概要

ワンピースのアイキャッチ画像

〝ひとつなぎの大秘宝〟を巡る海洋冒険ロマン!!

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。

そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回980話のおさらい

・ルフィとゾロが宴会場で大暴れしてしまう
・クイーン、アプーたちがルフィたちの存在を認知
・ルフィ達を捕まえた者は褒美として飛び六胞入り
・クイーンは飛び六胞に消した人物がいる
・ルフィゾロは宴会場から逃走を図るも、アプーが阻止
・キッドが裏切り者のアプーに一撃を加える

技を発動するアプー
ワンピース980話のネタバレ考察|アプーが参戦し会場は大混乱!ルフィは負傷してしまい…宴会場で早速騒ぎを起こしたルフィ。騒ぎに乗じて現れたゾロの正体もバレてしまい、会場中のカイドウ軍を相手にすることに。2人は層の厚さに圧倒され、アプーの参戦で窮地を迎えてしまう。しかし、身を隠していたキッドが裏切り者のアプーに強烈な一撃を加え…...

ワンピース本誌981話のネタバレ

裏切り者のアプーに、強烈な攻撃を加えるキッド。岩をも砕く一撃で、会場中の海賊がキッドの存在に気付いてしまう。兎丼は異常なしと聞いていたクイーンは、キッドの登場にかなり驚いている。

大ダメージを負ったアプーに詰め寄り、裏切りに早く気づくべきだったと後悔にも近い言葉を述べるキッド。

一方のアプーは、キッドたちと同盟を組んでも四皇を倒せないと考え、カイドウの情報屋として裏切ったことをついに明かすのだった。

キッドが大暴れするため、”生け捕り”だけではなく“殺し”までを会場中の海賊たちに許可するクイーン。褒美が飛び六胞ということもあり、海賊たちは士気を高めていく。

ーーーーーーーーーーーーーーー

宴会場を離れようとするキッドとキラー。2人を追いかけるカイドウ軍の海賊たちだったが、突如巨大な男が金棒でカイドウ軍を蹴散らしていく

なんとカイドウ軍を倒したのは、ナンバーズの八茶であった。どうやら八茶は、敵味方を見境なく攻撃するタイプのよう。巨人族よりも大きい上背で、キッドは驚きの表情を浮かべている。

味方を攻撃するナンバーズの八茶

その隙にキッドキラーはルフィゾロと合流し、城の方向へ向かうことに。追手はいまだに多く、アプーが再び爆破攻撃を繰り出そうとしていた。

しかしその時、キラーが耳を塞げと全員に指示。全員が耳を塞ぐと、ダメージは全く入らない。

キラーいわく、アプーの攻撃範囲は音が聞こえる距離だけとのこと。聞こえたら逃れる術はなく、アプーの奇襲などに対処するのは困難だという。

ルフィゾロキッドキラーの4名は、騒ぎを起こしながらもなんとか敵の攻撃を退けていく。

ーーーーーーーーーーーーーーー

宴会場を逃げ回るルフィたちを、上階部から眺める人物がいた。飛び六胞のフーズ・フーである。ルフィたちに気付きながらも、フーズ・フーはヤマト探しを優先

ヤマトを捕らえる方が大手柄だと判断し、ササキに先を越されないよう部下を放っていく。

そして意味深にクイーンを見つめるフーズ・フー。クイーンは「殺したい奴がいる」と言っていたが、フーズ・フーも同様に、消したい人物が存在しているのだった。

一方その頃、ビッグ・マムのもとに海賊船がじき到着するとの連絡が入っている。ビッグまむの船は正規の港ではなく、再び滝を登ってきている様子。

しかしビッグ・マムは、その話を聞いても「港ってなんだい?」聞き返すのみ。ビッグ・マムは再び記憶を失っていた

ーーーーーーーーーーーーーーー

鬼ヶ島の東側、錦えもんの率いる東軍は、敵に一切遭遇することなくバレることもなく侵攻に成功していた。そのため、臨機応変に作戦を変更し、部隊をさらに2つに分けて行動することに。

