鬼滅の刃

鬼滅の刃191話のネタバレ考察|炭治郎がついに復活!しかし鬼殺隊は壊滅状態に……

伊黒を皮切りに次々と赫刀を発動させていく柱たち。さらには愈史郎の「姿を消せる札」を使って、隠れて戦いに参加していた善逸・伊之助・カナヲも合流する。徐々に戦いが有利になっていく鬼殺隊に対して無惨は憤り、そして瀕死の炭治郎の様態が……

鬼滅の刃191話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回190話のおさらい

・痣と赫刀を発動した伊黒だったが、力を使い果たして失神寸前になってしまう
・そこへ無惨の攻撃が迫り間一髪で助かる伊黒
・不自然な動きで避けたことに無惨は疑問を感じる
・観察してみると見えない何かが攻撃を妨害していることに気づく
・狙いすまして攻撃をしてみると善逸たちが姿を消して戦いに参戦していた
・戦力が増えたことに加えて悲鳴嶼や実弥、義勇が赫刀を発動させる

鬼滅の刃190話のネタバレ考察|善逸たちも合流して戦いは佳境に……!無惨の毒により徐々に力を失っていく柱たち。そこへ愈史郎の猫が登場し、毒の血清を注入して治療していく。本来の力を取り戻すものの、伊黒は自分...

本誌191話のネタバレ

愈史郎は瓦礫から出て、炭治郎の治療をしていた。無惨の血が侵入してからかなりの時間が経っているため、治療には何本もの血清を打ち込む必要がある。

しかし血清を注射しても助かるかはわからないほど、炭治郎はまずい状態にあった。

村田は炭治郎の刀を外してあげようとするが、心臓が止まっているにも関わらずものすごい力で刀を握りしめていて外せない。それだけ戦いに戻ろうという意思が強いのだ。

そうしていると、炭治郎の心臓が動き出し脈が復活した。まだ脈が弱いため、村田はなんとか励まそうとする。

しかし、炭治郎の脈は再び徐々に弱くなっていってしまう。村田は必死になり「無惨が逃げてしまう」と叫ぶと、炭治郎の刀を握る力が最高になった。

あまりにも強い力で握っているため、周囲に轟音が響くほどだった。

そしてついに、炭治郎は復活して目を開く。

———————-

一方、柱たちは無惨を徐々に追い込みつつあった。それこそ夜明けまで戦い続けられるのではないかと思えるほど。

戦力が増して余裕のできた悲鳴嶼は、透き通る世界で無惨を透かして見る。すると、無惨には複数の脳と心臓があり驚愕する。

複数の脳と心臓を持つ無惨

さらに12個の脳と心臓は、常に移動しているため狙って潰しに行くことが非常に難しい。全員が透き通る世界が使え、12箇所同時に攻撃することができればギリギリ倒せるかもしれないと悲鳴嶼は思う。

悲鳴嶼は、伊黒に対して無惨の体を透かして見てみるように指示する。伊黒が注視すると、一瞬無惨の体が透けて見えた。

勝機が見えた……!と思った次の瞬間、地面が大きく割れ、柱たちは全員地に伏していた。

悲鳴嶼は左腕が、義勇は右腕が切断されてしまい、それ以外の隊員も等しく建物に叩きつけられ血まみれで気を失っている。

カナヲだけはかろうじて意識があったが、すぐ目の前には無惨がいた。立ち上がろうとするが体が動かない。無惨は冷酷な表情でカナヲにトドメを刺そうとする。

そこへ、ヒノカミ神楽による攻撃が加えられ無惨の腕を切り落とす。炭治郎がついに戦線に戻ってきたのだ。

右目が赤く腫れ上がったままの炭治郎

怯えるカナヲを治療班に任せた炭治郎は、無惨のほうへと向かっていく。無惨の血が回ってしまっているため、炭治郎の右目は鬼の細胞から戻らず赤い腫瘍のままだった。

それを見た無惨は、あまりにも醜くどちらが鬼なのかわからないと吐き捨てる。その姿には、過去に追い込まれたことのある縁壱の面影を感じて忌々しく思う無惨。

炭治郎は焦点の定まりきらない瞳を無惨に向けながら、もう終わりにしようと宣告する。

192話へと続く。

感謝を伝える炭吉に、逆に感謝を伝える縁壱
鬼滅の刃192話のネタバレ考察|炭治郎がついにヒノカミ神楽の13個目の型を繰り出す?炭治郎が愈史郎の治療により復活!柱たちも赫刀を顕現させて無惨に抗戦していくが、順調かと思われたその矢先、突然の炸裂音がして状況は一変。無...

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻以降
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻以降
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃19巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
5月13日からは「20巻」も配信される予定です。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

ここから下は、190話が出る前の予想内容になります。

以降のネタバレ予想

義勇と実弥の赫刀は有効?

刀をぶつけ合わせて赫刀を発動させる実弥と義勇

悲鳴嶼と伊黒の赫刀は有効だった

黒死牟戦の経験を元に、刀同士をぶつけあわせてその摩擦熱で赫刀を出すことに成功した実弥と義勇。赫刀持ちがどんどん増えていき鬼殺隊は有利になっていくのでしょうか?

悲鳴嶼や伊黒の赫刀は、無惨に対して有効打にはなっていました。致命傷を与えることはできていませんでしたが、着実に無惨の再生を遅くしています。

実弥と義勇の赫刀も多少は効きそう

では、実弥と義勇の赫刀についてはどうなるのでしょうか?

個人的な予想だと、190話が全体的に順調な進みだったので、191話についてはかなりの苦戦を強いられるのではないかと考えられます。

そのため、赫刀が無惨に効くのは間違いないですが、だからといって決定打を与えることにはならないのではないでしょうか。

無惨に対しての決定打は炭治郎と禰豆子

戦力が増えて徐々に無惨と戦えるようになってきている鬼殺隊ですが、やはり無惨にトドメを刺すための重要な鍵は「炭治郎と禰豆子」だと思います。

炭治郎は瀕死で過去の追想世界にいる

右目に無惨の血が入り、細胞が破壊され瀕死になってしまった炭治郎。

死の淵で炭治郎は、炭吉と縁壱の過去の記憶へと迷い込みます。そこでは、縁壱が無惨を追い込んだヒノカミ神楽について知りました。

その記憶を元に、復活した炭治郎が無惨に対してオリジナルのヒノカミ神楽を打ち込むことになりそうです。

ちなみに炭治郎が復活できるか否かについてですが、無惨の毒を治療できる愈史郎の血清があるため「ほぼ確定で復活できる」と考えられます。

禰豆子は炭治郎の元へ向かっている最中

片目をおさえて走る禰豆子

鱗滝のもとで人間に戻るための治療を受けていた禰豆子ですが、炭治郎の危機を察知して目を覚ましました。そして、そのまま駆け出して炭治郎のいる方へと向かいます。

元柱で身体能力の高い鱗滝が追いつけなかったことから、禰豆子は完全に人間に戻っているわけではなく、半分以上はまだ鬼の状態であると推測できますね。

禰豆子が屋敷を飛び出してからしばらく経っているため、炭治郎たちの元へたどり着くのはもうそろそろではないでしょうか。

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻以降
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻以降
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃19巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
5月13日からは「20巻」も配信される予定です。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。