鬼滅の刃

上弦の伍「玉壺」の過去・血気術|実は生存している説も考察

鬼滅の刃(きめつのやいば)の上弦の伍「玉壺(ぎょっこ)」の解説記事です。玉壺の人間時代の過去、血気術や強さについても考察しています。

「玉壺」とは

十二鬼月の「上弦の伍」

玉壺の画像

玉壺とは、鬼の中の精鋭である十二鬼月の「上弦の伍」です。鬼舞辻の部下の中では、5番の実力者になります。

戦闘能力はさることながら、索敵能力にも長けており、戦闘外でも活躍します。また、壺を高値で売り資金源にするなど、他の鬼にはできない手段で、鬼舞辻からの信頼を得ています。

芸術家気質の鬼

また玉壺は、芸術家としての側面も持ち合わせます。壺以外にも製作していますが、どれも人の尊厳を踏みにじるような作品が多く、残虐性を伺わせます。

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

十二鬼月の一覧

十二鬼月記事のアイキャッチ(上弦の壱・参)
【鬼滅の刃】十二鬼月一覧|上弦・下弦の強さと血気術鬼滅の刃(きめつのやいば)の十二鬼月(じゅうにきづき)のメンバーを解説。上弦・下弦の強さや血気術をまとめて紹介しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

玉壺の強さ・血気術

圧倒的な俊敏性が強み

玉壺の強さは、何と言ってもその俊敏性にあります。壺から壺に瞬間移動でき、真の姿になった後は、鱗の波打ちと強靭なバネにより、縦横無尽に攻撃できます。

当たれば一撃必殺の技「神の手」も持ち合わせており、攻撃に非常に優れた鬼と言えます。

千本針魚殺

千本針魚殺の画像

壺から出た金魚が毒針を飛ばし攻撃する。

水獄鉢

水獄鉢の画像

粘度の高い液体に対象を閉じ込める技。霞柱を死一歩手前まで追い詰めた技。

蛸壺地獄

蛸壺地獄の画像

壺から蛸のような足を出して、敵を締め上げる技。足は弾力性に優れ、一時は日輪刀を跳ね返しました。

一万滑空粘魚

一万滑空粘魚の画像

1万匹に及ぶ魚の大群を壺から出して攻撃する。魚の体液は経皮毒となっており、斬った後も敵を襲います。

神の手

神の手の画像

触れたものを魚に変える一撃必殺の技。生物・無生物に関わらず魚に変えてしまう。

陣殺魚鱗

陣殺魚鱗の画像

全身を覆う鱗を使い、人外な方向に高速で飛び跳ねる。神の手などと組み合わせて使用します。

玉壺の過去|人間時代について

漁村に生まれる

玉壺は人間時代、海に近い漁村で生まれ育ちます。その時から、動物を殺したり、違う種類の魚を縫い合わせたりと、異常行動を繰り返していました。

さらに、その行為を芸術だと考えていたため、育った漁村では忌み嫌われ孤立して生活します。

魚を使うのは過去の経験から

血気術で魚を生み出す理由は、過去の生活が起因しています。漁村に生まれたこともあり、魚を捕まえて遊ぶことが多かった玉壺。

その経験から、魚をモチーフとした技が生まれます。

玉壺は死亡した?実は生きてる?

時透無一郎に破れ死亡

時透に首を斬られるシーン

玉壺は、刀鍛冶の里にて「時透無一郎」との戦闘に破れ死亡。一時は時透を追いつめますが、無一郎の痣の発現を許してしまい、激戦の末に亡くなります。

生きている可能性は僅かにある

しかし、玉壺が生きている可能性は僅かに考えられます。実は玉壺の死亡シーンでは、灰化の描写が全く描かれていません。

また、死亡時に過去回想が入っていないことも気がかりです。というのも、上弦の鬼の死亡時には、必ず過去回想が入ったためです。

ファンブックでは、玉壺の死亡について「討滅」という表現が使われていました。死亡という意味に近い表現ですが、「死」とは明記されていません。

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

玉壺推しになるエピソード2選

鋼鐵塚との芸術家としての戦い

鋼鐵塚の集中力に嫉妬する玉壺

アバラ屋にて、凄まじい集中力で刀を研ぐ鋼鐵塚を発見する玉壺。芸術家として負けていると感じた玉壺は、鋼鐵塚の目を潰すなどして、鋼鐵塚の集中を切らそうとします。

最終的には鋼鐵塚の集中を切らすことはできませんでした。しかし、鋼鐵塚を攻撃することに集中した自分に満足します。

形はどうあれ、自身の仕事に対してプロ意識を持つことは、人間も見習うべきところかもしれません。

時透無一郎との舌戦

玉壺を挑発する無一郎

刀鍛冶の里にて、霞柱「時透無一郎」と対峙。ただ単に戦うだけでなく、お互いを挑発し合う舌戦も繰り広げました。玉壺をは畳み掛けるような挑発を受けるも、何とか耐え抜きます。

互角の勝負を繰り広げていましたが、最終的には時透に壺のデザインを否定されたことで、玉壺は挑発に乗ってしまいます。

時透無一郎の痣画像
霞柱「時透無一郎」とは?魅力や強さについて紹介|兄である有一郎との過去鬼滅の刃(きめつのやいば)の 霞柱「時透無一郎(ときとうむいちろう)」の解説記事です。無一郎の過去・強さ、霞の呼吸、無一郎は死亡はしているか、などについても考察しています。...

真の力を披露する14巻

14巻の画像

玉壺の初登場巻は12巻。そして14巻では、玉壺が無一郎との戦いの末に見せる真の姿が描かれています。

U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃14巻を読むことができます。玉壺の戦闘シーンを見たい方は、以下のリンクから14巻を無料で読みましょう!

無料で鬼滅の刃を読む

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

十二鬼月の一覧

十二鬼月記事のアイキャッチ(上弦の壱・参)
【鬼滅の刃】十二鬼月一覧|上弦・下弦の強さと血気術鬼滅の刃(きめつのやいば)の十二鬼月(じゅうにきづき)のメンバーを解説。上弦・下弦の強さや血気術をまとめて紹介しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。