鬼滅の刃

上弦の陸「獪岳」の過去・鬼になった理由|善逸との関係について

鬼滅の刃(きめつのやいば)の上弦の陸「獪岳(かいがく)」の解説記事です。獪岳の過去、死亡理由、善逸との関係についても考察しています。

獪岳(かいがく)とは

十二鬼月の「上弦の陸」

獪岳の画像

獪岳とは、鬼の中の精鋭である十二鬼月の「上弦の陸」です。元上弦の陸である「堕姫・妓夫太郎」が死亡した後、上弦の陸の座につきました。

元は鬼殺隊の隊士だった

獪岳は、元々鬼殺隊に所属していた人物です。元鳴柱に弟子入りし、善逸と共に修行した仲でした。戦闘においては、血気術だけでなく呼吸と刀も駆使して戦います。

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

獪岳の過去|鬼になった理由

悲鳴嶼に拾われ寺院で暮らす

小さい頃から家のなかった獪岳。身寄りのない子供を預かる悲鳴嶼の寺で、他の子供たちと共に幼少期時代を過ごします。

生き残るため悲鳴嶼を裏切る

しかしある夜、獪岳は寺の金を盗み、それがばれて寺を追い出されてしまいます。運悪く鬼と遭遇しまった獪岳は、自身が生き残るために鬼と取引を行います。

寺に居る人間を鬼に差し出して、自分だけ生き残ることを選択するのです。この事件をきっかけに、悲鳴嶼は子供を信用できなくなり、投獄されてしまいます。

悲鳴嶼行冥記事のアイキャッチ
岩柱「悲鳴嶼行冥」鬼殺隊最強の実力について|知られざる衝撃の過去とは鬼滅の刃(きめつのやいば)の岩柱「悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)」の解説記事です。悲鳴嶼の過去・強さ、岩の呼吸、悲鳴嶼は死亡はしているか、などについても考察しています。...

鳴柱に拾われ弟子になる

悲鳴嶼の寺を出た後、獪岳は元鳴柱で育手の「桑島慈悟郎」の弟子になることに。元柱である桑島を尊敬し、ひたむきに努力を重ねていました。

善逸との出会い・不満を抱き始める

善逸に苛立ちをぶつけるシーン

ある日、善逸が獪岳の弟弟子として慈悟郎の元に。分け隔てなく2人を大切にする慈悟郎。特別扱いを求めていた獪岳は、3人での生活に不満を抱き始めます。

泣きべそをかきながら慈悟郎の指南を受ける善逸。その姿に苛立ちを募らせる日々。さらに慈悟郎は、雷の呼吸を2人で共同後継するように言いつけます。

獪岳の不満は、善逸の耳でいつも聞き取れるほど大きいものとなっていました。

黒死牟の勧誘を受け鬼へ

善逸より早く鬼殺隊に入隊した獪岳。とある任務中に上弦の壱「黒死牟」と遭遇。敗北を喫した獪岳は、生き残るために黒死牟に頭を下げ鬼になることを決意します。

黒死牟記事のアイキャッチ画像
上弦の壱「黒死牟」の正体・縁壱との過去|最期について鬼滅の刃(きめつのやいば)の上弦の壱「黒死牟(こくしぼう)」の解説記事です。黒死牟の過去や正体、縁壱との関係、6つ目の理由についても考察しています。...

獪岳の強さ・呼吸と型

雷の呼吸を使いこなす鬼

鬼殺隊出身のため、鬼でありながら呼吸や型を使用して戦うことが可能。それに加えて血気術を使え、鬼の耐久力と回復力を兼ね備えており、単純な戦闘力が秀でています。

弐ノ型「稲魂」

稲魂の画像

一息で瞬きする間に5連撃を繰り出す。

参ノ型「聚蚊成雷」

聚蚊成雷の画像

体を回転させながら、波状攻撃を繰り出す。

肆ノ型「遠雷」

遠雷の画像

その場で踏み込み、前方の敵を斬りつける。

伍ノ型「熱界雷」

熱界雷の画像

皮膚や肉を罅割って焼く斬撃を繰り出す。

陸ノ型「電轟雷轟」

電轟雷轟の画像

斬撃を食らった者は、体内で斬撃がヒビ割れを起こし続ける。

獪岳の名前について

「悪賢さ」を意味する

人を裏切って生きてきた獪岳。その獪岳の名前には、実は「悪賢さ」という意味を持つ漢字があてられています。

「獪」は悪賢いという意味。「岳」は高くそびえる山、いただきという意味を持ちます。意味が通るように意訳すると、「悪賢さの頂点」という意味になるのです。

獪岳のイメージにぴったりな名前と言えるでしょう。

善逸と名前が対比している

また、獪岳と対をなす存在の善逸。その善逸の名前が獪岳と対比している点も面白いです。

善逸という漢字を分解して意訳すると、「飛び抜けて性格が善い(良い)」となり、悪賢さとは真反対な意味になります。

獪岳は死亡している?

善逸に敗れ死亡

首を切られるシーン

無限城にて、同じ修行時代を過ごした善逸と対峙。激闘の末、善逸オリジナルの「七ノ型」で首を斬られ死亡します。

最後は1人虚しく死を迎える

死の間際に、善逸とともに無限城の底に落下する獪岳。善逸に負けたことは不服ですが、善逸が死亡することに安堵します。しかし、すんでのところで善逸は愈史郎により救出。

獪岳は誰にも救われることなく、1人でに最後を迎えるのでした。

過去が明らかになる17巻

17巻の表紙画像

獪岳の初登場巻は4巻。そして17巻では、弟弟子である善逸との再会・激戦が描かれています。

U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃17巻を読むことができます。獪岳の戦闘シーンを見たい方は、以下のリンクから17巻を無料で読みましょう!

無料で鬼滅の刃を読む

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...