鬼滅の刃

「栗花落カナヲ」の過去・魅力まとめ|しのぶやカナエとの関係について

鬼滅の刃(きめつのやいば)の「栗花落カナヲ(つゆりかなを)」の解説記事です。カナヲの過去、花の呼吸、カナエ・しのぶとの出会い、柱になるのかについても考察しています。

栗花落カナヲについて

カナヲの画像

栗花落カナヲは、鬼滅の刃のメインキャラクターで、主人公「竈門炭治郎」の同期です。花の呼吸の使い手であり、蟲柱「胡蝶しのぶ」の継子でもあります。

口数は非常に少なく内気であり、淡々と任務を遂行する姿が印象的です。

カナヲは死亡している?

193話の段階では、無惨戦で深手を負うものの、生存が確認できています。

現在は、隠に保護され戦線から離脱しています。

他の主役級キャラクター

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

カナヲの強さ・能力

並外れた動体視力

反射訓練を行うカナヲ

敵の体の動き・視線・つま先などを注意深く観察し、僅かな傾きで次の動作を予測します。幼少期に虐待を受けており、自分の体を守るために動体視力が発達しました。

上弦の鬼の攻撃を読み切ることもでき、カナヲ最大の強みと言えます。

剣士としての才能

カナヲは使用する「花の呼吸」を、指導を受けず見よう見まねで習得しています。さらに、しなやかな身体と高い身体能力を兼ね備えるカナヲ。

剣士としての才能に溢れており、初登場シーンでも同期組の中で一際異彩を放っていました。

栗花落カナヲの性格・魅力

感情を表に出さない

何も話さないカナヲ

カナヲは、過去の虐待が原因で「〜したい」といった意志表示をすることはほぼありません。穏やかに微笑んでいるものの、実際の感情を読み取ることは難しいです。

意志が無いため、指示以外のこと関しては自分で決めることができず、コインの裏表でどうするかを決めます。

しかし、炭治郎との出会いを経て、少しずつ自分の感情を表に出すようになります。カナヲが精神的に成長していく姿も非常に魅力的です。

可愛さとは裏腹に毒舌

毒舌を披露するカナヲ

カナヲは可愛げで穏やかな雰囲気を持ち、話し方も柔らかいです。しかし、自身が嫌悪する相手に対しては、非常に辛辣な言葉を言い放ちます。

普段は仲間に優しく接し、嫌悪の対象には毅然とした態度をとる。その振り幅の大きいギャップが、カナヲの魅力の1つでもあります。

仲間を大切に想う

姉「カナエ」から継いだ想いを胸に、仲間を大切に想います。同じ蝶屋敷で暮らすアオイたちはもちろん、関わりの少なかった炭治郎たちにも、親身に接していました。

また、お小遣いで差し入れのお菓子や小物を買ったり、料理の手伝いをしたりと、仲間を支える一面も兼ね備えています。

カナヲの使用する花の呼吸・型

弐ノ型「御影梅」

御影梅の画像

自身を囲むように連撃を繰り出す。

肆ノ型「紅花衣」

紅花衣の画像

大きな円を描くように刀を振るい、敵を攻撃。

伍ノ型「徒の芍薬」

徒の芍薬の画像

花を咲かせるように複数方向に九連撃を繰り出す。

陸ノ型「渦桃」

渦桃の画像

空中で体を回転させ、勢いのまま敵を攻撃する。

終ノ型「彼岸朱眼」

彼岸朱眼の画像

動体視力を極限まで高める技。眼球への圧力で失明の恐れがある。

カナヲの過去|しのぶ・カナエとの関係

虐待を受けて育つ

幼少期のカナヲ

カナヲは貧しい家庭に生まれ、幼少期から両親による激しい虐待を受けていました。兄弟の何人かは虐待により死亡します。

肉体的にも精神的にも苦しい生活が続き、ついには感情を失うカナヲ。最終的には身売りに出されてしまうのでした。

胡蝶姉妹に保護される

胡蝶姉妹

