僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ243話のネタバレ予想と前回のおさらい|僕のヒーローアカデミア

世間はクリスマス。雄英高校でも普通の学校っぽくクリスマスを祝っていた。そこでインターンの話題が出て、各自どこのヒーロー事務所に行くかを話し合う。デクと爆豪は、それぞれ事務所の事情で行くインターン先が無かったがそこに轟が「エンデヴァーのインターン」に一緒に行くかと誘ってきた……!

僕のヒーローアカデミア243話の概要

週刊少年ジャンプ連載「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の概要

僕のヒーローアカデミアのタイトル画像

特殊能力者ここに集結!!
超ド級ヒーローアクション!!

誰もが何かしらの超常能力・”個性”を持つようになった世界!”個性”を悪用する敵<ヴィラン>を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた!主人公・緑谷出久(通称「デク」)もまた「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが…!?

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

前回242話のあらすじ

・ヒーローインターンが公安委員会の要請で再開することになった
・目的は、組織化してきているヴィランへの対応を学習するためとのことだが不信感を隠せない教師たち
・ヴィラン連合と異能解放軍の起こした泥花市の事件に、報道されていない何かがありそうと疑う
・雄英高校の生徒たちはクリスマスパーティと突如決まったインターンに浮かれていた
・デクは故サー・ナイトアイの事務所を伺ったが受け入れの余裕がないと断られてしまったことを話す
・同じように爆豪も、ベストジーニストが行方不明になっていることでインターン先に行けなかった
・そこへ轟がやってきて、「エンデヴァーの事務所」でのインターンに一緒に行くかと2人を誘う

僕のヒーローアカデミア243話のネタバレ予想

久々のヒーロー編!

轟がデクたちをインターンに誘う画像
インターン先がなく途方にくれているデクと爆豪でしたが、そこへ轟がやってきて、現ヒーローNo.1でかつ轟の父親である「エンデヴァー」のもとで一緒にインターンを受けるかと誘ってきました。

長いこと、死柄木の成長(ある意味闇としての覚醒)をヴィラン連合VS異能解放軍編として扱ってきたので、久々のヒーロー編ということでとても楽しみですね!

それでは早速、ヒロアカ243話のネタバレ予想について考察していきたいと思います。

轟はすでに職場体験済み

轟は、エンデヴァーとの親子の確執が解消しているわけではないですが、それでも次のステップを見据えて当時No.2だったエンデヴァーの事務所で職場体験をしています。

ヒーロー殺しであるステインが出現している地域に出張していたため、轟もすぐにステインとの戦いに巻き込まれてしまい、どんな事務所なのかは詳細に描かれていませんでした。

しかし今回、轟がインターン先としてエンデヴァーの事務所を迷わず選び、さらにはデクと爆豪を誘うようにまでなっていて、人間としての成長を感じられますね。

事件には巻き込まれる?

まず間違いなく巻き込まれることになると思います。
理由としては以下に記載する、様々な不安要因が転がっているためです。

ヴィラン連合(超常解放戦線)が活発に

死柄木率いるヴィラン連合が、リ・デストロノ率いる異能解放軍との争いを経て勝利し「超常解放戦線」として1つの組織になりました。

これまでヴィラン連合は特に大きな目的もなく、活動資金もなく、メンバーの頭数も少なくといった形であくまでチンピラ程度にしか扱われていませんでした。

しかし、異能解放軍の潤沢な資金と統率の取れた部下たちを手に入れたことで、より明確な悪意を持って社会を破壊し尽くす悪の組織へと成長してしまったのです。

また、死柄木自身も戦いを経て覚醒しており、これまで以上に脅威をもたらす存在になることは間違いないでしょう。
インターン中に問題が発生して、デクと爆豪、轟やエンデヴァーが巻き込まれることになるのは必然かと思います。

ホークスが潜入したまま

エンデヴァーは、ホークスのことを生意気な若手として扱っていますが、それ以上に可愛がっており心のそこでは信頼しているような関係性に見えます。

ホークスはホークスで、ヒーローを裏切って(潜入のために)ヴィラン側についた際、エンデヴァーに対する申し訳なさを感じていました。

上で書いた、「デクたちが事件に巻き込まれる」に関連する形で、ホークスVSエンデヴァーになる可能性があります。
あるいは、ホークスがスパイとして潜入していることに気付いて、なんとか救い出そうと奮闘する展開もありそうです。

個人的にはホークスは死亡フラグがビンビンに立っているので、なんとか生存できるルートになってほしいと心の底から願っています……。

因縁のありそうな相手がいる

・デクと死柄木
・エンデヴァーと荼毘
・轟と外典(異能解放軍の氷使い)

パッと関連がありそうなところを挙げてもこれだけいます。
超常解放戦線の初活動の際、このメンバー同士がかち合う可能性あります。
なぜ因縁がありそうかという点については以下で解説していきます。

デクと死柄木

デクと死柄木は、これまでなんども遭遇していますし、なによりオールマイトVSオールフォーワンから続く因縁もあります。
あらたに成長した死柄木に苦しめられることになるかもしれません。

エンデヴァーと荼毘


異能解放軍編で、氷使いの外典と戦っている際に「己の炎に身を焼かれる」というワードが出てきています。
これはエンデヴァーの特徴である、どんどん体温が上がってしまうというものと似ています。

荼毘についてはたびたび轟家との関係性が話題になりますが、エンデヴァーとは何かしらの因縁がありそうなので今回の事件で相対することになる可能性があります。

轟と外典(異能解放軍の氷使い)


画像の左にいるのが外典です。

今の段階では顔がはっきり写っているものはこの画像しかありませんが、氷使いに白い髪+物憂げな眼ということで、こちらも轟家(母方)に何かしら関係があったりしそうです。

もしそのような因縁がなかったとしても、炎氷VS純氷ということで白熱のバトルを繰り広げる展開を期待したいですね。

243話の配信は9/13(金)!

僕のヒーローアカデミア243話の配信は9/13(金)になります。
もしかしたらメンバー的に、243話からしばらくはコメディが続くかもしれませんが、事件に巻き込まれるフラグがゴロゴロ転がっている状態なので目が離せませんね!

続きの話のネタバレ

https://bookwiz.me/heroaca244

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)堀越耕平
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。