チェンソーマン

【チェンソーマン】世界の刺客編まとめ|ストーリー・登場人物をご紹介!

世界の刺客編とは

収録巻数・話数

本記事は、『チェンソーマン』の「世界の刺客」編が描かれた、7巻 第53話から8巻 第70話までの内容を対象にしています。

該当巻の重大なネタバレも含みますので、未読の方はご注意ください。

【チェンソーマン】 53話のネタバレ・感想・考察漫画「チェンソーマン」53話のネタバレ 週刊少年ジャンプ連載「チェンソーマン」の概要 悪魔のポチタと共にデビルハンターとして借金...

世界の刺客編のあらすじ

ソ連からの刺客にして「爆弾の武器人間」レゼとの戦いにより、その姿が電波に乗って明るみに出てしまった「チェンソーの武器人間」デンジ

それを受け、アメリカや中国、ドイツに至るまでが「チェンソーの悪魔の心臓」を欲し、各国の刺客らが続々と来日します

刺客の来日を把握していたマキマは、公安や民間所属の対人護衛に長けたデビルハンターらを招集し、デンジを護衛。

しかし相手の刺客は”最初のデビルハンター”クァンシを始め曲者揃いであり、状況は悪化の一途を辿ります。

ドイツのサンタクロースが契約悪魔を使用した時、デンジらは悪夢を見ることに……?

世界の刺客編 主要人物紹介

デンジ

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

デンジ「チェンソーの悪魔」ポチタの心臓をその身に宿し、「チェンソーの武器人間」に変身することが出来る少年です。

今編では、世界各国から送られた刺客に「心臓」を狙われており、護衛付きの生活を余儀なくされてしまいます。

本来は早川家+マキマで江の島旅行に行くはずが、刺客騒動のため延期に。全ての刺客を排除し、江の島旅行に行くことは出来るのでしょうか。

【チェンソーマン】デンジの強さや魅力のまとめ|第二部での活躍も考察デンジとは? ”普通”を夢見るチェンソーの武器人間 本記事でご紹介するデンジは、『チェンソーマン』の主人公であり、「チェンソ...

パワー

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

パワーは、デンジとバディを組む「血の魔人」です。虚言癖持ちであり、当初は人間と仲良くなる気はない様子を見せていましたが、共同生活を経てデンジ・アキとの仲は深まりつつあります。

そんなパワーですが、「血抜き」のため一時的にデンジのバディではなくなった関係で、前編ではほぼ活躍の機会が得られませんでした。しかし、今編では刺客の一人を誤って轢き殺すという活躍を見せています。

【チェンソーマン】パワーの強さや魅力のまとめ|デンジとの関係の変化パワーとは? ”血の魔人”にして早川家の末妹 パワーは『チェンソーマン』のメインキャラクターの1人であり、主人公 デンジとバ...

早川アキ

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

早川アキは「未来の悪魔」と契約を結んでいる、デンジの先輩にあたるデビルハンターです。

マキマに招集された対人護衛のエキスパートらと共に、デンジの護衛に参加しました。

今回の敵たちは、未来視の能力を用いてなお渡り合うことすら出来ないキャラクターばかりであり、活躍の場はあまり与えられなかった印象です。

【チェンソーマン】早川アキの強さや魅力まとめ|契約悪魔についても解説早川アキとは? 悪魔嫌いのデビルハンター 早川アキは『チェンソーマン』のメインキャラクターの1人であり、主人公 デンジの先輩...

マキマ

(チェンソーマン 1巻 藤本タツキ / 集英社)

マキマは公安に所属する内閣官房長官直属のデビルハンターであり、デンジやアキの上司にあたる人物です。

序盤は主に人形の悪魔らを処理するために、「蜘蛛の悪魔」プリンシ「サメの魔人」ビームと共に行動していました。

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

ドイツのサンタクロースによってデンジらが地獄へ堕とされた際は、単身で救出へ。超越者とも渡り合う力を行使し、無事地獄に堕とされた面々を連れ戻しました。

【チェンソーマン】マキマの強さや魅力まとめ|その正体と目的も解説マキマとは? 他者を支配せし魅惑の美女 マキマは『チェンソーマン』のメインキャラクターの一人であり、内閣官房長官直属...

クァンシ

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

クァンシは中国からの刺客であり、4人の魔人を従える”最初のデビルハンター”です。

かつて日本に住んでいた際は公安に所属していたデビルハンターであり、岸辺とバディを組んで戦っていました。

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

時を経ても容姿が変わらない彼女の正体は、「弓矢の武器人間」。

圧倒的なスピードで無数の矢を飛ばし、対象を穴だらけにすることが可能です。また、クァンシは人間状態でも矢のような高速移動を行うことが可能であり、彼女の持つハイレベルな戦闘技術も相まって、近接戦闘でも人類随一の戦闘能力を持ちます。

【チェンソーマン】クァンシの強さや魅力のまとめ|第2部で再登場?クァンシとは 最初のデビルハンターにして弓矢の武器人間 クァンシは、『チェンソーマン』7-8巻の「世界の刺客」編に登場するキ...

