僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)177話のネタバレとあらすじ

オールマイトとの特訓とサポート科の発目に作ってもらったグローブ。
それにより新しい遠距離技「デラウェアスマッシュ・エアフォース」を使えるようになった緑谷。
デコピンで放つ衝撃波に指向性を持たせて放った攻撃はジェントルの背中に直撃する……

僕のヒーローアカデミア177話のネタバレ

週刊少年ジャンプ連載「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の概要

特殊能力者ここに集結!!
超ド級ヒーローアクション!!

誰もが何かしらの超常能力・”個性”を持つようになった世界!”個性”を悪用する敵<ヴィラン>を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた!主人公・緑谷出久(通称「デク」)もまた「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが…!?

これまでのネタバレ

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)176話のネタバレとあらすじ雄英に侵入しようとしていたジェントルとラブラバに偶然遭遇した緑谷。 雄英の近くにはヒーロー事務所はほぼ無く、土曜の朝で人通りも無いこと...

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

177話のネタバレ

オールマイトとの特訓とサポート科の発目に作ってもらったグローブ。
それにより新しい遠距離技「デラウェアスマッシュ・エアフォース」を使えるようになった緑谷。
デコピンで放つ衝撃波に指向性を持たせて放った攻撃はジェントルの背中に直撃する。

ジェントルの動きを止めた隙に空中で掴みかかり、そのまま共に街の建設現場に激突した。

激突する場面を近所のおじさんに目撃されてしまうが、ラブラバが「撮影だから」と伝え怪しまれないようにカバーする。

建設現場の建物の中に突っ込み転がる緑谷。
しかし芦戸のダンスレッスンにより鍛えられた動きを応用しすぐに起き上がり臨戦態勢を取った。

同時に放り込まれたジェントルは服が鉄骨にひっかかってしまいぶら下がっているが全く動じていない様子。

攻撃の構えを取りジェントルの企画の意図を問う緑谷。
その場にようやく追いついたラブラバがカメラを構える。
しかしそこには鉄骨にぶら下がりながら情けなく見逃してくれとお願いするジェントルの姿が。

雄英は警戒態勢を敷いており、侵入者による警報が鳴るとみんなの文化祭が中止になってしまう。

ラブラバが警報のセンサーを無効化するため問題ないと言うジェントル。
もっと問題だと言う緑谷に対し納得して論破されてしまう。

しかしジェントルはそれこそ企画の目的だと言いながら体勢を立て直し攻撃に移る。
緑谷は反撃を行おうとするが鉄骨をバネのように扱い跳ね回るジェントルの動きを追うことが出来ない。
そのままさらに空気の膜を放出し離れた位置から追撃を行う。

もう逃げるべきと叫ぶラブラバに対し断るジェントル。
乗っている鉄骨のボルトを外し個性で柔らかくし、体重をかけて揺らしている。

ジェントルの個性は自身で解除できないため、徐々に硬い状態に戻っていく鉄骨。
このままだと鉄骨が崩れてしまい危険と伝えるジェントル。

建設現場の下に見物しているオジさんがいることに気付いた緑谷は崩れる鉄骨を体で受け止める。
ジェントルはオジさんに落ちないよう跳ね返すつもりであり、緑谷がオジさんを助けようとすることも読み切っていた。

落ちてきた鉄骨をなんとか支える緑谷を横目に、ジェントルはそこにあったクレーンを曲げてラブラバと雄英に飛んでいこうとする。

8時45分、文化祭が始まるまであと15分。
合わせて作ったTシャツを着てソワソワしているAクラスのバンド隊、
ダンスの衣装を着て確認するダンス隊、
そして帰りが遅い緑谷を心配する演出隊。

絶対に邪魔させないという意思で鉄骨を片手で持ち上げ、緑谷はもう片方の腕で空中のジェントルに衝撃波を放つ。

決して諦めない緑谷に対し、ラブラバは「私の個性を使う」と意思を固めた。

ラブラバの「個性」とは……!?178話へと続く。

これまでのネタバレ

https://bookwiz.me/myhero176

続きの話のネタバレ

準備中

【最新話あり】全話ネタバレまとめ

(C)堀越耕平
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。