鬼滅の刃

「日本一慈しい鬼退治」に隠された意味とは?鬼滅の刃の最終回を予告していた?

鬼滅の刃(きめつのやいば)の「日本一慈しい鬼退治」について解説しています。日本一慈しい(やさしい)鬼退治に込められた意味とは、また炭治郎が鬼となるであろう最終回の展開を考察しています。

「日本一慈しい鬼退治」とは?意味について

鬼滅の刃を一言で表したあらすじのこと

日本一慈しい鬼退治キャンペーンの画像

日本一慈しい(やさしい)鬼退治」とは、鬼滅の刃のあらすじを一言で表した言葉のことです。公式から公表された言葉であり、鬼滅の刃18巻発売日に、大々的に公開されています。

最終回の展開が読み解ける?

ただのキャッチコピーのように思われますが、鬼滅の刃の物語を一言で表していることから、物語の確信に迫る意味が込められている可能性が高いです。

物語の核である最終回の展開を暗喩しているのではないかと、一部ファンの間で話題になっています。

実際に「日本一慈しい鬼退治」という言葉を意訳してみると、「、」の位置次第で2つの最終回の展開を予想することができます。

2つの最終回について

  1. 日本一慈しい鬼、退治
  2. 日本一慈しい、鬼退治

つまり、この言葉が最終回を暗喩しているならば、「慈しい鬼」を退治する、もしくは「慈しく」鬼を退治する、ことで鬼滅の刃は終わりを迎える可能性が高いです。

無惨の寄生により可能性が高まった?

鬼化した炭治郎

なぜ今、一時期話題となった「日本一慈しい鬼退治」を再び取り上げるかというと、鬼滅の刃201話にて無惨が炭治郎に寄生し、この説通りの最終回を迎える可能性が高まったためです。

そこで今回は、「日本一慈しい鬼退治」という言葉に込められた意味から、最終回の展開を考察していきます。

「日本一慈しい鬼、退治」の場合

日本一優しい鬼「禰豆子」を倒して終了か

巻頭カラーで祈る禰豆子

「日本一慈しい鬼」で文章が区切られる場合、鬼滅の刃のラストは「優しい鬼を倒すこと」で幕を閉じることになります。

鬼の中で最も優しいと考えられるのは、間違いなく「禰豆子」でしょう。鬼の中で唯一、人間の血すら口にせず人を守り通した禰豆子。日本一慈しい鬼に最も当てはまる人物です。

禰豆子はまだ鬼に戻っていない?

実際に200話の巻頭イラスト時点では、禰豆子は未だに「髪の毛の色が鬼のまま」でした。禰豆子に鬼の力が残っていることを、作者が意図的に示唆しています。

無惨の血に一度は耐え抜いた禰豆子。日の光を回避したい無惨の寄生先としては、これ以上とないでしょう。再び無惨の血で体を乗っ取られ、首を切られてしまうという展開が十分にあり得ます。

鬼滅の中で1番優しいのは「炭治郎」

善逸の耳を通して感じた炭治郎

禰豆子が退治される可能性をお話ししましたが、「優しい」に当てはまる該当者を人にまで広げると、鬼滅の刃の作中で最も優しい人物は間違いなく炭治郎です。

善逸からは、泣きたくなるほど優しい音がすると言われ、無限列車では人の心を救うほどの温かい優しさを持っていたことが判明しています。

炭治郎が鬼となった場合、日本一優しい鬼は禰豆子ではなく炭治郎でしょう。

無惨による寄生で炭治郎説が有力に

鬼に墜ちる時の話をする炭治郎

さらに、「優しい鬼が炭治郎であること」を裏付ける展開が201話で見られました。

201話にて無惨が生き残る最終手段として選んだのは、炭治郎に寄生すること。炭治郎の体に血を注ぎ込み、炭治郎は鬼と化してしまうのです。

加えて、炭治郎は過去に、自身が鬼となる伏線のようなセリフを残しています。それは「鬼に堕ちたとしても必ず鬼殺隊の誰かが俺の頸を斬ってくれるはず」という言葉。

読んでいた当時は特に気になりませんでしたが、炭治郎が鬼となった今、伏線としか考えられない発言です。

「干天の慈雨」で最後を迎える?

干天の慈雨の画像

作中で1度だけ使用された、水の呼吸・伍の型「干天の慈雨」という技。この型で斬られた者には、ほとんど苦痛がありません。

干天の慈雨には「待ち望んでいた物事の実現」という意味が込められており、この技によって鬼殺隊が待ち望んだ無惨討伐がなされる可能性が高いです。

鬼となった炭治郎の首を切る際には、炭治郎に痛みを感じさせないため、また無惨を倒すという目的を達成するため、この技が使用されるのかもしれません。

炭治郎の首を切るのは義勇か

「干天の慈雨」で無惨戦が最後を迎える場合、この技を使うのは水の呼吸の使い手である義勇だと考えられます。

鬼滅の刃の前身となった作品「鬼殺の流」では、義勇に瓜二つのキャラが主役を務めていました。首を斬るのであれば、元主役であった義勇になりそうです。

無惨戦でほとんどの柱が亡くなった中、生き残った義勇には必ず意味があるはずです。炭治郎を前にして刀を握り締めていたのも、伏線なのではないでしょうか。

【鬼滅の刃】炭治郎の鬼化は最初から決まっていた?全伏線まとめ鬼滅の刃(きめつのやいば)の炭治郎鬼化の伏線を解説しています。堕姫・妓夫太郎戦や日本一慈しい鬼退治など、様々な伏線を考察しています。...

本誌のネタバレ一覧

20巻
170話 171話 172話 173話 174話
175話 176話 177話 178話
21巻
179話 180話 181話 182話 183話
184話 185話 186話 187話
22巻以降
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻以降
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話

鬼滅の刃の記事一覧はこちら

※鬼滅の刃最新刊が無料で読める!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃19巻が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で読むことができます!
5月13日からは「20巻」も配信される予定です。

30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信しているアニメも見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を読んじゃいましょう。

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。