闇の悪魔

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

闇の悪魔は”地獄”でデンジらの前に現れた悪魔であり、死を一度も経験したことのない「超越者」です。

そもそも「闇」とは人類の持つ根源的な恐怖であり、名前への恐怖が力となる悪魔の中では最上位クラスの存在。

そんな悪魔に人類が勝てるはずもなく、地獄で闇の悪魔と会敵した面々は、圧倒的な闇の力で蹂躙(じゅうりん)されてしまいます。

【チェンソーマン】闇の悪魔の強さ・能力まとめ|契約者もご紹介!闇の悪魔とは 根源的恐怖の名を持つ超越者 闇の悪魔は、『チェンソーマン』8巻 第64話で初登場した、人類が根源的に有している...

ドイツのサンタクロース

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

ドイツのサンタクロースは、その名の通りドイツからの刺客であり、人形の悪魔や地獄の悪魔など、多数の悪魔との繋がりを持つ殺し屋です。

人形の悪魔の力を用いることで、他者に悪魔とのハイリスクな契約を強制させることが出来るサンタクロースは、徹底的にデンジらを追い詰めます。

しかし、サンタクロースの真の狙いは「デンジ」ではなく――?

世界の刺客編 ストーリー解説

1. 各国の刺客が来日

テレビ局によって大々的に報道されてしまったことを受け、一躍有名人となってしまったデンジ。

各国の刺客がデンジの「心臓」を狙い、来日することになってしまいました。

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

アメリカや中国、ドイツから続々と刺客がやってくる中、デンジは民間デビルハンターの吉田ヒロフミや、宮城公安の日下部・玉置らによる護衛を受けつつ、日々を過ごすこととなります。

【チェンソーマン】吉田ヒロフミの強さ・魅力まとめ|2部での活躍を考察吉田ヒロフミとは 凄腕高校生デビルハンター 吉田ヒロフミは、現役高校生でありながら、民間所属のデビルハンターです。 マ...
【チェンソーマン】日下部の強さ・魅力まとめ|契約悪魔もご紹介!日下部とは 対人護衛のエキスパート 日下部は、宮城公安の対魔2課に所属するデビルハンターであり、マキマから「対人護衛のエキス...

2. デパート決戦

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

最も危険な刺客”ドイツのサンタクロース”が用いたのは、「人形の悪魔」でした。

街の人々に触れ、次々と物言わぬ人形を増やしていくサンタクロース。人形に触れられた人間もまた人形となってしまうため、街にはデンジを狙う人形が溢れかえります。

デンジと護衛部隊は人形に対してカウンターすべく、近くのデパートへ。

しかし、人形の数は想像を絶する多さであり、一行は上階へと押しやられてしまいます。カオスとなったデパート内には、中国の刺客クァンシも登場。

殺し屋らが一堂に会し、いよいよ逃げ場がなくなってしまいます。

(チェンソーマン 7巻 藤本タツキ / 集英社)

3. 地獄旅行

デンジとデンジ護衛部隊だけでなく、殺し屋クァンシとその魔人らまで集まったデパート内。

ここで動き出したのは、ドイツのサンタクロースでした。

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

「人形の悪魔」の能力を用い、本物の人間かのような”精巧な人形”をも作り出すことが出来るサンタは、弟子のトーリカを”精巧な人形”へと変化させてしまいます。

更には、同じく”精巧な人形”の老人を用い、「地獄の悪魔」と契約。サンタは多くの犠牲を代償に、デパート内の全ての生物を地獄へと落としました

4. 闇の悪魔降臨

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

デンジら地獄に堕とされた面々の前に現れたのは、”超越者”こと闇の悪魔です。

人類が到底敵わないであろう圧倒的な力により、デンジらを一方的に蹂躙(じゅうりん)する闇の悪魔。

そんな闇の悪魔の望みは、なんと「チェンソーの悪魔の心臓」でした。

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

ドイツのサンタクロースは「チェンソーの悪魔の心臓」の代価として、「マキマを殺せる力」を要求。契約は履行され、サンタクロースは”闇の悪魔の肉片”を取り込むことに成功します。

サンタクロースの思い通りに事が進む中、”地獄”に現れたのはマキマでした。

マキマは謎の力で闇の悪魔と渡り合い、その場の全員を現世へと送り返して見せます。マキマの血を飲むことで復活したデンジでしたが、目の前には闇の力を得たサンタクロースの姿がありました。

いよいよ「世界の刺客」編最後の血戦が始まります。

5. サンタクロースとの血戦

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

闇の力を得たサンタクロースは強力そのもの。

「弓矢の武器人間」として復活を果たしたクァンシの加勢を受けつつも、ややデンジが劣勢のまま戦いは進みます。

しかし、戦闘が激化するにつれ、デンジの奇行に恐怖を抱き始めたサンタクロース

(チェンソーマン 8巻 藤本タツキ / 集英社)

デンジはなんと自身の身体に火を放ち、闇に対抗する「光の力」として戦い始めたのです。結果的に作戦はハマり、徐々にサンタの再生能力に遅れが見え始めます

戦いの最中、身体の燃える痛みに悲鳴をあげ続けるデンジですが、最終的にはサンタに勝利しました。

単行本のネタバレ一覧

チェンソーマンの単行本一覧
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻        

【最新話あり】全話まとめ

※チェンソーマンを無料で見れる!

チェンソーマンが配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます! 30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料で漫画を見ちゃいましょう。 漫画版チェンソーマンを無料で観る

(C)藤本タツキ
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。