半分はもとの作戦通りに鬼ヶ島の裏手へ向かいもう半分はドクロルームの横から内部へ侵入。ドクロルームに紛れ込むことで敵に擬態し、カイドウを挟み撃ちにしようと目論んだのだった。

しかし、二手に別れる箇所の直前の道は、藤の花の咲く水場の上にかかる橋1本のみ。さらにその脇道には、ブラックマリアの遊郭が建造されていた。

たった1本の橋を2千人以上の兵で渡るのは非常に不自然だったが、ルフィたちの騒ぎを聞き、遊郭内にほとんど人はいなかった。遊女に会えず、とてつもなく落ち込むサンジ。

人がいない隙に橋の上を移動し、ついに二手に分かれて行動を開始する。ナミやしのぶたちは内部へ潜入してモモの助を探すことに。錦えもんは作戦通り引き続き鬼ヶ島の裏手へ向かっていく。

しかし突如、遊郭にある窓の1つが開放。なんとそこから顔を出したのは、ビッグ・マムだった。錦えもんたちは窓を開く前に水に飛び込んだが、コックピットから頭を出していたチョッパーは目が合ってしまう

ーーーーーーーーーーーーーーー

一方その頃、ワノ国外壁の滝にて。ビッグ・マム海賊団の船が再び滝を登ろうとしていた。滝を登りながらペロスペローは、キングに対する恨み節つぶやいてる。

百獣海賊団との同盟について各々の意見を述べ合うマムの子供たち。しかしダイフクいわく、同盟はあくまで二の次であり、ルフィの首を取るためにビッグマム海賊団は馳せ参じたという。

ルフィの首を全世界に晒し、ルフィに落とされた評判を回復しようとしていたのだ。

ついに滝の天辺付近まで到着し、憎きキングに落とされたことを思い出すペロスペロー。

しかしその時、遠くから羽を広げた何かが滝の方へ迫って来る。キングが再び迫ってきたと思い、焦りの表情を浮かべるペロスペロー。

しかし実際接近してきたのは、なんと元白ひげ海賊団1番隊隊長「不死鳥のマルコ」であった。

ワノ国に現れたマルコ

同盟の噂が本当だったことをマルコは驚きながらも、キングの時と同様に海賊船を攻撃し滝の下へと落としていく。

そしてビッグ・マムの海賊船が落ちていくのとすれ違う形で、ネコマムシとイゾウが滝を登ってきていた。

大物続々参戦!

982話へと続く。

982話以降の展開はこちら

オロチのところに着いたカン十郎
ワンピース982話のネタバレ考察|カン十郎がついに到着!討ち入り組は飛び六胞と遭遇するが…ワンピース982話のネタバレを解説。宴を続けるオロチカイドウのもとに、ついにカン十郎が到着。モモの助の処刑準備が始まり不穏な空気が立ち始める。一方その頃各所の討ち入り組は、ビッグ・マムに遭遇するなどのトラブルを抱えながらも作戦を進行。しかしルフィがうるティと遭遇してしまい…...

登場キャラの現在状況一覧

麦わらの一味の画像
【ワンピース】主要キャラクターの現在状況(ワノ国本誌7/6更新)ワンピース(ONE PIECE)の主要キャラクター一覧です。ワノ国の情勢や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。ワンピースのキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

ワンピース本誌のネタバレ一覧

96巻以降
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話

※ワンピース最新刊が無料で読める!

ワンピース96巻の表紙

ワンピース96巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ワンピース96巻を無料で読む

アニメ版ワンピースも見放題!

