鬼滅の刃

上弦の弐「童磨」の強さ・死亡理由|しのぶや伊之助との因縁について

鬼滅の刃(きめつのやいば)の上弦の弐「童磨(どうま)」の解説記事です。童磨の過去や強さ、血気術、しのぶや伊之助との関係についても考察しています。

鬼滅の刃の「童磨」とは

十二鬼月の「上弦の弐」

童磨の画像

童磨とは、鬼の中の精鋭である十二鬼月の「上弦の弐」です。鬼舞辻の部下の中では、2番目の実力者になります。対の扇を武器として使用します。

栄養価の高い女性を喰らうことで、共に実力者である猗窩座(あかざ)を追い抜く形で、弐の地位を得ています。

喜怒哀楽の感情が無い

あかざに絡む童磨

童磨の際立った特徴は、喜怒哀楽の感情が無いことです。不快感を示すことはたまにありますが、「悲しい」などの感情を抱くことはありません。

また、他人を嘲笑するような言動が多々見られ、同じ上弦の鬼と対立することもあります。

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

童磨の強さ・血気術

自らの血を凍らせる血気術

童磨の血気術は、自身の血を凍らせ、それを攻撃へと転換する術。童磨の氷を微量でも吸い込むと肺が壊死してしまうため、呼吸を駆使する多くの鬼殺隊員を苦しめました。

主な血気術

結晶ノ御子

結晶ノ御子の画像

氷を成形して童磨の分身を生み出す技。分身は童磨本体と同威力の攻撃ができ、血気術も使用できます。分身を6体生み出すことも可能です。

霧氷・睡蓮菩薩

霧氷・睡蓮菩薩の画像

氷で巨大な仏像を作り出して攻撃する技。周囲の空気は凍てつき、仏像の息を受けると一瞬で凍ってしまいます。

その他の血気術

  • 蓮葉氷
  • 粉凍り
  • 凍て曇り
  • 枯園垂り
  • 蔓蓮華
  • 散り蓮華
  • 寒烈の白姫
  • 冬ざれ氷柱

童磨の過去・鬼になる前

幼少期から宗教の教祖だった

童磨の幼少期の画像

童磨は、子供の頃から両親によって「万世極楽教」という宗教の教祖として崇められてきました。理由は、目が虹色で髪が白橡色という特異な体をしていたためです。

しかし、童磨には神の声など聞こえません。そのため昔から感情の無い童磨は、両親に対する憐れみから話を合わせ、教祖として過ごし続けます。

両親の死に対しても無頓着

両親が死んだ際も、童磨は無感情でした。ある日、父の女性関係が原因で父母がともに死亡します。しかし、童磨が感じたのは「部屋を汚さないでほしい」「早く換気しなきゃ」という気持ちのみ。

その後20歳で鬼になり100年以上生きるも、人間の感情を理解することは一度もありませんでした。

「妓夫太郎」を鬼側に勧誘する

妓夫太郎たちを勧誘するシーン

上弦の鬼となった童磨は、鬼への勧誘活動も行います。炭治郎たちと激戦を繰り広げた「堕姫・妓夫太郎」も、童磨を通じて鬼になりました。

また「堕姫・妓夫太郎」を勧誘した時、童磨は上弦の陸であることが目の文字から判明しています。

鬼殺隊との因縁

姉のカナエを殺されたしのぶ

童磨に激昂するしのぶ

しのぶの姉「カナエ」は、童磨との戦闘で致命傷を負い死亡しています。この出来事をきっかけに、しのぶは姉の仇である童磨討伐に、自分の人生を捧げるようになるのです。

胡蝶しのぶ記事のアイキャッチ
【鬼滅の刃】蟲柱「胡蝶しのぶ」の強さ・死亡理由|カナエとの過去鬼滅の刃(きめつのやいば)の蟲柱「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」の解説・考察記事です。しのぶの強さや会得した型、カナエとの過去、しのぶの死亡理由、などについても解説しています。...

伊之助の母「琴葉」を殺害

琴葉の画像

童磨は伊之助の母「琴葉」を殺した張本人でした。琴葉は万世極楽教の信者の1人でしたが、ある日童磨の正体が鬼であることを知ってしまいます。

童磨のいる寺院から逃げ出すも、崖まで追い詰められる琴葉。死を覚悟した琴葉は、生まれたばかりの伊之助だけでも殺されないよう、苦心の末に崖下の川へ落とすのです。

童磨は死亡した?どんな最後?

しのぶ・カナヲ・伊之助に破れ死亡

童磨の眼球が溶け出る画像

童磨は、無限城にて「しのぶ・カナヲ・伊之助」との戦闘の末に死亡。しのぶの全身に仕込まれた37kgの毒で致命傷を負い、カナヲと伊之助に首を切断されるのです。

あの世でしのぶに恋をする

首を切断され死亡した童磨は、死後の世界でしのぶと再会。しのぶとの会話の中で、童磨に恋心が芽生えます。

最終的に童磨は「俺と一緒に地獄へ行かない?」としのぶに伝えますが、「とっととくたばれ糞野郎」と言い返され、最後を迎えます。

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

童磨の豆知識エピソード

最後には「死後の世界」を信じるように

しのぶに告白する童磨

死後の世界にて、しのぶに対して恋心が芽生えた童磨。「俺と一緒に地獄へ行かない?」という言葉をしのぶに伝えます。

死後の世界を100年以上信じなかった童磨。その童磨が「地獄」という言葉を使ったのは、心情が最後に大きく変化したことを表していると言えます。

鬼舞辻からの評価は低め

圧倒的な実力を持つ童磨ですが、実は鬼舞辻からは「あまり好きじゃない」という評価を受けています。理由は、鬼舞辻の命令にあまり忠実でないためだと考えられます。

具体的には、「堕姫・妓夫太郎」が倒され上弦の鬼が無限城に集うシーン。鬼舞辻から刀鍛冶襲撃の命令を受けたのは半天狗と玉壺でしたが、童磨は自身も刀鍛冶の里に向かおうとします。

激戦を繰り広げる19巻

19巻の表紙画像

童磨の初登場巻は12巻。そして19巻では、因縁の相手であるカナヲ・伊之助との戦いの決着までが描かれています。

U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃19巻を読むことができます。童磨の真強さを知りたい方は、以下のリンクから19巻を無料で読みましょう!

無料で鬼滅の刃を読む

他の十二鬼月の紹介記事

鬼舞辻無惨の画像
「鬼舞辻無惨」の強さ・過去まとめ|無惨を倒す方法とは?鬼滅の刃(きめつのやいば)の「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」の解説記事です。無惨の過去、強さや呪い、倒し方、死亡後の展開についても考察しています。...

その他のキャラクター一覧

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌2/22更新)鬼滅の刃(きめつのやいば)の主要キャラクター一覧です。生存/死亡状況や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載し...

週刊少年ジャンプ連載「鬼滅の刃」の概要

時は大正。竈門炭治郎は、家族とともに山でつつましくも幸せな日々をおくっていた。
ある日、町で炭を売りに出かけた炭治郎が山に戻ると、家族は鬼に襲われ血だまりの中で絶命していた。
唯一、一命をとりとめていた妹・豆子を救うべく、降りしきる雪の中背中に背負い必死に雪山を下りる炭治郎。
その途中、豆子は突然唸り声を上げ、炭治郎に襲いかかる。

鬼と人との切ない物語__。

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。