鬼滅の刃

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編 5話のネタバレ・感想|宇随天元本格参戦! 嫁の生死は?

遊郭編 4話の振り返り

鬼の行方

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 4話 吾峠呼世晴 / 集英社)

善逸の失踪を受けて、宇随から吉原遊郭を出るよう命じられた炭治郎と伊之助。

しかし2人は、それぞれの潜入調査の末に”鬼の尻尾”を掴んでおり、引き続き遊郭内で行動することを決めました。

炭治郎はときと屋、伊之助は荻本屋に戻り、それぞれ掴んだ情報をもとに行動を開始します。

一方の宇随は、京極屋の楼主のもとへと忍び入り、自身の嫁 雛鶴の情報を得るとともに、”蕨姫花魁”が鬼であるという確証を得ていました。

雛鶴の居場所は、病気の遊女が放り込まれる最下層の遊郭”切見世”。宇随は、その切見世に向かいつつ、鬼の気配を探ることに決めます。

その夜、隊服を身に纏い、鯉夏花魁に挨拶を済ませたうえで、ときと屋を出立した炭治郎。

”鬼のにおい”を頼りに捜索を行った結果、”上弦の陸”堕姫と接敵して――?

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編 4話のネタバレ・感想|開戦!炭治郎vs”上弦の陸”堕姫遊郭編 3話の振り返り 蕨姫花魁の正体 京極屋に潜入していた善逸は、女性の鳴き声を聞きつけ、荒れた一室に辿り着きました。 ...

遊郭編 5話「ド派手に行くぜ!」のネタバレ

1.切見世の雛鶴

前話にて京極屋の楼主から情報を得ていた音柱 宇随天元(うずい てんげん)は、鬼の気配を探りつつ切見世へと向かい、自身の妻 雛鶴(ひなつる)を見つけ出しました。

堕姫の帯による拘束が解かれた雛鶴は、弱弱しい声で話し始めます。

京極屋に潜入していた雛鶴は、蕨姫花魁が鬼であることを突き止めましたが、相手からも怪しまれてしまったとのこと。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

だからこそ彼女は、毒を飲んで店から抜け出し、切見世に行くこととなりました。

しかし、別れの日に蕨姫花魁から”帯”を渡されていた雛鶴。その”帯”は、雛鶴の監視と殺害を目的としたものでした。

切見世に逃げ込むことには成功した雛鶴でしたが、その”帯”によって手足を拘束され、思うように動くことが出来なかったようです。

雛鶴に労いの言葉をかけた宇随は、解毒薬が効き次第吉原を出るよう伝え、再び走り出しました。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

戦闘が始まったことを感じ、気配を探りながら移動する宇随。

彼の耳は、地面の下から聞こえる戦闘音を捕えました。反響してよく聞こえるという戦闘音。

宇随は、地面の下に「何かがある」と直感しました。背負っていた二振りの日輪刀を露にした宇随は、「音の呼吸 壱ノ型『轟(とどろき)』」を用い、爆発を引き起こしました。

2.ヒノカミ神楽vs堕姫

一方その頃、炭治郎と対峙していた堕姫は、宇随の引き起こした爆音をキャッチ。自身の帯を通して情報を集め、雛鶴が解放されたことも知ります。

続けざまに、先刻の数度の打ち合いを経て、既に炭治郎の振るう日輪刀が刃毀れしていることを指摘した堕姫。

彼女は、吉原内で騒ぎが起き始めていることを受け、「次でお前を殺す」と宣言します。

 

一方の炭治郎は、堕姫の指摘を受け、”刃毀れ”が自身の腕のせいであると分析していました。彼は、「水の呼吸」が自身の身体に適していないゆえ、使いこなすことが出来ないと考えた様子。

炭治郎の考える”身体に合った呼吸”は、「ヒノカミ神楽」。

しかし、「ヒノカミ神楽」は強力な剣技であり、その強力さゆえに練習段階では連発が出来ずにいました

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

一方で、いまは実戦――それも上弦の鬼が相手です。これまでの修行を思い出し、「心を燃やせ」と自信を奮い立てた炭治郎は、「ヒノカミ神楽『烈日紅鏡(れつじつこうきょう)』」を繰り出しました。