ワンピースアニメの画像

アニメ版ワンピースを無料で観る

ここから下は、981話が出る前の予想内容になります。

981話の予想

マルコ・ネコマムシがついに参戦か

マルコを探しにゆくネコマムシ

フクロクジュの参戦が濃厚

ルフィとゾロ、キッドの参戦により大混乱を極めている宴会場。未だ戦力差は圧倒的で、ルフィたちは宴会場を抜けれそうにありません

宴会場での戦いが長引く可能性が高く、そこで考えられるのが、新たな人物が戦いに参戦すること。有力なのは、フクロクジュ及びお庭御庭番衆でしょう。

というのも、バオファンが公開した宴のスケジュールによると、次の主役はフクロクジュ及び大看板。大看板は未だカイドウの城にいるため、宴会場近くにいるフクロクジュの参戦が濃厚です。

宴の今後のスケジュール

1.クイーンによる金色神楽
2.大看板、フクロクジュの挨拶
3.オロチ、カイドウのお言葉
4.カイドウ、ビッグマムの同盟宣言
5.カイドウから重大発表

対抗馬としてネコマムシ・マルコが参戦

もしお庭番衆が参戦するのであれば、宴会場にいるルフィ側戦力は圧倒的に不利に。お庭番衆の対抗馬として、誰かが加勢にくる可能性が高いです。

そこで考えられるのは、遅れてきたネコマムシとマルコ。ネコマムシは討ち入りの囮作戦を認知していないため、ルフィと同様に鬼ヶ島正面から入ることは確実。加勢にきても違和感はありません。

さらにルフィとゾロが負傷した描写が描かれており、2人を回復する展開があると予想。回復といえばやはりマルコなので、ネコマムシと共に登場しそうです。

クイーンが消したい飛び六胞が判明?

飛び六胞について語るクイーン

980話にて、クイーンは消したいと思っている飛び六胞メンバーが1人いることが判明しました。

そこで今回は、クイーンが目の敵にしていると考えられるメンバーを予想していきます。

説1:フーズ・フーとササキ

クイーンが消したい人物として有力なのが、フーズ・フーとササキ。大看板を舐めているような描写が多々見られ、大看板も手を焼いている様子でした。

飛び六胞の方が格付けで下にもかかわらず、横暴な態度をとっている2人。クイーンが2人を気に食わないと感じ、消したいと考えてもおかしくないでしょう。

そして、クイーンが消したいと思っているのは1人であり、どちらかと言えばフーズ・フーの方が可能性が高いのではないでしょうか。

というのも、パンクハザード編にてフーズ・フーにそっくりな闇のブローカーが、ジャックを呼び捨てにしていました。フーズ・フーだと仮定すると、かなり前から大看板への態度が悪いこと予想されます。

980話でも「クイーンがぽっくり死んだら」というセリフも残しており、クイーンと過去何かあったことも伺えます。

説2:X・ドレーク

元ドレーク海賊団船長であるドレークも、クイーンが狙う候補の1人として有力です。というのも980話にて、ドレークの正体が海軍であることが、バレているのではないかと感じる描写がありました。

その描写とは、キングがフーズ・フーとササキを名指ししているシーン。元海賊団船長ということで2人の名前が上がっていましたが、なぜか元船長であるドレークの名前はあがっていません

あくまで予想の域を出ませんが、この時点でドレークの正体が海軍だとバレていたため、あえて名指しされなかったのではないでしょうか。

実際、ドレークがコビーと電伝虫で連絡を取るシーンが描写されており、会話を盗聴されていてもおかしくない状態に

また、百獣海賊団は実力主義であり大看板を目指す者が多い中、元船長のドレークが昇進を狙わないことに、違和感を感じてもおかしくないでしょう。

疑いがかかった状態のドレークを、クイーンが始末しようとしていた可能性はあります。

登場キャラの現在状況一覧

麦わらの一味の画像
【ワンピース】主要キャラクターの現在状況(ワノ国本誌7/6更新)ワンピース(ONE PIECE)の主要キャラクター一覧です。ワノ国の情勢や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。ワンピースのキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

ワンピース本誌のネタバレ一覧

96巻以降
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
975話 976話 977話 978話 979話
980話 981話 982話 983話 984話

※ワンピース最新刊が無料で読める!

ワンピース96巻の表紙

ワンピース96巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

ワンピース96巻を無料で読む

アニメ版ワンピースも見放題!

ワンピースアニメの画像

アニメ版ワンピースを無料で観る

(C)尾田 栄一郎
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。