鬼滅の刃

鬼滅の刃189話のネタバレ考察|愈史郎による治療が開始!さらに伊黒が痣と赫刀を……

鬼舞辻無惨の攻撃は激しさを増し、柱たちは近づくことすらかなわない。さらには甘露寺が致命傷を受けてしまい伊黒が甘露寺を守るため無惨に立ち向かっていく。伊黒は汚れた一族で生まれ育ったため、自身の身体は一度死んで生まれ変わらないといけないと考えていた。無惨を倒して自分も死に、そして来世では甘露寺に想いを伝えようと決意した伊黒は、痣の発現を控えており……

鬼滅の刃189話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回188話のおさらい

・無惨の攻撃はさらに激しさを極めていく
・柱たちは無惨に近づくことすらできないばかりか、甘露寺は致命傷を受けてしまう
・伊黒は甘露寺を前線から退避させて、戦線に戻るさなか回想をしていた
・伊黒は、人を殺して金品を奪って生活をする一族で育った
・その一族では鬼を祀っており生贄として赤子を捧げており、伊黒も贄として育てられていた
・ある程度成長したとき、伊黒は逃げ出すことができたがその代償に一族が鬼によって滅ぼされてしまった
・自身が汚れた身体であると考える伊黒は、無惨を倒して死ぬことを希望していた
・死んで、そしてきれいな身体に生まれ変わって、今度こそ甘露寺に好きだと伝えたいと思う伊黒

甘露寺に思いを馳せる伊黒
鬼滅の刃188話のネタバレ考察|無惨VS柱の戦いの行方、伊黒さんに死亡フラグが……?鬼狩りの組織に加入した縁壱は、ついに宿敵・鬼舞辻無惨に遭遇する。暴力的な生命力に溢れ、臓器を複数持つ無惨と対峙し生まれて初めての寒気を感...

おばみつ関連記事

満開の桜のような笑みを浮かべる甘露寺
鬼滅の刃188話考察|伊黒と甘露寺(おばみつ)が再び巡り合った場所とは。花言葉は?鬼滅の刃188話で伊黒の回想と、甘露寺との来世での出会いを思わせる描写がされています。この場所はどこなのか、そして後ろに咲いている花は何...

189話のネタバレ

鬼殺隊のサポート担当「隠」たちは、騒ぎを聞きつけてきて集まってきた町民を無惨に近づけないように必死に誘導していた。

隠のひとりが、瓦礫に捕まっている猫を見つけ救助する。するとその猫は一目散に、無惨と戦う柱たちの元へと走っていってしまう。

———–
その頃柱たちは、無惨を倒すのではなくその場に足止めすることを最優先に戦っていた。

伊黒は無惨と戦う中で、無数の触手がそれぞれ吸息をすることで敵を吸い寄せていることに気づく。甘露寺が吸い寄せられたのもこれが原因かもしれない。

しかし気付いたは良いものの、無惨の力が圧倒的すぎてひたすらに体力が削られることを許してしまう状況だった。

そして義勇は折れた刀で抵抗するものの、無惨の毒が回り身体がボロボロになっている。握力すらなくなり、攻撃を受けた際に刀を取り落してしまった。

追撃を前に死を意識する義勇だったが、伊黒たちにより救われ、実弥からは新しい刀を投げてよこされ「ボケっとするな」と喝を入れられる。

刀を再び握った義勇は、水柱として最期まで戦い抜く決意をする。

———–
無惨の攻撃は猛烈で、柱たちはなんとか粘っているとはいえ、無惨の毒が回りすでに全員ボロボロで瀕死の状況。夜明けまでの「1時間14分」はさすがに持ちそうにない。

無惨の毒に有効な血清注射を持った愈史郎の猫

するとそこへ愈史郎の札を付けた猫が現れ、薬剤の入った注射を振りまいていく。そこの注射は柱たちに刺さり中身を注入していった。

無惨が猫を切り刻むも、すでに注射を受けた柱たちは細胞の壊死や苦痛が和らぎ再び戦えるようになる。一時的な細胞破壊の停止ではあるものの、その効果は絶大だった。

あらためて戦えるようになった柱たちだったが、伊黒は自分が一番戦果を上げていないことに焦りを感じていた。

何か自分にできる有効打はないか。伊黒は昔、非力だったにも関わらず脱走の時に簪(かんざし)一つで、太い座敷牢の木を切断したことを思い出す。

そして報告によると、時透無一郎が黒死牟戦で死の間際に「赫刀」を出していたことに思い当たる。刀が赤く光り、鬼に効果抜群な赫刀によって、無一郎は黒死牟を倒すことに大きく貢献したのだ。

その時無一郎がしたことはなんだったか。胴体を切断され、最期の力を振り絞ってとてつもない握力で日輪刀を握っていただけなのではないか。

赫刀を発現させた伊黒

そう考えるに至った伊黒は、余力をすべて手に集中させ刀を強く握りしめる。その瞬間伊黒の腕には痣が発現し、さらには強く握られた日輪刀は赫く染まり始めた。

痣と赫刀を同時に発現させた伊黒の猛攻が始まる……!?

190話へと続く。

190話以降の予想

鬼滅の刃190話以降のネタバレ予想|伊黒の赫刀は無惨に有効か?次に赫刀を出す柱について鬼滅の刃190話の展開をネタバレありで予想していきます。ついに赫刀の発動条件に気付いた伊黒、痣と赫刀で無惨に有効打を与えることはできるの...