縄で縛られ身売りに出される日、カナヲは偶然胡蝶姉妹と遭遇します。その場でしのぶがお金を払い、カナヲは胡蝶姉妹に保護されることに。

しかし保護された後も、感情のほぼ無いカナヲは言われたことしかできません。そのため、カナエの勧めにより、銅貨の裏表で行動を決めることにするのでした。

胡蝶しのぶ記事のアイキャッチ
【鬼滅の刃】蟲柱「胡蝶しのぶ」の強さ・死亡理由|カナエとの過去鬼滅の刃(きめつのやいば)の蟲柱「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」の解説・考察記事です。しのぶの強さや会得した型、カナエとの過去、しのぶの死亡理由、などについても解説しています。...

自分の意思で鬼殺隊に入隊

蝶屋敷で暮らすカナヲは、家事や怪我人の治療がアオイたちほど上手くできませんでした。「皆の役に立つため」「身内を苦しめる鬼を倒すため」自分の意志で鬼殺隊への入隊を検討します。

しかし、鬼と最前線で戦うことになる鬼殺隊は見の安全が保証されません。それゆえにカナエとしのぶは反対。そこでカナヲは花の呼吸を見よう見まねで習得し、選抜試験に無断で参加するのです。

カナエやしのぶには伝えなかったですが、カナヲは自身の意志で鬼殺隊に入隊したのでした。

栗花落カナヲの名言2選

「あの…あの私もっと師範と稽古したいです」

自分の意志を示すカナヲ

柱稽古が始まったものの、薬の調合で稽古がつけれないしのぶ。その時にカナヲがしのぶに伝えた言葉です。作中で初めて、カナヲが「自分はどうしたいか」という意思表示をしました。

自分の気持ちを、素直に相手に伝えることが出来るようになりつつあるカナヲ。精神的な成長を感じさせる一言と言えるでしょう。

「貴方 何のために生まれてきたの?」

童磨に苦言を呈すカナヲ

しのぶを体内に取り込んだ上弦の弐「童磨」は、その後にカナヲと対峙。カナヲは自身の視力で、童磨に感情が無いことを察知します。

自身の肉親を奪った童磨に対して嫌悪感を抱くカナヲ。童磨に対して、遠慮なく「貴方 何のために生まれてきたの?」と言い放つのです。

普段は優しく大人しいカナヲの、新たな一面を覗かせる一言でした。

栗花落カナヲの名前について

もともと名前は無い

カナヲは、胡蝶姉妹によって保護された後に「栗花落カナヲ」という名前になりました。

生みの親からは名前をもらえなかったため、胡蝶姉妹が新しくつけることになります。

苗字はカナヲ本人が決めた

苗字を選ぶカナヲとアオイ

栗花落
胡蝶
神崎
久世
本宮

カナヲの苗字は、蝶屋敷の人たちが作った上記5つの選択肢の中から、カナヲ自身が選びました。引き取られても苗字が胡蝶ではないのはこのためです。

名前は笑顔(エがヲ)が由来?

胡蝶たちと出会った当初は、過去の虐待がきっかけで感情のほぼ無かったカナヲ。そんなカナヲの下の名前ですが、カナエと非常に似ているのが特徴です。

違うのはエとヲのみ。カナエの「エがヲ」になっています。つまり「エがヲ(笑顔)」がキーワードになり、名前がつけられた可能性が高いです。

出会った当初は笑顔を見せることのなかったカナヲ。「カナヲに笑顔になってほしい」という想いのもと、胡蝶姉妹につけられた名前かもしれません。

カナヲは何柱になる?

呼吸の適正を考慮すると花柱

鬼殺隊の柱になれるのは同時に9人のみ。193話時点では、霞柱・蟲柱・音柱・炎柱が欠けた状態です。さらにカナヲは、継子な上に柱就任条件である「十二鬼月討伐」を満たしています。

もし鬼舞辻を倒した後も鬼殺隊が存続する場合、カナヲは柱になる可能性が高いでしょう。柱になる場合、呼吸の適正的に花柱だと思われます。

柱になりたい意思がある?

