ワンピース

【ワンピース】キャロットとは?強さや能力|麦わらの一味入り濃厚? 戦闘能力を詳しく解説!

ワンピースの登場キャラクター「キャロット」の技や強さについてまとめています。好奇心旺盛なミンク族・キャロットを詳しく知りたい方は参考にしてください。

この記事は、重大なネタバレが含まれる可能性があります。アニメ派の方や、本誌をまだ読み進めていない方が閲覧する際はご注意ください。

キャロットとは?

好奇心旺盛なウサギのミンク

キャロットは”モコモ公国”に暮らすウサギのミンクです。

戦獣民族 王の鳥”という肩書きを持つ彼女は、可愛い見た目に反して高い戦闘能力を持っています。

そんなキャロットの”ワンピース世界人気投票”の順位は、なんと堂々の8位

世界から愛されるキャラクター キャロットについて、まずは性格から見ていきます。

なお、キャロットの現在状況はこちら↓からどうぞ。

麦わらの一味の画像
【ワンピース】主要キャラクターの現在状況|本誌最新版(11/21更新)ワンピース(ONE PIECE)の主要キャラクター一覧です。ワノ国の情勢や、最新の状況がどうなっているかなど、重大なネタバレについても記載しているため【ネタバレ注意】です。ワンピースのキャラクターについて知りたい場合も必見です。...

キャロットの性格・魅力

好奇心旺盛

キャロットの特徴といえば、とにかく好奇心旺盛な性格です。

彼女の好奇心は、海や冒険への憧れから、危険を押してサニー号に忍び込むほどのもの。

そしてキャロットは、ルフィらと共に「四皇」の住まう島を渡り歩き、ホールケーキアイランド、鬼ヶ島、どちらでも大きな活躍を見せました。

ニンジンをこよなく愛する

キャロットは、ウサギのミンクであるだけに、ニンジンをこよなく愛しています。

ホールケーキアイランドに向かうサニー号に忍び込んだ際は、弁当用のニンジン、ジュース用のニンジン、おやつ用のニンジンと、様々な用途のニンジンを持ち込んだほど。

また、そんなニンジンへの食い意地も人一倍であり、ルフィが無断でニンジンを齧った際は、喉笛に向かって一直線に噛み付きました

なお、そんな状態のキャロットも、頭を撫でられればたちまち笑顔に。

愛するニンジンを容易く渡すほどの上機嫌な状態へと変貌します。

画力が高い

(『ONE PIECE』 853話 尾田栄一郎 / 集英社)

キャロットは、”過剰な美化”という特徴こそあるものの、高い画力を持っています。

ブリュレの”鏡世界(ミロワールド)”に囚われたキャロットは、ルフィやナミ、ブルックらのイラストを描き上げ、鏡らに場所を聞いて回ることで、”麦わらの一味”をサポートしました。

キャロットの強さ・能力

身体能力

キャロットは、ミンク族ゆえに高い身体能力を誇ります。

爪のついたグローブを装着し、後述の脚力や「エレクトロ」を用いて戦うキャロットの実力は、名のある海賊団たちに一歩も引けを取りません。

驚異的なジャンプ力

(『ONE PIECE』 805話 尾田栄一郎 / 集英社)

ウサギのミンクであるキャロットは、強力な脚力を持っています。

彼女のジャンプは、一飛びでゾウの島全体を見渡すことができるほどの高さ

人並外れた索敵能力で、誰よりも早く遠く離れた地の状況を把握することができます。

なお、滞空中にも跳躍することが可能であり、ゾウで”麦わらの一味”に襲い掛かった際は、ゾロの一撃を華麗に交わしました

エレクトロ

ミンク族の特殊体質を用いた戦闘法「エレクトロ」。

キャロットもその使い手であり、後述するような技で海賊相手に立ち回ります。

エレ爪

エレ爪(クロ)は、文字通り”爪”のついたグローブに「エレクトロ」……つまり電撃を纏わせ、対象に見舞う技です。

作中ではブリュレ相手に使用されましたが、”ミラミラの実”の能力により、攻撃を反射されてしまいました。

エレクトリカル ルナ

(『ONE PIECE』 849話 尾田栄一郎 / 集英社)

”エレクトリカル ルナ”は、『ONE PIECE』849話で使用された、エレクトロを用いて水に電撃を流し、付近の敵を一網打尽にする技です。

ブリュレの”鏡世界(ミロワールド)”にて、危機的状況から脱するために使用されました。

月の獅子(スーロン)

(『ONE PIECE』 888話 尾田栄一郎 / 集英社)

ミンク族は、”満月”を見つめることで、真の姿たる”月の獅子(スーロン)”の姿を解放することができます

ペドロに鍛えられたキャロットは、”月の獅子”状態でも自我を保っており、著しく体力は消費するものの、”四皇幹部”相手にも引けを取らない戦闘能力を発揮しました。

月襲(ムーンレイド)

”月の獅子”状態のキャロットが、シャーロット家長男・ペロスペロー相手に放った技です。

電撃(エレクトロ)を纏った爪を相手に叩き込むその技は、”月の獅子”によって強化された”エレ爪”と言えるでしょう。

キャロットと関係の深い人物

チョッパー

(『ONE PIECE』 838話 尾田栄一郎 / 集英社)

ホールケーキアイランド編にて、シャーロット・ブリュレの”ミラミラの実”の能力により、”鏡世界(ミロワールド)”に囚われてしまったチョッパーとキャロット。

2人の距離は、ここから急激に縮まることとなりました。

チョッパーは、自身に”名案”があると述べ、”チョッパーの兄貴”と呼ぶよう要求。

一方のキャロットは、”チョッパーの兄貴”を縮めて、彼のことを”チョニキ”と呼ぶようになります。

チョッパー(2年後)の画像
トニートニー・チョッパーとは?一味を支える船医の力・変身形態|名言やヒルルクとの関係に継いてワンピースの登場キャラクター「トニートニー・チョッパー」の技や強さについてまとめています。今までの活躍、変身や性格・プロフィール、名言・Dr.くれはとヒルルクとの関係など、チョッパーにまつわる情報を掲載しているので、チョッパーを詳しく知りたい方は参考にしてください。...