190話に向けて気になること

片目をおさえて走る禰豆子
鬼滅の刃190話にむけて気になる伏線|愈史郎は生きてる?禰豆子はいつ到着するのか鬼滅の刃190話時点で回収されるかもしれない伏線について考察していきます。愈史郎の猫が柱たちを治療しましたが、愈史郎自体は生きているのか...

赫刀について

赫刀記事のアイキャッチ
【鬼滅の刃】赫刀(かくとう)の顕現条件が判明!日輪刀を赤く染める方法について鬼滅の刃(きめつのやいば)の赫刀(しゃくとう/かくとう)の解説記事です。赫刀の条件、今後赫刀を出すキャラも考察しています。...

痣を持つ人物について

痣記事のアイキャッチ
【鬼滅の刃】痣を持つキャラのまとめ|あざの発現条件について解説鬼滅の刃(きめつのやいば)の痣を解説しています。痣持ちのキャラやデメリット、発現条件も考察しています。...

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃23巻の表紙

鬼滅の刃23巻が12/4に配信!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、鬼滅の刃アニメ版も見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

ここから下は、189話が出る前の予想内容になります。

本誌189話のネタバレ予想

現在の柱たちの状況

キャラ 生存/死亡 現在の状況

冨岡義勇
生存 上弦の参・猗窩座戦で勝利。現在は無惨と交戦中だが、無惨から攻撃を受け血の侵食に抵抗中。

煉獄杏寿郎
死亡 無限列車編にて、猗窩座と戦い死亡。炭治郎や善逸、伊之助たちに成長を促す言葉を遺し、大きな影響を与える。

宇髄天元
生存
(柱引退)
元上弦の陸・堕姫&妓夫太郎戦に勝利。戦闘に左目と左手を失い、今は音柱を引退して鬼殺隊士の訓練をしている。

時透無一郎
死亡 上弦の壱・黒死牟戦で、胴体を両断され死亡。最後まで黒死牟を食い止め、勝利へと貢献する。

胡蝶しのぶ
死亡 上弦の弐・童磨戦にて喰らわれて死亡。しかし自身に仕込んだ毒を見舞い、童磨を瀕死に追い込む。

甘露寺蜜璃
生存 鳴女との戦闘を終え、無限城から脱出し無惨と交戦中。無惨から攻撃を受け、かろうじて生きているものの致命傷となる。

伊黒小芭内
生存 鳴女との戦闘を終え、無限城から脱出し無惨と交戦中。無惨から攻撃を受け血の侵食に抵抗中。

不死川実弥
生存 上弦の壱・黒死牟戦で勝利。ただし指を切り落とされており、今後戦えるかは不明。無限城崩壊後、無惨戦へと合流する。

悲鳴嶼行冥
生存 上弦の壱・黒死牟戦で勝利。無限城崩壊後、無惨戦へと合流する。

その他のキャラの状況はこちらで確認

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(最終回時点)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

柱3人に死亡フラグが立っている

無惨と間髪入れず戦う柱たち

現実世界では、残りの柱たちが総力をあげて無惨と戦っています。しかし、冨岡義勇や甘露寺蜜璃、伊黒小芭内の3人は無惨の攻撃を受けてしまっています。

無惨の攻撃には血が含まれており、その血が体内に入ってしまうと猛毒となり、細胞を破壊し尽くして死に至らしめるという話です。

伊黒と義勇の2人は呼吸で制御できているとはいえ、血を体から取り除けているわけではありません。甘露寺と同様、戦いが長引けば必然的に無惨の血により動けなくなってしまいます。

特に甘露寺は深刻

無惨の攻撃で致命傷を受ける甘露寺
甘露寺は、無惨の血を制御できていないばかりか、肩と頬が大きく削がれる致命傷を受けてしまっています。

治療が少しでも遅れると、助かるには手遅れになってしまう可能性が高いです。

悲鳴嶼と実弥には死亡フラグが立っていない

柱の中でも上位の実力を持ち、黒死牟を討ち取った悲鳴嶼と不死川実弥にはまだ死亡フラグが立っていません。

少なくとも、他の柱に比べて、当面の死亡率は極めて低いのではないかと考えられます。

伊黒に痣は発現する?

伊黒の回想が始まり、あきらかな死亡フラグが立ってしまっています。しかし、他の柱が全員痣を発現している一方で、伊黒だけがまだ痣を出していません。

伊黒に痣が出て覚醒するのはほぼ確定でしょう。本領を発揮して、無惨との戦いを少しでも有利な方向へ傾けることができるのではないかと予想します。

伊黒はしばらく死なない可能性もある

一般的に死亡フラグがビンビンに立っている伊黒ですが、個人的にはここまであからさまだと逆に死亡フラグをへし折る展開になるのではないかと考えています。

もしかすると戦いきって死亡してしまう可能性はありますが、それでも無惨を追い込むくらいに戦況が進むまではあっさりとやられてしまうことはないのはないかと思っています。

愈史郎はどれくらいで登場する?

無惨の血への対抗手段として有力なのが、鬼の細胞をコントロールできる愈史郎です。無限城では、鳴女の細胞を操作することで鳴女の視界や能力を乗っ取っていました。

愈史郎は現在、無限城の瓦礫に埋まっており動けなくなっています。愈史郎を救助することで、炭治郎や甘露寺を始め、攻撃を受けた者を助けることができるかもしれないため現在隊員が救助を進めています。

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃23巻の表紙

鬼滅の刃23巻が12/4に配信!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、鬼滅の刃アニメ版も見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。