寄宿学校のジュリエット

寄宿学校のジュリエット69話のネタバレ解説


期末テストに向けて、勉強に勤しむ黒犬側の生徒たち。
蓮季がファグマスターである胡蝶に勉強を教えてもらっているのを見て、露壬雄に勉強を教えて褒められる妄想をする手李亞……

寄宿学校のジュリエット69話のネタバレ

週刊少年マガジン「寄宿学校のジュリエット」の概要

寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。

すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!!絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!

68話のネタバレ

期末テストに向けて、勉強に勤しむ黒犬側の生徒たち。
蓮季がファグマスターである胡蝶に勉強を教えてもらっているのを見て、露壬雄に勉強を教えて褒められる妄想をする手李亞。

蓮季に露壬雄はどうしたのかと聞くと、部屋で1人で誰の力も借りずに勉強をしているのだという。
手李亞は露壬雄の元へ行こうと思い立つ。

部屋に向かうと、干からびかけた露壬雄が出てくる。
どうやら、テスト休みの期間に入ってから4日間(!?)も寝ずに勉強しているようだった。
色々と時間を取られ、勉強するには睡眠時間を削るしかないのだという。

露壬雄は今回のテストで学年10位以内を狙い、選抜戦を有利にしたいらしい。
ちなみに前回のテスト結果は110位/290位中で、平均よりはちょっと上程度であった。

手李亞に何をしに来たのかと聞くと、勉強を教えてあげようとして来たという。
しかし、露壬雄は自分の力でなんとかしたいため、即断る。
すると手李亞が落ち込んでしまったため、少しは教わりたいことがあると急いでフォローを入れた。

—————-
いざ勉強を習い始めるが、手李亞は文系科目はてんでダメらしい。
工学のエキスパートなので数学を教えてもらおうとすると、今度は話の内容が高度過ぎて露壬雄が一切ついていけない。

やっぱり1人で勉強することにする、と露壬雄に言われて手李亞はトボトボ部屋を出ていく。
露壬雄は手李亞が邪魔だったわけではなく、自分の力でなんとかしたいという意思が強いようだった。

部屋を出ると、露壬雄を頼って寮生が何人もやってきた。
話を聞くと、最近の露壬雄はトラブルを全部解決してくれるため、みんながついつい頼ってしまうのだという。
露壬雄が睡眠時間を削って勉強していたのは、こういったお願いを逐一対応していたからだった。

手李亞は、露壬雄を気遣い自分がファグマスターとしてトラブルを解決することにする。
喧嘩している生徒がいれば仲裁をしたり、部屋に入ってしまった蛇を退治したり……。

そういった手李亞の努力がみのり、露壬雄は勉強に集中できて学年5位の成績を取るまでになった。
それができたのは手李亞のおかげだとお礼を言う露壬雄。

実は、露壬雄のもとにトラブル解決の依頼がぱったり来なくなり、気になって調べたところ手李亞が解決しているということに気付いたようだった。
手李亞のような立派な監督生のファグ(雑務役)になれて、幸せだと言う露壬雄。

頭を撫でられて、手李亞は満面の笑みを浮かべる。
しかし、勉強時間を削って露壬雄を助けていた当の手李亞は、成績が大幅に下がってしまったそうな。

70話へと続く!

これまでのネタバレ

あわせて読みたい
寄宿学校のジュリエット68話のネタバレ解説 放課後、犬塚露壬雄はペルシアと会う約束に遅れそうで廊下を走っていた。 すると曲がり角で玲音とぶつかって転ばせてしまう。 嫌な奴と...

続きの話のネタバレ

準備中

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)金田陽介
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。