自身を救ってくれた仲間たちを苦しめる鬼。その鬼を倒すため、自分の意志で鬼狩りとなったカナヲ。

作中で柱になりたいと明確に発言していませんが、鬼狩りとして最前線に立てる柱になりたい気持ちは人一倍強いと思われます。仲間を守るために、カナヲは花柱になる能性は高いでしょう。

カナヲは炭治郎の恋人になる?

カナヲは炭治郎に好意を寄せている

カナヲに頑張れと伝える炭治郎

スピンオフ作品であるキメツ学園では、カナヲが炭治郎に好意を寄せている設定です。キメツ学園は、鬼滅本誌の設定を持ち込んで作られています。

そのため、本誌でも同様にカナヲは炭治郎へ好意を寄せている可能性が高いです。炭治郎との出会いを経て、自分の心のままに行動できるようになったことが、要因だと思われます。

炭治郎のタイプは「鈴蘭のような柴犬」

また、炭治郎が結婚したい相手は「鈴蘭のような柴犬」であると、鬼滅の刃の4コマ漫画から判明しています。鈴蘭と柴犬は共にカナヲと共通点が多いため、タイプからもカナヲが恋人になると推測できます。

鈴蘭とカナヲの共通点

花言葉「幸福の再来」

鈴蘭の花言葉には、幸福の再来。身売りされ自分の名前も知らない幼少期を過ごしたカナヲ。その後胡蝶姉妹に助けられ、愛する家族を得たカナヲにふさわしい花言葉です。

また、他にも「純潔」という花言葉を持つ鈴蘭。男性を好きになったことがないカナヲを想起させます。

開花時期は5月

鈴蘭の開花時期は、一般に4〜6月とされています。カナヲの誕生日は、鈴蘭の開花時期に重なる5月19日です。

鈴蘭色の羽織と目

鈴蘭の色で最もポピュラーなのは白色。カナヲの羽織の色は屈託のない白であり、鈴蘭をイメージさせます。

さらに鈴蘭には、紫色の花を咲かせる種類も存在。カナヲの目の色は偶然にも鈴蘭と同じ紫色です。

柴犬とカナヲの共通点

主人に対して非常に忠実

柴犬は、犬の中でも特に主人に対して忠実な性格が特徴です。カナヲは自分で意思決定をすることなく、コインの裏表に従い生きてきました。鬼殺隊入隊後も鬼を狩るという使命に淡々と従います。

忠実な性格をした柴犬という表現に、最も近しい女性キャラがカナヲだと言えます。

炭治郎のアイキャッチ画像
【鬼滅の刃】竈門炭治郎の強さ・呼吸や型、死亡説など|考察まとめ鬼滅の刃(きめつのやいば)の「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」の解説記事です。炭治郎の名言、痣、刀、日の呼吸、カナヲとの関係についても考...

大活躍の18巻

18巻の画像

カナヲの初登場巻は2巻。そして18巻では、普段は大人しいカナヲが、ついに自身の感情をあらわにして戦うシーンが描かれています。

U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃18巻を読むことができます。カナヲの活躍シーンを見たい方は、以下のリンクから18巻を無料で読みましょう!

無料で鬼滅の刃を読む

カナヲのプロフィール・声優情報

声優は「上田麗奈」さん

カナヲの声を担当しているのは「上田麗奈」さんです。その他には、SSSS.GRIDMANの新条アカネや、ネト充のススメのリリィを担当されています。

カナヲのプロフィール

名前 栗花落カナヲ
階級 丁(ひのと)
誕生日 5月19日
身長 156cm
体重 46kg
出身地 東京府 本所區
(墨田区、向島)
趣味 朝から晩までシャボン玉
好きなもの アオイの作ったもの全部、ラムネ

他の主役級キャラクター

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。