鬼滅の刃

鬼滅の刃203話のネタバレ考察|さらば無惨。絆の力で炭治郎がついに禰豆子のもとへ…

禰豆子の呼びかけで自我を取り戻した炭治郎。だが無惨は未だ炭治郎を諦めていなかった。しかし無惨が炭治郎を飲み込もうとした時、奇跡は起こる。亡くなった柱や禰豆子の手が炭治郎を支え…

鬼滅の刃203話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回202話のおさらい

・禰豆子が到着し炭治郎の説得を開始する
・善逸と伊之助も炭治郎を人に戻そうと言葉をかけ続ける
・炭治郎が人を殺す前に逝かせようと、義勇が孤軍奮闘する
・愈史郎の血気術は日光のもとでは使えないことが判明
・しのぶから預かっていた薬を炭治郎に注入するカナヲ
・炭治郎が自我を取り戻し始める

炭治郎を抱き寄せる禰豆子
鬼滅の刃202話のネタバレ考察|禰豆子到着も暴走は止まらない。しかしカナヲが戦場に現れ…ついに再会した炭治郎と禰豆子。しかし、禰豆子・善逸・伊之助の叫びも炭治郎の心には届かず暴走は止まらない。窮地の鬼殺隊だったが、戦線に復帰したカナヲが人間戻りの薬を炭治郎に打ち込み…...

鬼滅本誌203話のネタバレ

一緒に家に帰ろう」と、炭治郎に声をかけ続けた禰豆子。その言葉は精神の世界にいる炭治郎にしっかりと届いていた。

しかし炭治郎の体は、無惨の細胞に支配されている。日の呼吸による疲労で心身ともに疲れ切り、無惨の支配から逃れる事ができない

それでも、涙を流しながら右腕を上へと伸ばす炭治郎。炭治郎も心から願っていたのだ。禰豆子と共に家に帰りたいと。

ーーーーーーーーーーーーーーー

現実世界へ戻ろうとする炭治郎だったが、いまだ炭治郎の体を手に入れようとしている無惨。

炭治郎を鬼の王にし、自らを死に追いやった鬼殺隊を滅ぼしたい。それこそが、炭治郎に全てを託した無惨の願いだった。

炭治郎の自我を抑え込むため、言葉で揺さぶりをかける無惨。禰豆子は死んでしまった、家に戻っても家族の死骸しか残されていないと。

炭治郎の「生きたい」という想いをねじ伏せようとする無惨。しかし炭治郎は生きる希望を失わない。なぜなら禰豆子の声が届いていたのだから。

上へと手を伸ばす炭治郎の背中に、亡くなった家族たちの手が現れる。家族に支えられ、炭治郎の背中が浮き始めていく

ーーーーーーーーーーーーーーー

炭治郎が現実世界へ戻ろうとする中、無惨も炭治郎の腕を飲み込み始めていた。再び炭治郎の精神を抑え込むために。

無惨は言う。お前は仲間を傷つけ殺した、仲間には恨まれている。大勢の者が死んだのに、お前だけ生き残るのかと。

生きようと必死にもがく炭治郎だったが、無惨の心許ない言葉に思わず涙を流してしまう。

しかし炭治郎の心が折れかけたその時、奇跡が起こる。亡くなったはずの仲間たちの手が、炭治郎と上へと押し上げ始めたのだ。

炭治郎を支える仲間達の手

煉獄、悲鳴嶼、玄弥、しのぶ、伊黒、時透、甘露寺の手は、無惨よりも強い力で炭治郎を押し上げていく。

焦る無惨は再び炭治郎に自我を抑え込もうとする。死んだ者は、炭治郎が生き残ることを望んでいないと。

しかし炭治郎はもう騙されない。なぜなら共に戦った仲間達は、自分ではない誰かのために命を懸けられる人達だったのだから。

自分たちの苦しい思いや悲しい思いを、他の人には経験して欲しくない。それこそが鬼殺隊士だった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

現実へと戻ろうとする炭治郎に、すがるように説得を続ける無惨。お前なら究極の生物になる事ができるのだと。

だがもう無惨の言葉は通じない。炭治郎が手を伸ばす方向からは、藤の花が咲き乱れ始める。カナヲの注入した薬が効いたようだった。

咲き乱れる藤の花からついに禰豆子の手が現れ、炭治郎の手をしっかりと握りしめる。再び「お兄ちゃん帰ろう」と伝える禰豆子。

禰豆子に導かれる炭治郎

そして禰豆子に続く形で、義勇・善逸・伊之助やその他隊士達も炭治郎に手を伸ばす。

生き残った仲間に引き上げられ、亡くなった大切な人たちに支えられ、炭治郎はついに現実世界に戻るのだった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ついに目を覚ました炭治郎。炭治郎の周りには、生き残った仲間達が集まっていた。怪我をさせてすまないと、仲間達に謝罪の言葉を伝える炭治郎。

しかし、もちろん炭治郎によって傷ついた者はいたが、今は皆、炭治郎の復活を何よりも喜んでいた。

傷つけてしまったカナヲの無事も確認でき、安堵する炭治郎。愈史郎も日陰から炭治郎の復活を泣いて喜んでいた。

長きにわたる死闘がついに決着。

204話へと続く。

204話のネタバレはこちら

桜をみる禰豆子
鬼滅の刃204話のネタバレ考察|戦いは終わり平和な日常が訪れる。生存者の物語は現代へ…禰豆子の呼びかけで炭治郎は自我を取り戻すが、未だ無惨の支配下にあった。しかし無惨が炭治郎を飲み込もうとした時、亡くなった柱や禰豆子の手が炭治郎を救出。炭治郎と禰豆子は感動の再会を果たし、物語はクライマックスへと歩みを進める……...

