鬼滅の刃

鬼滅の刃161話のネタバレとあらすじ

童磨が伊之助の顔を見て放ったのは、母親と会ったことがあるという言葉だった。そして、童磨は伊之助の母親と会ったことがあり気に入ってはいたものの、とあることがきっかけで食ってしまったとも言う。それを聞き伊之助は激昂して……

鬼滅の刃161話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

前回のネタバレはこちら

鬼滅の刃160話のネタバレと前回のあらすじ被り物を童磨に奪われ、素顔を見られた伊之助。その顔を見て童磨は以前にどこかで会ったことがあると言った。それに対し伊之助はお前みたいなうじ...

161話のネタバレ

母親の仇である童磨に対して、激昂して汚い言葉を浴びせる伊之助。
しかし童磨はそれを少しも意に介さず、人間はつくづく気の毒であると憐れみの言葉を投げてくる。

そんなあざ笑うかのような童磨の言葉を聞き、伊之助は激昂して斬りかかっていく。
カナヲも動きに合わせて童磨に迫るが、技を出すまもなく受け流されてしまう。

童磨が生成した結晶ノ巫女の画像

童磨はそのまま飛び上がって、結晶ノ巫女(ミニチュアサイズの童磨を結晶で作った人形)を召喚して、伊之助たちの相手をさせることにする。
サイズが小さいため油断する伊之助だったが、結晶ノ巫女が放った血鬼術は童磨と同じだけの威力があり圧倒されてしまう。

童磨は戦闘を結晶ノ巫女に任せ、部屋を出ていこうとする。猗窩座がやられてしまったため、建物に侵入してきた他の鬼殺隊士を代わりに片付けに行こうとしているのだ。

伊之助が追いかけようとするが、結晶ノ巫女が妨害をしてくるせいで一向に本体へ近づくことができない。
結晶ノ巫女が放つ血鬼術は、周りすべてを凍らせていくため、殺傷能力が高い上に妨害範囲も広く非常に厄介なものになっている。

童磨が部屋を出ていってしまうことにカナヲも焦っており、なんとか食い止めようとするが結晶ノ巫女にどんどん押されていく。
カナヲには秘策があり、もう少しだけ童磨をこの部屋に留めておく必要があるのだ。

結晶ノ巫女の攻撃は止むことなく、焦って動きが雑になってきている伊之助はいくつか被弾してしまう。
そこへカナヲが、焦らずにもう少し粘ってほしいと声をかける。

そんなカナヲの言葉に多少の違和感を持ちながらも、童磨は部屋を出ようと扉に手をかける。
すると、左の眼球が突如溶けて落ちてきた。
しかも眼球だけではなく、顔全体が徐々に溶けて崩れ始めてきているのだ。

童磨の眼球が溶け出る画像

気付いたときにはもう遅い。
童磨の身体は、ゆっくりとなにかに蝕まれ立つことすら困難になってきている。

脳裏には不敵に微笑む、先ほど食らったはずの胡蝶しのぶの顔が浮かぶ。
一体しのぶは童磨に何を仕込んだのか……?

162話へと続く。

これまでのネタバレ

鬼滅の刃160話のネタバレと前回のあらすじ被り物を童磨に奪われ、素顔を見られた伊之助。その顔を見て童磨は以前にどこかで会ったことがあると言った。それに対し伊之助はお前みたいなうじ...

続きの話のネタバレ

鬼滅の刃162話のネタバレとあらすじ童磨に圧倒されるカナヲと伊之助。結晶ノ巫女に対してすら手こずっている状態で、本体を倒すことなど到底無理かと思われたが、仕込んだ策が次第に...

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。