鬼滅の刃

鬼滅の刃165話のネタバレとあらすじ

無惨の元に向かっている途中、移動の妨害をされた時透無一郎は上弦の壱(黒死牟)に遭遇する。黒死牟には六つの目が付いており時透の筋肉や骨を透視できるようだった。

鬼滅の刃165話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

前回のネタバレはこちら

鬼滅の刃164話のネタバレとあらすじ童磨との戦いは終わり、一方炭次郎は体力を使い果たし眠っていた。義勇が止血のため傷を焼く焦げ臭いにおいで目を覚ます。 鬼滅の刃164話の...

165話のネタバレ

無惨の元に向かっている途中、移動の妨害をされた時透無一郎は上弦の壱(黒死牟)に遭遇する。黒死牟には六つの目が付いており時透の筋肉や骨を透視できるようだった。無一郎は今まであった上弦とは比べものにならないほど、重々しく威厳を放っている黒死牟を前にして体が先頭を拒否するほどに怖気が止まらなかった。

黒死牟は歪ではるが刀をもっており、もしかしたら鬼になる前は鬼狩りだったのかもしれないと無一郎は考えた。
時透の姿を見た黒死牟は名を聞いた。”時透”という名を聞いて”継国”の名は絶えたのだということを悟った。黒死牟は人間であったときの名を”継国巌勝(つぎくにみちかつ)”と言い。無一郎は巌勝の子孫だと知らされた。つまり、始まりの呼吸の剣士ということだ。

それを聞いた無一郎は激しく動揺したが、物凄い集中力と精神力で一瞬で動揺を鎮めた。無一郎は霞の呼吸 弐ノ型を使い黒死牟に斬りかかったが軽くかわされてしまう。

無一郎の霞の呼吸を見て黒死牟は14歳という若い歳でここまで練り上げられた剣技に、血は薄くなれど継国家の血が残っていたと言った。無一郎はそれに対し、継国の末裔だったとしても何百年もたっていたら血も細胞も残っていないと言った。

無一郎は痣を発現させ、霞の呼吸 漆ノ型を繰り出した。この技には独特の緩急があり動きが読みづらく、黒死牟は霞の呼吸の使い手を今までに何人も見てきたが初めて見る技だった。

その技を見て黒死牟も剣を抜き、月の呼吸 壱ノ型を繰り出した。一振りに細かい刃が付いているような剣術で、それは異次元の速さだった。その剣をまともに受けてしまった無一郎の左腕が切り落とされてしまったが、剣を構えながらも即座に止血した。止血しながらもすぐ攻撃に出る無一郎を素直に称賛するが、素早い反撃で柱ごと右胸を刺されてしまった。

黒死牟は無一郎を殺さず鬼にしようとした____。

次回、166話「本心」

これまでのネタバレ

鬼滅の刃164話のネタバレとあらすじ童磨との戦いは終わり、一方炭次郎は体力を使い果たし眠っていた。義勇が止血のため傷を焼く焦げ臭いにおいで目を覚ます。 鬼滅の刃164話の...

続きの話のネタバレ

鬼滅の刃166話のネタバレとあらすじ上弦の壱(黒死牟)と対峙した時透無一郎(霞柱)は右胸を柱ごと串刺しにされ、身動きが取れない状態になってしまった。無一郎の剣術を認めた黒死...

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

本誌のネタバレ一覧

19巻
161話 162話 163話 164話 165話
166話 167話 168話 169話
20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻以降
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話 188話
189話 190話 191話 192話 193話
194話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃19巻の表紙(伊黒がメイン)

鬼滅の刃19巻が2月4日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「無限列車編」に該当する7巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。