鬼滅の刃

鬼滅の刃186話以降で炭治郎は生き返る?|匂いが全然しない世界とはどこか

鬼滅の刃本誌(鬼滅本誌)186話以降の展開ネタバレ予想記事です。無惨の毒(血液)により意識不明となった炭治郎が目を覚ましたのは、見知らぬ地。匂いの全然しない、この世界は何なのか考察していきます。

最新の主要キャラの状況はこちらで確認

【鬼滅の刃】主要キャラの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌12/2更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

185話のネタバレはこちら

突然起き上がる禰豆子
鬼滅の刃185話のネタバレ考察|炭治郎の危機に復活した禰豆子が駆けつける……?無限城が崩れて地上へと出てきた鬼殺隊。総力をあげて鬼舞辻無惨へと挑むが、柱が束になっても無惨に傷一つ付けることができなかった。炭治郎も加...

186話の考察はこちら

無惨への殺意をにじませる縁壱
鬼滅の刃186話のネタバレ考察|炭治郎が迷い込んだ記憶では縁壱と炭吉がいて……!?禰豆子がついに目覚めて、危機的な状況の炭治郎のもとへ向かうべく駆け出す。一方で、鬼殺隊の柱たちは圧倒的な無惨の力を前に苦戦を強いられてい...

この記事は重要なネタバレが含まれる可能性があります。本誌を読んでいない単行本派の方は閲覧ご注意ください。

現在の状況について解説

禰豆子が目覚めて炭治郎のもとへ

炭治郎のいる方向に駆けていく禰豆子
人間に戻る薬を投与されて、とある場所で匿われて眠りに入っていた禰豆子ですが、炭治郎の危機を察知したのか突然目を覚まします。

老いたとはいえ、追いかける元水柱の鱗滝が全く追いつけないほどの速度で走っていることから、人間にはおそらく戻っていないと考えて良いでしょう。

知らない場所で炭治郎が目を覚ます

謎の世界へと迷い込んだ炭治郎

無惨の血により細胞が破壊され瀕死になる炭治郎でしたが、185話の最後で目を覚まします。

しかしそこは「匂いが全然しない」場所であり、顔中にあった傷や額の痣が一切消えた状態になっていたのです。

炭治郎が目を覚ました場所について

精神世界なのは間違いない

炭治郎が目を覚ましたのが、現実ではないのは間違いないかと思われます。

あれだけ顔中を蝕んでいた傷も、額の痣もなく、潰れた右目も存在しています。炭治郎の精神世界、あるいは死に際に見る世界の可能性が高いです。

「死に際の世界」が有力

実は、このシーンに似たものが少し前の話で出てきています。
時透無一郎が最期を迎えたときです。

時透無一郎が死後の世界へと行く描写
このとき無一郎は、傷だらけの状態(生前)から傷が一切ないまっさらな状態(死後)へと見た目が変わります。

来ている着物も、鬼殺隊の制服ではなく普段着のようなものになっていました。

ちなみに185話最終コマの炭治郎も、普段着+斧を持っている状態、という鬼殺隊に入る前の格好になっています。

ややこじつけ感もありますが、これは死後の世界に近いものではないかと予想しています。

禰豆子が抜け出す鍵になるかも

禰豆子は鬼の血鬼術を無効化できる「爆血」を使うことができます。これを炭治郎に使うことで「無惨の血を無効化」するといった展開が今一番有力視されています。

本誌ではしばらく炭治郎の「迷い込んだ世界」での話がメインになりそうですが、そこを抜けるきっかけは禰豆子になるのではないでしょうか。

これまでのネタバレ一覧はこちら

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃18巻の表紙画像_カナヲが座っている

鬼滅の刃18巻が12月4日に発売!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
最新刊だけではなく、今話題沸騰中の「無限列車編」に該当する7巻も読めてしまいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

U-NEXTの無料体験はこちら

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。