鬼滅の刃

鬼滅の刃192話のネタバレ考察|炭治郎がついにヒノカミ神楽の13個目の型を繰り出す?

炭治郎が愈史郎の治療により復活!柱たちも赫刀を顕現させて無惨に抗戦していくが、順調かと思われたその矢先、突然の炸裂音がして状況は一変。無惨と戦う柱たちが全滅してしまい、生死すらわからない状況になってしまった。そこへ炭治郎が合流し、最後の戦いが始まる……!

鬼滅の刃192話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回191話のおさらい

・瓦礫から出た愈史郎は炭治郎の治療をしていた
・毒が進行しすぎており五分五分の賭けだったが、なんとか復活する炭治郎
・一方で無惨と戦う柱たちは、赫刀を顕現させて順調に追い込んでいた
・と思われたが、本気を出した無惨により鬼殺隊が一気に全滅してしまった
・そこへ炭治郎が登場、最後の戦いを無惨と繰り広げる

右目が赤く腫れ上がったままの炭治郎
鬼滅の刃191話のネタバレ考察|炭治郎がついに復活!しかし鬼殺隊は壊滅状態に……伊黒を皮切りに次々と赫刀を発動させていく柱たち。さらには愈史郎の「姿を消せる札」を使って、隠れて戦いに参加していた善逸・伊之助・カナヲも...

鬼滅本誌192話のネタバレ

無惨と戦線で接する中、炭治郎は過去の縁壱とのやり取りを思い出していた。

縁壱は純朴で、何かをお願いすれば答えてくれる人だった。炭吉の子供がせがむと、縁壱はヒノカミ神楽の舞い方を教えてくれた。

炭吉はそれをしっかりと目に焼き付けた。過去の記憶に迷い込んだ炭治郎が認識できるほどに。

ヒノカミ神楽は、始まりの呼吸であることを恥じない綺麗さだった。だからこそ、後世に受け継がれていったのだ。

——————-
縁壱が炭吉の家を離れる時が来た。縁壱は、兄である黒死牟を討つために行かなければいけないのだ。

炭吉に耳飾りを渡した縁壱は、もう会えないのだと悟らせる後ろ姿を見せていた。その後姿に炭吉は、縁壱は「何も成し遂げられなかった人物ではなかった」と伝える。

感謝を伝える炭吉に、逆に感謝を伝える縁壱

すると縁壱は、これまで見せてこなかった、人懐こい表情を浮かべて「ありがとう」と言う。

炭吉は、そんな縁壱を見送りながら、感謝するのは自分たちだと思う。鬼に襲われていた炭吉たちを救ってくれたのは縁壱だったわけで、これまで生きてこれたのは縁壱が救ってくれたからなのだ。

——————-

これまで縁壱が見せてくれた、そして父が舞って教えてくれたヒノカミ神楽を見て炭治郎は悟る。ヒノカミ神楽の最後の型は、12個の型を舞い続けて1つの型になるのだ。

父である炭十郎が大きな熊に対して発揮したの同じように、炭治郎は無惨に対してヒノカミ神楽を舞い続ける必要がある。それを舞い続けて、初めてヒノカミ神楽は完全系になる。

あと1時間、無惨を逃さないように戦うことはできるのか。しかし、やるしかない。

ヒノカミ神楽の極意を会得する炭治郎

炭治郎は、ヒノカミ神楽を無惨に対して際限なく繰り出していく。どう見ても無理だと思う局面だったが、炭治郎の繰り出すヒノカミ神楽は無惨の攻撃に呼応するように、1の型、2の型と進んでいった。

無惨が攻撃をしてきたら、予想してたとでも思うように綺麗に避けながら斬撃を加えていく。まるで、それがヒノカミ神楽の正しい形であるように。あるべき姿のように。

ヒノカミ神楽は、無惨を討伐する、そのためにある型なのだと感じさせるように。

ヒノカミ神楽を舞いながら、無惨を切り刻みながら、炭治郎は決意する。無惨を倒すために、ヒノカミ神楽を完璧に舞い尽くすと。

193話へと続く。

9,000年老いたことに驚く無惨
鬼滅の刃193話のネタバレと今後の展開|衝撃の事実!無惨の力は老化により失われていっていた13個目のヒノカミ神楽の発動条件は、ヒノカミ神楽を12個舞いつなげることで完成すると気付いた炭治郎。身体は満身創痍だが、それでも舞い続け...