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻以降
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻以降
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃19巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
5月13日からは「20巻」も配信される予定です。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

ここから下は、203話が出る前の予想内容になります。

203話の予想

前の話に登場した人物たち

キャラ 現在の状況

竈門炭治郎
無惨の血を注がれたことで、太陽を克服した鬼へと変貌。禰豆子や鬼殺隊に襲いかかる。しかしカナヲに人間戻りの薬を注入され、意識を取り戻し始める。

竈門禰豆子
炭治郎のもとへと向かう道中で、記憶を全て取り戻し人間に戻る。炭治郎と再会後は、炭治郎を人間に戻すため、全身に傷を負いながらも説得を続ける。

我妻善逸
無惨戦で片足が潰れてしまい、隠の治療を受けていた。しかし、禰豆子を襲う炭治郎を見ていられず止めに入る。炭治郎に言葉をかけ続けるが、反撃を受けてしまい重傷を負う。

嘴平伊之助
無惨戦で生き残り隠の治療を受けていたが、炭治郎の鬼化を知り再び戦場へ。炭治郎に言葉をかけ続けるが、反撃を受けてしまい重傷を負う。

栗花落カナヲ
重傷の状態で戦線に復帰。自らの視力を犠牲にし、しのぶから預かった人間戻りの薬を炭治郎に打ち込む。その後、炭治郎の反撃を受け生死不明に。

冨岡義勇
無惨戦で生存したが、治療を受ける前に鬼化した炭治郎と対峙。炭治郎を殺す方法を模索しながら、炭治郎の攻撃を食い止め続ける。

愈史郎
瓦礫から救助され、炭治郎や柱たちの治療を行う。日光が出ているため日陰に身を隠しつつ、炭治郎たちの戦いを見守る。

炭治郎は自我を取り戻すか

薬はおそらく効かない

202話の最後にて、カナヲが薬を注入し禰豆子という名前に反応し自我を取り戻し始めた炭治郎。太陽と首という弱点を克服した今、意識を取り戻すかが炭治郎を救うカギとなっています。

しかし、懸念点はおそらく炭治郎に薬は効かないということ。珠世の人間戻りの薬はすでに無惨が分解済で、しのぶの藤の花の薬も童磨戦で使用されたため無惨が既に克服していました。

そこで、薬がおそらく効かない中、どのように炭治郎が意識を取り戻すかを考察していきます。

説1:子守唄で自我を取り戻す可能性

禰豆子に子守唄を効かせる炭治郎

吉原遊郭編では、かつて禰豆子が炭治郎のように大暴走をしたことがありました。大暴走し人間を喰らおうとする禰豆子を止めたのは、炭治郎の歌った子守唄でした。

その時と立場が逆となり、禰豆子が子守唄を歌って炭治郎をしずめるのではないかと思います。禰豆子が未だ鬼化炭治郎にしがみついているのは、子守唄を聞かせるためではないでしょうか。

禰豆子の暴走時に子守唄の効果は実証されており、炭治郎が自我を取り戻すのに最も有効な手段になる可能性が高いです。

説2:愈史郎がさらに薬を注入する

珠世の作った人間戻りの薬は3つあり、1つは禰豆子・もう1つは無惨に使用されています。しかし、残り1つの所在は未だ判明していない状態

珠世が最後の人間戻りの薬を渡したのは、共に長い時を過ごした愈史郎である可能性が高いです。

生きがいであった珠世を失った愈史郎。カナヲが命をかけた姿を見たことで、自らの命を犠牲にして炭治郎に薬を注入することは十分にあり得ます。

薬の大量摂取には必ず副作用がありますから、炭治郎が意識を取り戻すきっかけとなるかもしれません。

自我を取り戻した後はどうなる?

炭治郎は自害を選択するかも

自害を選択し消滅するあかざ

珠世としのぶの薬が効かない可能性が高く、太陽と首をも克服してしまった炭治郎。特別な方法がない限り、鬼化した炭治郎が消滅するには、猗窩座が行った「自害」しかありません。

意識を取り戻したことで、仲間である鬼殺隊を傷つけてしまったことを知る炭治郎。自らの手で自身を滅することにし、猗窩座のように消滅する可能性は十分にあり得ます。

過去回想・親との対話が始まる可能性も

炭治郎が意識を取り戻し始めたことで、炭治郎の過去回想が挟まる可能性があります。鬼殺隊の仲間との思い出、幼少期の家族と過ごした日々、それらを思い出すかもしれません。

また、炭治郎が危機に瀕している時には、心の中で両親や禰豆子が話かけて来ることがありました。無惨戦で竈門一家はまだ登場していないので、対話が中心に描かれる可能性もあります。

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻以降
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻以降
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃19巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
5月13日からは「20巻」も配信される予定です。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。