自身の帯が切られた堕姫は、炭治郎の太刀筋が変わり、先ほどと比べて鋭くなったことを察します。

 

続けざまに、連撃が持ち味の「炎舞(えんぶ)」、高速の舞で相手を惑わせる「幻日虹(げんにちこう)」を用いて、炭治郎は堕姫を翻弄します。

さらに炭治郎は、「幻日虹」によって自身を見失った堕姫に対し、「隙の糸」を嗅ぎ分けました。

勢いのまま、堕姫の頸に向かって「ヒノカミ神楽『火車(かしゃ)』」を繰り出す炭治郎。

――しかし、上弦にとって炭治郎の動きは、欠伸が出る程に遅いものでした。

途端に隙の糸が切れ、炭治郎は堕姫のカウンターを食らい、吹き飛ばされてしまいます。

3.体温を上げろ!

”上弦の陸”堕姫の一撃に加え、ヒノカミ神楽を連続使用した反動により、呼吸を荒げる炭治郎。

蓄積された疲労により、筋肉が強張ってしまった炭治郎は、呼吸を整えようと試みます。

そんな間にも、容赦のない攻撃を浴びせる堕姫。

炭治郎は寸でのところで「回復の呼吸」を行い、堕姫の帯をいなすことに成功しました。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

その後も堕姫と打ち合う炭治郎ですが、彼女の帯は刃物のように硬く、炭治郎の打ち込みが通じていない様子。

そこで炭治郎は「体温を上げろ」と自身に言い聞かせ、戦闘の最中で動きを改善させていきます。

修行を積み重ねる中で、体温が高い状態であると調子が良くなる、ということに気が付いていた炭治郎。

堕姫との戦闘の中で体温を上げ続ける炭治郎は、自身が”上弦”と戦えている事実を認識し、「ヒノカミ神楽」に確かな手ごたえを感じ取りました。

”帯”に囚われた鯉夏を見た炭治郎は、”守るべきもの”を再認識したうえで更に体温を上げ、堕姫に立ち向かいます。

4.猪突猛進

場所は変わって荻本屋。

猪子として潜入していた伊之助は、普段のスタイルを取り戻したうえで荻本屋中の床や壁を破壊し、帯の鬼を捜索します。

上半身をさらけ出したことにより、感覚が研ぎ澄まされた様子の伊之助。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

気配を辿って床を破壊すると、遂に”鬼の巣”へと通じているであろう穴を発見しました。

「猪突猛進」と言わんばかりに、ノータイムで穴へと入り込もうとした伊之助。しかし、その穴は非常に細く、入り込むことが出来るのはせいぜい頭だけです。

しかし伊之助は、全身の関節を外せる特技を持っており、頭さえ入ればどこにでも行ける柔軟な体の持ち主でした。

再度穴に頭を突っ込んだ伊之助は、臆することなく奥へ奥へと進んでいきます。

小さな穴を這い進んだ先に遭ったのは、大量の”帯”に囚われた人間の数々でした。

肌に伝わる感覚により、囚われた全員が生きていることを知った伊之助。しかし、足元には大量の人骨が転がっており、数多くの犠牲者も存在していることを察します。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

辺りを歩いていると、帯に囚われた身知った顔――善逸の姿を発見した伊之助。

しかしその時、彼の背後には”帯の鬼”が現れました。

ミミズのような動きが特徴の”帯の鬼”は、帯を飛ばして攻撃を仕掛けますが、伊之助は巧みな動きと人並外れた危機察知能力で立ち回り、人間を避けながら”帯の鬼”に攻撃を仕掛けます。

そんな折、堕姫から指令を受け取った”帯の鬼”。指令の内容は「生きて捕えろ」というものでした。伊之助は堕姫の不興を買っており、そのまま殺すだけでは飽き足らないようです。