キャロットの来歴と懸賞金の推移

キャロットの懸賞金の推移

ワノ国編 0ベリー 現時点で手配されていないキャロットには、懸賞金が存在しません。WCIやワノ国での活躍を経て、”麦わらの一味”に正式に加入した場合、お尋ね者となる可能性もありそうです。

偉大なる航路後半

ゾウ編

キャロットの初登場は、『ONE PIECE』80巻の804話。

ゾウに辿り着いたロー、ゾロ、ロビン、ウソップ、フランキーの5名(ルフィは別行動)を”侵入者”と見做し、襲い掛かったのです。

一方で、襲った相手が”麦わらの一味”だと知ったキャロットは、ワンダの指示で襲撃を中断。

キャロットが暮らす”モコモ公国”は、数日前に”百獣海賊団”の幹部”旱害のジャック”によって滅ぼされました

シーザーの毒ガス兵器”KORO”が蔓延し、国に暮らすミンク族も全滅しようとしていたその時、やってきたのはサンジやナミ、チョッパーらの、ドレスローザから一足先に出発していた”麦わらの一味”

彼らの尽力によってミンク族らは救われ、キャロットやワンダはもちろん、国中のミンク族たちが”麦わらの一味”に恩義を感じるようになりました。

ホールケーキアイランド編

ルフィ、ナミ、チョッパー、ブルック、ペドロ、ペコムズ。

”麦わらの一味”は、サンジを取り戻し、”ロード歴史の本文(ポーネグリフ)”の写しを手に入れるため、以上の6名で”ホールケーキアイランド”に乗り込むこととなりました。

そんな中、キャロットは、「一度海へ冒険に出てみたい」という願望を叶えるため、無断でサニー号に忍び込みます。

大量の人参を持ってきたキャロットは、遠足気分で旅路に同行することとなりました。

(『ONE PIECE』 823話 尾田栄一郎 / 集英社)

万国(トットランド)への侵入は、ペコムズの取り計らいで極めてスムーズ。ルフィやキャロットらは、安全に上陸することに成功します。

しかし、順調続きとはいきません。

ホールケーキアイランドでは、まず初めに”ミラミラの実”の能力者シャーロット・ブリュレと会敵。

キャロットは、チョッパーと共に”鏡世界(ミロワールド)”に囚われてしまいました

一方で、チョッパーはそんな状況を逆手にとり、キャロットと共に”鏡世界”を見事に活用。

鏡の中を爆走し、ルフィらのサポートに奔走します。

ワノ国編|鬼ヶ島討ち入り

”麦わらの一味”と共に鬼ヶ島に上陸したキャロットは、ウソップが操縦する”ブラキオタンク5号”に乗り込みます。

順調に進行していた一行でしたが、道中で「四皇」ビッグ・マムと会敵したため、ナミ、しのぶ、キャロットの3人は”ブラキオタンク5号”から脱出。

ビッグ・マムはナミが使役するゼウスを標的としており、行動を共にしていたキャロットとしのぶは、ナミとともに逃げ惑います。

しかし、ビッグ・マムの追跡の手は厳しく、キャロットはナミと共に捕えられてしまいました。

一時的に窮地に陥った2人でしたが、赤鞘九人男の討ち入りや、ルフィ・ヤマトの大暴れにより、場が大いに乱れます。ナミとキャロットは、その隙をついて拘束を逃れることに成功しました。

ワノ国編|天上決戦

(『ONE PIECE』 995話 尾田栄一郎 / 集英社)

ナミやしのぶと一時的に別れたキャロットは、ワンダと共に行動。

ペドロの死の原因となった、シャーロット家長男・ペロスペローに牙を剥きました。

その日は満月。キャロットとワンダは、”月の獅子(スーロン)”の姿になっています。

一方で、移り行く天候はキャロットらに不利に働き、”月の獅子”の発動条件たる月が隠れてしまいました。

その後、ペロスペローの逆襲によって窮地に陥るキャロット、ワンダでしたが、ネコマムシの助太刀により、無事窮地を脱します。

その後のキャロットは、ルフィらと共にワノ国の”宴”に参加しました。

キャロットについての考察

”麦わらの一味”に加入…?

冒頭で記載したように、キャロットは”ワンピース世界人気投票”で一桁台の順位を叩き出した超人気キャラクターです。

また、ゾウでの出会いから、ホールケーキアイランド、ワノ国、鬼ヶ島と3つの島を”麦わらの一味”と過ごしたキャロットは、一味への馴染みっぷりも相当なもの。

”天上決戦”決して後、”一味入り”が確定したのはヤマトのみですが、キャロットが仲間入りする線もまだ潰えてはいないはずです。

最終章以降の彼女の動向に注目ですね。

【ワンピース】ヤマトとは?強さや能力|”麦わらの一味”入りが確定! 役割は日誌係?ワンピースの登場キャラクター「ヤマト」の技や強さについてまとめています。ヤマトを詳しく知りたい方は参考にしてください。 この記...

キャロットのプロフィール

年齢 15歳
誕生日 5月24日
星座 ふたご座
身長 161cm
血液型 F型
出身 偉大なる航路
好物 ニンジン
CV 伊藤かな恵

(C)尾田栄一郎
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。