本誌のネタバレ一覧

19巻
161話 162話 163話 164話 165話
166話 167話 168話 169話
20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻以降
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話 188話
189話 190話 191話 192話 193話
194話 195話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃19巻の表紙(伊黒がメイン)

鬼滅の刃19巻が2月4日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「無限列車編」に該当する7巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

【おすすめ】FODもあわせると合計4冊読める!

FODプレミアム

FODプレミアムだと少し待つ必要はありますが(もちろん無料期間)、約1,300円分、コミック3冊分の特典ポイントが付与されます!

U-NEXTの付与ポイントを使い終わってしまった人は、FODも一緒に無料トライアル(1ヶ月間無料)に申し込んでポイントをゲットしましょう。

単行本3冊分のポイントを入手する

ここから下は、192話が出る前の予想内容になります。

今後のネタバレ予想

炭治郎は13個目のヒノカミ神楽を使う?

縁壱の繰り出すヒノカミ神楽奥義
過去編で縁壱が繰り出し、鬼舞辻無惨を細かくきざんだヒノカミ神楽の新しい型。無惨に対して有効だったことから、この最終決戦でも重要な役割を果たすことは間違いありません。

炭治郎は直接見ているわけではないため、どのようなものかは実際にはわかっていません。しかし、生死の境目で見た過去の記憶は、何かしらの意味があったことは間違いありません。

祖先の記憶からヒノカミ神楽の13個目の型を編みだすか、あるいは炭治郎がオリジナルの13個目の型を生み出すか、気になるところです。

炭治郎は生き残れる?

炭治郎は右目周辺が赤く腫れてしまっており、もはや人間の見た目からはかけ離れてしまっています。治療が遅れたことで無惨の血による侵食が進んでしまい、血清を打ち込んでも戻らなくなってしまっているのです。

また、寿命の前借りをする「痣」が発現してしまっていることから、連戦を繰り広げている炭治郎の消耗具合はかなりのものだと推し量れます。

炭治郎としては、無惨と刺し違えても構わないと思っていそうですが、このまま無惨を討伐したら死亡してしまうのでしょうか?

生き残れる可能性が高い

禰豆子が炭治郎のもとへ向かっており、「無惨の討滅」か「炭治郎の治療」に関わる可能性が高いです。

禰豆子の使える爆血は、鬼の血による悪影響を浄化することができます。兄妹の絆としての「爆血」により、炭治郎が救われるのではないかと考えられます。

痣で寿命を迎えることも無さそう

痣が発現すると、驚異的な力を発揮できる一方で、寿命を前借りしたことで25歳までには死亡してしまうという副作用も伴います。

今回の無限城〜無惨戦でほとんどの柱が痣を発現させており、戦いが終わったあとに寿命を迎えてしまう柱が出てしまうことも予想できます。

しかし、炭治郎は痣により寿命を迎えない可能性が高いと考えられます。というのも、縁壱と同じように生まれつき痣が出ているためです(本人は火傷だと言っていますが)。

縁壱はこれまでの鬼狩りの中で唯一、痣があったにも関わらず老人になるまで生きていました。おそらく炭治郎もそうなるのではないでしょうか。

本誌のネタバレ一覧

19巻
161話 162話 163話 164話 165話
166話 167話 168話 169話
20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻以降
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話 188話
189話 190話 191話 192話 193話
194話 195話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃19巻の表紙(伊黒がメイン)

鬼滅の刃19巻が2月4日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「無限列車編」に該当する7巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

【おすすめ】FODもあわせると合計4冊読める!

FODプレミアム

FODプレミアムだと少し待つ必要はありますが(もちろん無料期間)、約1,300円分、コミック3冊分の特典ポイントが付与されます!

U-NEXTの付与ポイントを使い終わってしまった人は、FODも一緒に無料トライアル(1ヶ月間無料)に申し込んでポイントをゲットしましょう。

単行本3冊分のポイントを入手する

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。