5.宇随天元、参戦

戦闘面では”帯の鬼”を上回っている伊之助。

しかし”帯の鬼”は、捕らわれの人間を使って伊之助の意識を裂き、”人間を守りながらの戦い”を強制させます。

狙われた人間を助けるべく、伊之助は走り出します。魔の手はすぐそこまで迫っており、間に合わないかと思われたその時――

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

伊之助に加勢したのは、宇随の妻 須磨とまきをでした。

くの一らしい身のこなしにより、帯の鬼を相手に身軽な立ち回りを見せる2人。

さらに、意識を失っている善逸が登場し、「雷の呼吸 壱ノ型『霹靂一閃』六連」を繰り出しました。

一挙に4人となった鬼殺隊サイドは勢いを取り戻し、捕らわれの人間を守りながら戦います。

――さらに、堕姫の食糧庫の天井に、爆発と共に大きな穴が空きます。

穴からは風が吹き込み、地上から続く”大穴”が空いたのだと察した”帯の鬼”。

(アニメ『鬼滅の刃』 遊郭編 5話 吾峠呼世晴 / 集英社)

そんな大穴から舞い降りたのは、音柱 宇随天元

妻を全員生きて救い出すことに成功した宇随は、「こっからはド派手に行くぜ!」と宣言しました。

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編 5話の感想

宇随天元が本格参戦!

今回放送された第5話は、「ヒノカミ神楽」を用いた炭治郎vs堕姫や、堕姫の食糧庫に辿り着いた伊之助救出された3人の宇随の嫁と要素がモリモリでしたが、終盤に暴れまわった宇随天元が全てを持っていきましたよね。

黄色味掛かった二振りの大きな日輪刀に、刻まれた「悪鬼滅殺」の文字。そして、そんな刀を軽々と振り回し、”帯の鬼”を一瞬で切り刻んでしまう様子は、”柱”の桁違いの実力を感じさせました。

登場初期から「派手」について言及していた人物ですから、呼吸による剣技も派手そのもの。

まだまだ「音の呼吸」の全容は明らかになっていませんから、この先の活躍が楽しみですよね。

炭治郎と堕姫の戦闘

後半は宇随の参戦によって持っていかれたものの、前半パートの炭治郎vs堕姫も非常に興味深い内容でした。

これまで「水の呼吸」を基本として、ここぞという時に「ヒノカミ神楽」を用いていた炭治郎。

しかし彼の口からは、「水の呼吸」が体に適していない、という発言が飛び出しました。

これまでの戦闘の中で、自身と「水の呼吸」との相性に限界を感じていた炭治郎は、このままでは冨岡や鱗滝のような使い手にはなれない、と実感してしまった様子。

真に炭治郎の身体に適しているのは「ヒノカミ神楽」のようですが、「ヒノカミ神楽」は一つ一つの技の威力も大きく、まだまだ消耗が激しいようです。

今後は「水の呼吸」を使用する機会が減っていき、「ヒノカミ神楽」一本で成長していくのでしょうか。

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編を通した炭治郎の成長も楽しみなところですね。

アニメ『鬼滅の刃』遊郭編 5話の伏線・考察

”体温”という因子

炭治郎と「ヒノカミ神楽」の相性に関連して、今回新たに触れられた「体温」という因子。

炭治郎曰く、体が熱を帯びている状態――それも、38度を超える高温状態の方が調子が良いらしく、その状態であれば「ヒノカミ神楽」の連発にも耐えることが出来るようです。

心を燃やせ」という煉獄の言葉を胸に、文字通り燃えるような体で戦闘を続ける炭治郎。

「ヒノカミ神楽」を用いた炭治郎は、十分に”上弦の陸”堕姫を翻弄していましたから、このまま成長を続ければ、”柱”に匹敵する実力も身に着けそうですよね。

この「体温」という因子は、今後の『鬼滅の刃』に大きく関わる重要な要素ですので、覚えておいて損はありませんよ。

アニメのネタバレ一覧

アニメ1期
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話

鬼滅アニメ最新情報まとめ

※アニメ鬼滅の刃を無料で見れる!

アニメ鬼滅の刃全26話が配信中!U-NEXTでは無料トライアル登録をするだけで「無料」で見ることができます!
30日以内に解約すれば料金は一切かからない上に、U-NEXTで配信している漫画版も見放題なので、気軽に体験して無料でアニメを見ちゃいましょう。

アニメ版鬼滅の刃を無料で観る

漫画版の鬼滅の刃も見放題!

鬼滅の刃20巻の画像

鬼滅の刃を無料で読む

(C)吾峠呼世晴
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。